窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .マンガ感想> HUNTER×HUNTER> HUNTER×HUNTER No.320 投票

HUNTER×HUNTER No.320 投票

HUNTER×HUNTER 29 (ジャンプコミックス)

ネタバレ注意です。
以下感想

選挙開始

ジンは自分が楽しむことしか考えない
②最高得票数が過半数を得なかったら上位16名で再選挙
③投票率95%以下で選挙やり直し
④投票は記名式
⑤選挙の責任者はジン(これはジン自身が取り下げ)
ジンは選挙のルールがくじ引きで決まることを読んでおり、
くじを引くことになるビーンズに予め用紙を渡していた。
わかってはいましたけど異常に頭のキレる、
でもって自分勝手な男ですねジンは。

第13代会長総選挙
ハンゾーにウイング、バショウにセンリツ、
ビスケにツェズゲラにゴレイヌ、
イルミ(ギタラクルモード)、そしてヒソカがついに再登場。
キルアはシルバに直談判しに行ったらしく、なぜか生死の危機。
ゾルディック家のもう一人の弟が
この事態にどう関わっているでしょうね?


選挙結果は投票率の不足によって再選挙
会員数661名のため投票率95%を実現するには628名の投票が必要。
今回の欠席者がゴン達含め33名なため、
無効票がなければギリギリ条件達成という計算ですね。
とはいえヒソカみたいな冷やかし者がいなくなるわけないですし、
1位のパリストンも過半数を獲得できなかったため
結局は人数減らして再選挙(再選挙で再び95%を満たす必要あり)。
こりゃ永遠に終わりそうにないですねww

まとめ

「オレが継ぐのは会長の遺志だけ」
ジンが懸念していたのはパリストンや
パリストンを勝たせたくないと考える十二支んたちが
投票のルールを変にねじ曲げてしまうことだったのでしょう。
そう考えてみると、ジンがつくったルールは
「ハンター全員の総意で次期会長を決めろ」という
会長の遺志を最大限に汲んだものであると思えますね。


ゴンとキルアの窮地を知った変態ピエロのヒソカ。
この二人(特にゴン)に病的に執着しているヒソカの今後に大注目ですね!
それはそうと・・・、クロロとの決闘はマジでどうなったんだよっ!!


ゴンを救うために家に帰ったキルア。
ゾルディック家のもう一人の弟と
その弟を始末したいと考えるイルミ。
兄を取り戻すために幻影旅団へと入ったカルト。
いまだ謎の多いゾルディック家にも
再びスポットが当てられるみたいで楽しみです。

あとは選挙に不参加だったクラピカの今も気になりますね。
センリツやバショウがいるってことは
ノストラードファミリーの仕事ではないでしょうし・・・。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2011/10/17 23:40 ] HUNTER×HUNTER | CM(0) | TB(0)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL