窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .マンガ感想> HUNTER×HUNTER> HUNTER×HUNTER No.319 抽選

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

HUNTER×HUNTER No.319 抽選

HUNTER×HUNTER 29 (ジャンプコミックス)

ネタバレ注意です。
以下感想

新章突入

ネテロに認められた12人「ハンター十二支ん」
それぞれが十二支に見立てたあだ名を与えられており、
「例外」を除いて会長への心酔のあまり
あだ名にちなんだキャラ付けを行なっている。
その「例外」の一人がジン(亥)、もう一人は副会長パリストン(子)。
やはりというかなんというか・・・、
ようやく本編へと姿を表しましたねジン、
でもってパリストンはものすっごくいけ好かない野郎ですね。

議会を仕切り、会長へと立候補までするパリストン、
さらにバックレ野郎ジンまで立候補をして議会はカオス状態に

弱者を奴隷に仕立てジャマ者は排除してきたパリストン。
ジンに「ゴンの見舞いに行く」と警告するものの
その程度の脅しではジンは揺るがず。
自分の息子に対するこの確信の持ちよう、
「実は良い父親なんじゃ・・・」と錯覚してしまいそうですねww


まずはくじ引きで会長選挙投票のルールを決めることに
選ばれたルール次第で有利不利が随分と分かれてくる重要なくじ引き、
選ばれたのはジンのルールで、その一つ目は
「ハンター全員が候補者かつ投票者であること」
これははつまり意識不明の重体である自分の息子を
選挙に参加させようという意志の現れでしょうか。


まとめ

新章「会長選挙戦」のスタート。
緻密な知能戦とこれまで本編に姿を出さなかったジンの活躍が見れそうで
いまからwktkが止まりません。

ジンのルールから現存するすべてのハンターが
選挙に関わることになりましたし、
かなり大規模かつ壮大な章になりそうですね。

まぁ今回の十二支んのやりとりを見る限り、
やはり次期会長にはジンがふさわしいのではと思います。
でもってその対抗馬がパリストン。

良い意味でも悪い意味でも前会長ネテロに
「依りすぎている」他の十二支んでは、
パリストン以上に次期会長にはふさわしくないですね。
彼らではネテロと同等の会長にはなれても
ネテロを上回る会長にはなれませんよ。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2011/10/08 23:25 ] HUNTER×HUNTER | CM(0) | TB(0)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。