窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> けいおん!!> けいおん!のおさらい 第13、14話

けいおん!のおさらい 第13、14話

「けいおん!!」の放送まであと数時間。
そこで去年放送の第1期「けいおん!」を振り返ってみました。
今回は第13話(番外編1)と第14話(番外編2)です。
番外編1「冬の日!」
学園祭が終わり、季節はすっかり冬となりました。
唯は日曜日に軽音部のみんなで
鍋パーティーをやろうと提案しますが、
みんなそれぞれ用事があって断られてしまいます。

ムギはハンバーガー屋でアルバイトを初めていました。
「ご一緒にポテトはいかがですか?」と言われることに
憧れていたころが懐かしいですね。

りっちゃんは弟を映画に連れて行く約束をしていました。
りっちゃん家の郵便受けに入れてあった
ラブレターっぽい詩のことが頭から離れない模様。
りっちゃんもやっぱり年頃の女の子ですね。

澪は作詞をするために冬の海に出かけていました。
やってることはプロっぽいんですが
甘々な詩を描くには不釣り合いな場所ですw

あずにゃんは純ちゃんから子猫の世話を頼まれていました。
子猫を「あずにゃん2号」と名付けるあたり
実はあずにゃんというあだ名やネコミミ付けたりするのが気に入ってる?

唯は憂と二人で新作鍋を考えてました。
とりあえず甘いものを入れるのはやめておいた方が…。

結局「マシュマロ豆乳鍋とチョコカレー鍋 どっちが食べてみたい?」
という唯からのメールで全員集合。
りっちゃんが気にしてた詩の正体は澪によるものでした。
りっちゃんにラブレターを出す不届者がおらず安心しました。

番外編2「ライブハウス!」
りっちゃんは中学の同級生にライブに参加しないかと誘われ、
放課後ティータイムは大みそかに
ライブハウスでのライブに初参加することになりました。

一緒にライブするのは
放課後ティータイムと違って真剣に音楽に取り組んでる人たちばかり。
すでに多くのファンがいたり、単独ライブを行ったりしてる猛者もいました。
なんだか放課後ティータイムは場違いなカンジがします。

見知らぬ環境や人たちとライブをするということで
少しは緊張するのかと思えば、
唯やムギは超マイペースでした。
全く人見知りしない唯の性格は少し羨ましい…。

さすがにリハーサルでは
全員テンパリまくりで失敗してしまいますが、
他のバンドの人たちが励ましてくれます。
「みんなに迷惑かけるわけにはいかない」
いいカンジに緊張感が出てきました。

ライブは無事終了、その後唯の家にてみんなで年越しです。
さっきまでの感動が台無しに…。
普段はグダグダだけどやるときにはやるのが軽音部ですね。
年明けまで残り1分で4人がいきなり寝るってどういうことだよw

最後はみんなで初日の出を見に行きます。
あずにゃんとネコミミの相性は恐ろしくいいですね。
唯の言うとおり自信を持つべきです。


前回記事
[アニメ感想] けいおん!のおさらい 第10~12話

関連記事
[アニメ感想] けいおん!! 第1話 高3!
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2010/04/06 23:30 ] けいおん!! | CM(0) | TB(1)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

けいおん!! 第1話 「高3!」 の感想 とか
とうとう始まったけいおん!!ここしばらくROM専で、アニメ感想とか書いてなかったので少し書いてみようかなとか。あらすじなどはまあ置いておいて、軽い感想。第一印象は良くも悪くもけいおん!だなぁという感じ。1期の印象が強すぎたのか、2期の一話はキャラ紹介的な?...