窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > アニメ感想(未分類)> 劇場版 機動戦士ガンダムOO-A wakening of the Trailblazer-

劇場版 機動戦士ガンダムOO-A wakening of the Trailblazer-

劇場版 機動戦士ガンダムOO A wakening of the Trailblazer オリジナルサウンドトラック

ガンダムOOシリーズの完結編である
劇場版 機動戦士ガンダムOO-A wakening of the Trailblazer-を
観てきましたので、
軽く感想でも書いてみたいと思います。
ネタバレがありますのでご注意を。
来るべき対話の時
ソレスタルビーイングとアロウズの戦いから2年後、
百年以上前に木星探査へ向かった探査船が突如地球へ接近

刹那を除き初めて確認された純血種のイノベイターである
地球連邦軍大尉のデカルト・シャーマンによって探査船は破壊されますが、
探査船の破片は大気圏で燃え尽きず地球へと落下。

破片の正体は地球外変異性金属体
(Extraterrestrial Living-metal Shapeshifter)

通称「エルス」と呼ばれるこの地球外生命体は脳量子波に惹かれる性質を持ち、
脳量子波の強い人々(イノベイターに成り得る人々)を次々と襲います。

木星から地球へ大量のエルスが接近
人類を守るため、刹那たちソレスタルビーイングのラストミッションが始まる―――。


感想
まず最初に全体の感想を述べておくと、非常に面白かったです。
「ガンダムOO」のクライマックスにふさわしい出来だったんじゃないかと思います。
しかしその面白さは「ガンダムシリーズ」としての面白さとはちょっと違います。
今回の敵はガンダムシリーズでは初となる地球外生命体、
人間vs人間ではなく人類vs別生命です。

これまでのガンダムシリーズだと
敵サイドの人間に対しても感情移入ができたわけですが、
この作品ではそれは不可能です。
得体の知れない敵に対して抱く感情は「恐怖」のみ、
この点が今までのガンダムシリーズとの一番の差異だったと思います。


視聴者視点からは恐怖しか感じない敵なのですが、
ここで旧人類と新人類(イノベイター)との差がでてきます。
「言葉さえ通じない未知の相手に対して、刹那は対話を果たすことができるのか」
これこそがこの作品の最大のテーマなのでしょう。

ストーリーで一番良かったと思ったところは、
ラストの刹那とマリナの対話のシーンです。
初めて二人が会ったのは刹那が16歳でマリナが24歳の時、
同じ理想を抱きながらも同じ道を歩けずにいた二人が、
かつての面影を完全に失いながらもようやく分かり合うことが出来ました。
非常に感慨深かったです。

肝心の戦闘シーンはというと、ミサイル大のエルスが高速で大量に迫ってきて、
それをビームやらミサイルやらで撃破しまくるというのがほとんど。

絵的にはすごく派手なのですが、ごちゃごちゃしすぎ+動き早すぎで
何やってるのかよくわかんねぇやというシーンが結構ありました。

各MSがどんな武装を持っているのかわかってないとキツイですね。

ガンダムについては、刹那の乗る機体がとにかく戦闘をしませんでした。
ラファエルは初登場時はかなり活躍しましたが早々に退場、
サバーニャとハルートは終盤まで結構粘ってました。

ちょっと期待はずれだったガンダムに代わり、
量産機や実験機がとても頑張っていました。
特に最初に刹那が乗っていたフラッグに、
連邦のイノベイター専用MAであるガデラーザ、
グラハムが駆る次期量産機ブレイヴが超カッコよかったです!

これらの機体の活躍が観れただけで自分は充分満足です。

先程も書きましたが今までのガンダムとは少し毛色の違う作品なので、
今までのガンダムシリーズと同じような楽しみ方はできませんが、
「ガンダムOO好き」なら十分楽しめる内容だと思います。
もしこれから観に行かれる方がいらっしゃいましたら、
各MSの武装を予習し、ガンダムではなく量産機に期待しておいて欲しいです。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

劇場版 機動戦士ガンダム00―AwakeningoftheTrailb...
劇場版 機動戦士ガンダム00―AwakeningoftheTrailblazer―のMOVIX京都での舞台挨拶の回を見てきました。公開初日に売り切れかなと思っていた限定版パンフレットですが、全種類売っていたので...
[2010/09/20 10:43] MAGI☆の日記
【劇場版】 「機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」 感想
【劇場版】「機動戦士ガンダム00」を見てきました! さすがに初日だけあって満席でしたね。 年齢層は幅広く、女性比率も高めでした。 購...
[2010/09/20 14:49] ひえんきゃく
ガンダム00『AwakeningoftheTrailblazer』
 「たまには寄り道だっていいんじゃな・・・  い?!」 「たまには?!2年も前から寄り道しまくってんだろがっ」「・・・・。」 「誰?」 「ちょちょちょちょっと!! 久々...
[2010/09/20 22:50] 烏飛兎走
劇場版 機動戦士ガンダム00 -Awakening of the Trailblazer- 感想
劇場版 機動戦士ガンダムOO A wakening of the Trailblazer オリジナルサウンドトラックアーティスト: サントラ出版社/メーカー: flying DOG発売日: 2010/09/22メディア: CD 今まで映画は公開日に見に行ってたのに仕事のせいで・・・まあ仕方ない。 1日遅れですが見…
[2010/09/20 23:11] 起源風景
劇場鑑賞「劇場版機動戦士ガンダム00-Awakeningo...
「劇場版機動戦士ガンダム00-AwakeningoftheTrailblazer-」を鑑賞してきました大ヒットTVシリーズ「機動戦士ガンダム00」の劇場版にしてシリーズ完結編。TVシリーズから2年後の西暦23...
[2010/09/21 05:16] 日々“是”精進!
[映画『機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer』を観た]
☆映画はいっぱい観てるのだけど、とりあえず、この作品を短信で報告・・・。  これまでの「ガンダム」文法にない、衝撃的な「ガンダム」作品であったが、私は非常に面白かった。  一番の驚きは、木星からの<異星体?>が出てくるとのことで、おっかなびっくりして見?...
【エルス】劇場版 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) A wakening of the Trailblazer(感想)
「機動戦士ガンダム00の劇場版本日公開!!」 という事でさっそく見に行ってきました!! 新作内容が上映されるガンダムは「ガンダムF91」以...
[2010/09/21 08:29] 失われた何か
『劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer』
『劇場版 機動戦士ガンダムOO A wakening of the Trailblazer』
[2010/09/21 23:26] アマデウスの錯乱?
劇場版 機動戦士ガンダム00-A wakening of the Trailblazer- 感想
 【ストーリー】先の戦いから2年。イノベイトであるリボンズ・アルマークと彼の支配下にあったアロウズを殲滅したソレスタルビーイングの活躍により、世界は緩やかにだが争いのない平和の世界へと変わりつつあった。だがそれはソレスタルビーイングとアロウズという驚異...
[2010/09/22 02:09] 無限回廊幻想記譚
劇場版「機動戦士ガンダム00AwakeningoftheTrailblaz...
9月18日公開の劇場版ガンダム00を視聴してきました。あらすじは公式からです。24世紀初頭、突如として姿を現した私設武装組織「ソレスタルビーイング」。彼らはガンダムによる戦...
[2010/09/22 15:52] おぼろ二次元日記
劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
地球圏に到達した破棄された木星探査船エウロパ。 それが人類存亡を賭けた…刹那たちソレスタルビーイングの最後の戦いの始まりへ。 ようや...
[2010/09/23 00:11] SERA@らくblog
「劇場版機動戦士ガンダムOO -AwakeningoftheTrail...
 「F91」以来、実に19年ぶりとなるガンダム新作劇場版。西暦2314年、突如木星から飛来した謎の異星体「エルス」に、刹那・F・セイエイ達ガンダム・マイスターとソレスタル...
劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
映画感想4弾 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- ガンダム00の続編 約2時間のガンダムの映画・・・映画でガンダムを見たの...
[2010/10/04 02:07] 黙々読書
『劇場版機動戦士ガンダム00-AwakeningoftheTrailbla...
あらすじ西暦2314年、130年前に廃船となっていた木星探査船が地球圏に接近してきた・・・。感想年末にWOWOWで、テレビシリーズ全50話を3部構成に再編集したスペシャ...
『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』’10・日
あらすじ西暦2314年、130年前に廃船となっていた木星探査船が地球圏に接近して
機動戦士ガンダムOO ーA wakening of the Trailblaz(感想218作目)
OO ーA wakening of the TrailblazはWOWOW鑑賞も 結論は色々と完結らしい内容だけど満足が出来る展開だった 内容は2年経ち西暦
[2012/04/29 14:33] 別館ヒガシ日記
別館の予備(感想218作目 ガンダムOO)
4月29日 ガンダムOO 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11235087068/58b19521
[2012/04/29 14:33] スポーツ瓦版