窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> ガーリッシュ ナンバー> ガーリッシュ ナンバー 第12話 烏丸千歳と……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ガーリッシュ ナンバー 第12話 烏丸千歳と……

【Amazon.co.jp限定】ガーリッシュ ナンバー+桜ヶ丘七海:烏丸千歳(cv.千本木彩花)、久我山八重(cv.本渡 楓)、 片倉 京(cv.石川由依)、苑生百花(cv.鈴木絵理)、柴崎万葉(cv.大西沙織)、桜ヶ丘七海 (cv.佐藤亜美菜)/明日への途中で  烏丸千歳(cv.千本木彩花)×久我山八重(cv.本渡 楓) /Checkあ (全巻購入特典:「全巻収納BOX」引換シリアルコード付)

ガーリッシュナンバー 最終話
クソ新人でクソ声優の烏丸千歳、堂々の復活。
以下感想

勝ったな、ガハハ

クソ新人でクソ声優の烏丸千歳、堂々の復活。

「クースレ」最終話アフレコ、千歳は大雪の影響で大遅刻してしまう。
今となっては仕事現場はツラい現実を思い知らされる苦しい場所。
状況は絶望的で諦めるだけの理由もある。
(バックレるとクズPをはじめ関係各所がどえらい損害を被るけど)
それでも逃げ出さずに現場にやってきたのは素直に偉いと思うし、
大遅刻しておきながらこの図々しさはホントに素晴らしいわw

放映終了後のライブイベント、千歳はまたしても大遅刻。
「主役は遅れてやってくる」を半ば故意にやらかしているところがすごい。
何か偉大なことを成し遂げたような雰囲気を醸し出していましたが、
今回千歳がやったことって大遅刻だけなんだよなぁw

まとめ

てなわけで最終回はちーさまの勘違い大物っぷりが久々に大爆発。
いろいろあったけどちーさまが元通りに戻ってくれてなによりってカンジか。
やっぱりちーさまはこうでなくっちゃね。

序盤の「クースレ」のお葬式状態までは超絶面白かったですが、
終盤のちーさま消沈あたりからちょっとアレレって印象でした。
鬱展開がよろしくなかったというより、
ちーさまのクズのくせに打たれ弱い一面が期待ハズレだったってカンジ。
序盤の彼女の超絶ポジティブ解釈に惚れ込んでいたわけでしたので。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ガーリッシュ ナンバー TBS(12/22)#12終
最終回 第12話 烏丸千歳と・・・ 大雪で電車が止まっていた。アフレコには間に合わない。現場の雰囲気を悪くしたから行かなくても良いよね。別録りにしてもらおうかな。タクシー乗り場に並んでも来ない。思い直してスタジオまで走る。 スタジオには千歳以外は全員揃っている。千歳だからと遅刻を納得するメンバー。放送まで10日なので別録りも難しい。総集編の時間もなく、空けると違約金が発生する。 ようやく到着...
[2016/12/31 07:59] ぬる~くまったりと
ガーリッシュナンバー「第12話 烏丸千歳と……」
ガーリッシュナンバー「第12話 烏丸千歳と……」に関するアニログです。
[2017/01/01 21:38] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。