窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> アニメ感想(総評)> 2011冬アニメの評価(ベストキャラ、主題歌等)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

2011冬アニメの評価(ベストキャラ、主題歌等)

2011冬アニメの評価(魔法少女まどか☆マギカ)
の続きです。
ラストは今期のベストキャラクターやOPEDなど。

ベストキャラクター賞、OPED賞、声優賞

ベストキャラクター:一方通行(アクセラレータ)(とある魔術の禁書目録II)
シャルにセシリア(IS)、さやかにほむほむ(まどマギ)、
ハルナ(これゾン)、上条さんに木原くン(禁書II)と
候補は他にもいっぱいいました。

ベストOP:コネクト(魔法少女まどか☆マギカ)
これゾンの「魔・カ・セ・テ Tonight」
禁書IIの「See visionS」とで悩みましたが、今回はこちらで。
作中での使われ方が絶妙なOPでした。

ベストED:メモリーズ・ラスト(とある魔術の禁書目録II)
こちらもISの「STRAIGHT JET」
スタドラの「Pride」とで悩みました。
禁書シリーズのEDの中ではダントツで良かったです。

ベスト声優(男性):岡本信彦(とある魔術の禁書目録II:アクセラレータ役など)
アクセラレータの絶叫はこの人以外には不可能ですね。

ベスト声優(女性):斎藤千和(魔法少女まどか☆マギカ:暁美ほむら役など)
特にまどマギ最終回付近での演技力が圧倒的でした。

最後に

放送開始前は不作気味かなぁと思われていた2011年冬アニメですが、
蓋を開けてみれば決して不作だったとは言えないクールだったと思います。
特にまどマギやスタドラの大活躍は、
オリジナルアニメの持つ魅了と可能性を十分に感じさせてくれました。
このクールをキッカケに、アニメ業界に大きな変化が起きるかもしれませんね。

アホみたいに長々となりましたが、これにて2011年冬アニメの評価は終了。
ここまでお付き合いして下さった方には本当に感謝です!
そしてまた3ヶ月、よろしくお願いします!!


そしてピッコロさん、お忙しい中しつこくTBを送ってしまい申し訳ないのですが、
この評価もぜひ集計に加えていただけると嬉しいです。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2011/04/29 19:10 ] アニメ感想(総評) | CM(2) | TB(1)
[ 433 ]
ゆかなさんが大好きなんで、ISやドラクラなどお見かけする機会が多くて嬉しかったです。
[ 2011/04/29 21:00 ]
[ 435 ] 零崎零識さん、コメントありがとうございます!
> ゆかなさんが大好きなんで、ISやドラクラなどお見かけする機会が多くて嬉しかったです。

私もこの半年間、アマガミSSとISでエロ可愛いゆかなボイスを堪能できて良かったです!
[ 2011/04/29 22:36 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

今期(3月終了)アニメ評価ベスト賞編、通称「ベスト賞決定大戦」in星屑の流星群
さあ、準備も完了したのでベスト賞専用記事、 通称「ベスト賞決定大戦」記事です!!! 今期は知っての通り夕方枠と朝枠の終了アニメも 前年より多いです!!! そこでただ発表するだけじゃ面白くないので こんな感じに仕上げてみました。 さぁ今期の評価記事最後の...
[2011/05/07 07:40] 星屑の流星群


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。