窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> ステラのまほう> ステラのまほう #6 そくばいかい

ステラのまほう #6 そくばいかい

ステラのまほう 第1巻( イベントチケット優先販売申込券&抽選会参加券付 ) [Blu-ray]

ステラのまほう 第6話
珠輝の同人ゲーム即売会初挑戦。
以下感想

ステマのまほう

珠輝の同人ゲーム即売会初挑戦。

部長は敵前逃亡、藤川先輩は爆睡中と、
4人中2人が不在という人手の少なさもさることながら、
SNS部はSNS部のくせに宣伝活動皆無という丸腰状態で、
サークルとしては初参加のイベントに臨むこととなる。
逆に某作品は憚ることを知らない露骨な宣伝っぷりだったのにねぇw

宣伝もしてなければお試しプレイもしていない、目を引くPOPなどもない。
となれば珠輝の描いたジャケ絵で客を引き寄せるわけしかない。
彼女の絵はいわゆる売れ線とは程遠いわけですが、
それでもこの絵の良さがわかる玄人もほんの一握りとは言えいた模様。
交換と身内売買を除けば売り上げ二枚、状況を考えれば妥当な戦果でしょう。

そして週末、約一名の部外者を含めての打ち上げ会。
藤川先輩の女ったらしっぷり、珠輝のパパっ子っぷり、
そして裕美音の腐りきった本性が大爆発。
大切な親友を「男体化すると攻めキャラ」呼ばわりする腐女子の鑑。
傍から見ている分には藤川先輩よりコイツのほうがよっぽど悪い虫だわw

まとめ

てなわけで今回は珠輝の同人ゲーム即売会初挑戦。
戦果自体はまずまずでしたが、精魂込めて作った作品が他人から評価される、
同人活動の喜びを珠輝が体感することのできた、いいイベントでしたね。
終わりよければすべて良し、ツラい思い出も今となってはいい思い出、
結果論ですがこのイベントにこぎつけた関先輩に感謝感謝です。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2016/11/29 22:30 ] ステラのまほう | CM(0) | TB(1)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ステラのまほう「#6 そくばいかい」
ステラのまほう「#6 そくばいかい」に関するアニログです。
[2016/12/02 16:38] anilog