窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > アニメ感想(総評)> 2011春アニメの評価(ベストキャラ、主題歌等)

2011春アニメの評価(ベストキャラ、主題歌等)

2011春アニメの評価(緋弾のアリア、電波女と青春男)
の続きです。
ラストは今期のベストキャラクターやOPEDなど。

ベストキャラクター賞、OPED賞、声優賞

ベストキャラクター:御船流子(電波女と青春男)
理由は単純に「今期一番可愛かったキャラ」だからですww

ベストOP:Os-宇宙人(電波女と青春男)
奈々様の「SCARLET KNIGHT」と迷いましたが、
久しぶりの良電波ソングだったのでコチラで。

ベストED:PRESENTER(DOG DAYS)

ベスト声優(男性):入野自由(電波女と青春男:丹羽真役など)
他にも「あの花」のじんたんなど、主役を張っていましたね。

ベスト声優(女性):大亀あすか(電波女と青春男:藤和エリオ役)

まとめ

2011春は2クール作品が多いこともあってか、
今回評価したのは4作品のみ。
思い返してみればなかなかバライティに富んでおり、
深く楽しむことができた作品たちだったのかな。
とはいっても2クール目に突入した「シュタゲ」と「いろは」が
やはり今期の個人的本命なんですけどね。

そして今期を語る上ではずせないのがやはり「あの花」
私は視聴のみで感想は書かなかったのですけど、
(感想予定を崩すのはどうにも抵抗が・・・)
「まどか」が作ったオリジナルアニメ旋風を引き継ぐ見事な作品でした。
やはり「先の読めなささ」
「ヒキの強さ」がオリジナルアニメの魅力ですね。

とまぁこれにて2011春アニメの評価は終了。
ここまでお付き合いして下さった方には本当に感謝です!
そしてまた3ヶ月間、よろしくお願いします!!

とはいってももうすでに半分の1ヶ月半が
経過しちゃっているんですけどww

そしてピッコロさん、企画の名を冠していないクセして
しつこくTBを送ってしまい失礼きまわりないのですが、
この評価も集計に加えていただけるとたいへん嬉しいです。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2011/08/17 17:10 ] アニメ感想(総評) | CM(0) | TB(0)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL