窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> 伝説の勇者の伝説> 伝説の勇者の伝説 #011 悪魔の子

伝説の勇者の伝説 #011 悪魔の子

LAMENT~やがて喜びを~

伝勇伝 第11話。
「悪魔」と罵られる少年を見たライナは―――。
以下感想
シオンの選択
シオンは国王派の貴族や自分の部下を出世させました
例えばクラウの場合は少将⇒元帥へと異例の特進。
これは「貴族共を粛清しましょう」という
前回のミランの提案に対するシオンの答え。
「貴族といえどこの国の守るべき民、一人でも多くの民を助けたい」
という意思の現れでした。
しかしこれでも自分に反発するようなら、
粛清もやむなしと決めておりました。

ミルクたちは忌破り追撃部隊を束ねるラッヘル・ミラーのもとへ
ライナたちはミルクたちの手に負えないとの判断でしたが、
ミルクの強い希望もあってミルクの部隊が引き続きライナたちを追うことに。
しかしその裏にはシオンが行動を起こそうとしている今のローランドに
ミルクを居させるわけにはいけないという
ミラーとミルクの部下ルークの意思がありました。

ルーナという国の兵士に捕らえられたアルア
アルアは「悪魔」と罵られ痛めつけられます。
さらに目の前に実の母親の死体まで用意されており、
そして今度は実の父親がアルアの目の前で殺されそうになっておりました。
それを見たライナは我慢していられなくなり
怒りに任せて敵兵たちに突っ込んでいきます。

神と悪魔
フェリスのおかげで頭の冷えたライナは
複写眼(アルファ・スティグマ)で敵兵の足止めをします

ライナはその隙にアルアを助けて逃げるようアルアの父親を促しますが、
アルアの父親はアルアの目前で首謀者の貴族によって殺されてしまいます。
目の前で父親を殺されたアルアは複写眼を暴走させます。

アルアのもとに駆けつけたライナは、アルアの眼を塞いで暴走を止めます
アルアを助け逃げ出そうとするライナに敵兵が
「研究材料(アルア)を置いていかないと貴様らにに神の罰が下る」と発言。
それを聞いたライナは激怒しますが、
急がなければ敵の増援がくるためこの場は離脱。

「神がいるなら答えてみろよ、どうしてこの俺をつくった?」
「散々弄んだ挙句神罰を下すためか?」
「俺たちだってこんな悪魔に生まれたかったわけじゃない!」

あまりに理不尽な自分たちの運命にライナは涙を流します。

まとめ
今回ライナがいつにもなく感情的になっていたのは、
アルアによって「悪魔」や「化物」と罵られることの悲惨さを
客観的に見ることができたからでしょうね。

自分のことを「化物」と半ばあきらめつつあったライナですが、
かつての自分を目の当たりにしたことによって
「理不尽」に対して再び怒りがこみ上げてきたというカンジでしょうか。

「異端な者を化物やら悪魔と断定し、神の名のもとにそれらに罰を加える」
これまで世界中の至る所でしょっちゅう行われてきて、
そして今でも行われている行為です。
「神罰」とか言ってますけど、要は「神の意志」を言い訳にした陰湿なイジメ。
こういう惨めなことをやらずにはいられないことこそが人の罪深さなんでしょうね。

今回の敵はすごく胸糞悪かったですが、それ以上にとても哀れな連中だなぁと思いました。

ライナと同じく複写眼を暴走させたアルアですが、
暴走の時間が短すぎてライナとの相違点はよくわかりませんでした。
第二の人格(黒ライナ)が出てこなかったので、
ライナが特別なのはこれが原因なのかとも思いましたが、
アルアも暴走を続ければコイツが出てくるかもしれないので
今の段階で断定はできませんね。
まぁこの先ライナとアルアはしばらく行動を共にするでしょうから、
ライナの何が特別なのかを見つけるチャンスはまだありそうです。

自分に反発する貴族たちを粛清すると決めたシオン、
次回からローランドの情勢が大きく動き出しそうですね。
少なくともライナやシオンの理想とする世界からは遠ざかるだろうなぁ。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2010/09/10 06:00 ] 伝説の勇者の伝説 | CM(2) | TB(28)
[ 81 ]
アルアはまだ暴走してません暴走する直前に気絶させました
一旦暴走したらもう殺す以外止められないそうです
ライナは暴走しても『戻って来れる』って意味でも『特別』なんです
[ 2010/09/12 01:55 ]
[ 82 ] Re: タイトルなし
多賀谷さん、コメントありがとうございます!

> アルアはまだ暴走してません暴走する直前に気絶させました
> 一旦暴走したらもう殺す以外止められないそうです

一度暴走すると殺す以外で止めることができないということは、
生きた複写眼保持者ってそれだけでかなり貴重な研究材料なんでしょうね。
今回の敵がなぜアルアに執着していたのが理解できました。

> ライナは暴走しても『戻って来れる』って意味でも『特別』なんです

暴走しても死なないということは、
ライナは将来的に暴走をコントロールできるようになる可能性があるかもですね。
もしあれだけの力を自在に扱えるようになれば
ライナ自身が勇者の遺物の代わりに「戦争をなくすための抑止力」になれそうですね。
[ 2010/09/12 04:06 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

伝説の勇者の伝説 第11話
[関連リンク]http://www.denyuden.jp/#011 悪魔の子ライナ達は悪魔の子と呼ばれている男の子アルアが捕まっている場所へ到着するその時アルアと思わしき子が捕まっている姿を見つけるさて一...
[2010/09/10 06:31] まぐ風呂
『悪魔の子』
伝説の勇者の伝説   第11話もう一度言う、「私と共にこの国を救ってはくれないだろうか?」提案があった“粛清”の件。どうやらミランの考えにのって(?)みることにしたよう...
[2010/09/10 06:45] 烏飛兎走
伝説の勇者の伝説 第11話「悪魔の子」
『「父さん!か、母さんが……母さんが僕のせいで……」 「お前のせいじゃない! こいつらだ!……絶対にお前のせいじゃない……。 だから...
[2010/09/10 06:47] Spare Time
「伝説の勇者の伝説」第11話
   #011「悪魔の子」国王派の貴族を優遇し、能力ある者は市民でも役職に登用することを決めたシオン。反国王派を挑発することになるが、シオンはあえてこの強攻策を取ること...
[2010/09/10 06:59] 日々“是”精進!
伝説の勇者の伝説 第11話 感想
 伝説の勇者の伝説  第11話 『悪魔の子』 感想  次のページへ
[2010/09/10 07:35] 荒野の出来事
伝説の勇者の伝説 #011 「悪魔の子」
 ルーナの兵は残酷ですね。ちょっとグロいです。
[2010/09/10 07:48] つれづれ
『伝説の勇者の伝説』#11「悪魔の子」
「私とともにこの国を救ってはくれないだろうか?」 複写眼の子供を助けに、ルーナ帝国国境にやって来たライナたち。 一方、ローランドで...
伝説の勇者の伝説 第11話「悪魔の子」
アルファスティグマを持つ少年-----------。ライナと同じ力を持つ少年を助けてとククに頼まれたライナとフェリス。少年はまるで荷物のように丸太に縛られ、破壊すべきもののない村の郊...
伝説の勇者の伝説 第11話「悪魔の子」
天道是か非か
[2010/09/10 12:35] 妄想詩人の手記
伝説の勇者の伝説 第11話「悪魔の子」
うわぁぁーんヒドいよ~(ノД`)・゜・。 ライナもあの子も、可哀想すぎです。゚(゚´д`゚)゚。 「どうして、こんなオレたちを作った? オ...
[2010/09/10 13:41] 空色きゃんでぃ
伝説の勇者の伝説 #011 「悪魔の子」 感想
 アバンはアルアを助けようと様子を伺っているライナ達。  一方ローランドでは国王(シオン)派が出世。  クラウに至っては少将から元...
[2010/09/10 14:11] 第三の書庫
伝説の勇者の伝説#11「悪魔の子」感想
時間が無い!ローランド統一のために動き出したシオン。「悪魔の子」あらすじは公式からです。国王派の貴族を優遇し、能力ある者は市民でも役職に登用することを決めたシオン。反国...
[2010/09/10 14:35] おぼろ二次元日記
伝説の勇者の伝説11話
作戦中に成功を確信するのは失敗フラグです。というわけで、「伝説の勇者の伝説」11話こいつと一緒なら…いけませんでしたの巻。アルファスティグマ保持者の少年を救えなかったラ...
[2010/09/10 15:37] アニメ徒然草
伝説の勇者の伝説 #11「悪魔の子」
気を付けろ!そいつは男女の見境なく襲う野獣... ついに男も守備範囲へ。
伝説の勇者の伝説 第11話「悪魔の子」
「俺達だってこんな悪魔に 化物に生まれたかった訳じゃない 俺達だって 好きでこんな目をしている訳じゃない」 同じ複写眼を持つアルアを助...
[2010/09/10 20:39] WONDER TIME
伝説の勇者の伝説  第11話 「悪魔の子」 感想
「この国に神様ってのが本当にいるんなら、頼むから・・・教えてくれよ・・・」 伝説の勇者の伝説 ラジオCD(2010/09/22)ラジオ・サントラ福山潤...
[2010/09/10 21:26] 狼藉者
伝説の勇者の伝説 #011『悪魔の子』前半
ルーナ帝国 辺境 周りに破壊されて困るものがないその場所を見張るライナとフェリス。 そこへ、ルーナの魔法騎士団が現れ、アルアも連れてこられる。 それを目撃したライナは何を思うか……
[2010/09/10 21:36] 本隆侍照久の館
伝説の勇者の伝説 #011『悪魔の子』後半
我慢しきれなくなったライナは、飛び出していくべき場所へと移動する。 フェリスも仕方なくその後についていくことに。
[2010/09/10 21:37] 本隆侍照久の館
伝説の勇者の伝説 第11話 「悪魔の子」 感想
「父さん!か、母さんが……母さんが僕のせいで……」 「お前のせいじゃない! こいつらだ!  ……絶対にお前のせいじゃない……。 ...
[2010/09/10 21:41] ひえんきゃく
(アニメ感想) 伝説の勇者の伝説 第11話 「悪魔の子」
伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!
伝説の勇者の伝説 第11話 「悪魔の子」
北より迫るストオル帝国の脅威。 国内をまとめるためには反抗分子の粛清をするべきか? それも手段だとシオンも理解はできたけど。 やはり...
[2010/09/11 00:12] SERA@らくblog
伝説の勇者の伝説 第11話「悪魔の子」
伝説の勇者の伝説 第11話「悪魔の子」 です。 「伝説の勇者の伝説」も第11話。
伝説の勇者の伝説 第11話
伝説の勇者の伝説 第11話 『悪魔の子』 ≪あらすじ≫ ライナとフェリスは複写眼を宿す少年・アルアを救う為に動くが、相手は大勢の魔導騎...
[2010/09/11 12:35] 刹那的虹色世界
伝説の勇者の伝説 #011「悪魔の子」
勇者の遺物を求めて悪魔に呪われているというルーナ帝国のレジット村へと向かう道中で、ライナ・リュートとフェリス・エリスはククという少女を救い、アルアという複写眼(アルファ・スティグマ)保持者であった事から、化け物と呼ばれて帝国の兵士に連れて行かれた事を事...
[2010/09/11 18:19] 無限回廊幻想記譚
伝説の勇者の伝説 第11話 「悪魔の子」 感想
俺たちだって・・・生きているんだ。 アルファ・スティグマとして生まれてしまった者たちの悲劇━━━━ 【関連サイト】 http://www.denyude...
伝説の勇者の伝説 第11話 「悪魔の子」
大門ダヨ 今回はライナと同じ境遇・・・ 「悪魔の子」と呼ばれる子供を助ける話です
[2010/09/12 02:54] バカとヲタクと妄想獣
伝説の勇者の伝説 #011『悪魔の子』
人生を選べないというのはどういう気持ちだろう? 家族が死ぬのは? …理不尽さがそこに含まれなくたってイヤに決まってる。 伝説の勇者の伝説〈1〉昼寝王国の野望 (富士見ファンタジア文庫)作者: 鏡 貴也出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 2002/02メディア: 文庫
[2010/09/14 18:21] 風庫~カゼクラ~
伝説の勇者の伝説 第11話
第11話はライナがアルファスティグマ保持者であるアルアなる子供を助けようとするお話なのでした。 アルファスティグマ保持者と言うだけでここまで忌み嫌われるのも酷いもの。 ここまで来るとアルファスティグマ保持者同士の団結があっても良さそうですが、その前にこ...
[2010/09/27 05:54] パズライズ日記