窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> ガーリッシュ ナンバー> ガーリッシュ ナンバー 第4話 イケイケ千歳とゆかいな仲間たち

ガーリッシュ ナンバー 第4話 イケイケ千歳とゆかいな仲間たち

Bloom TVアニメ(ガーリッシュ ナンバー)オープニングテーマ

ガーリッシュナンバー 第4話
千歳の初主演作品「クースレ」の初披露。
以下感想

伝説のはじまり

千歳の初主演作品「クースレ」の初披露。

千歳の初主演作品「クースレ」の第一話先行上映回。
肝心の第一話は先行PVに毛が生えた程度のお粗末なデキ、
尺の都合でロクに練習してない主題歌フル尺披露という地獄のイベントながら、
おばけメンタルの持ち主である千歳が起爆剤となりイベントは大盛況で終わる。
千歳のクソ度胸はさることながら、それに乗っかる百花や万葉のプロ意識もスゴイ。
で、千歳は徹夜で練習したフル尺を披露できることを天命みたいに言ってましたが、
そもそも初視聴の観客には主題歌のクオリティなんて評価できるわけない。
ムカつくけど、クズPの目論見通りにしか動かない状況なんですよねぇ。

そして待ちに待った「クースレ」の第一話放送日。
千歳は声優らしく、八重や京といった同僚新人声優たちと一緒に、
第一話のリアルタイム実況と洒落込むことに。
承認欲求のおばけたる千歳にとってはSNS上の布教活動、
さらにはエゴサーチこそが本業とも言える。
そのうち炎上に次ぐ炎上でメンタルがやられちまえばいいのにと願っていますが、
千歳のたくましすぎるメンタルの前には炎上すら追い風になりそうで怖いですw

で、待ちに待った「クースレ」の本編第一話ですが、
大方の不安、というか期待通り、万策尽きまくってるヒドい有様。
覚醒前の千歳や、八重や京の棒演技と相まって、
これはこれで一種のエンターテインメントと言える絶妙なデキでしたねw
少なくとも、特に特徴もなく誰が観てるのかも定かじゃない凡作たちに比べりゃ、
面白おかしく話題に挙げられるだけ(声優的には)大成功と言えるかも。
ただ、あの第一話とその後の視聴者の反応を見た直後に、
「トータルややプラス」と分析できる千歳のメンタルはやっぱり異常だわww

まとめ

てなわけで今回は千歳の初主演作品「クースレ」の初披露回。
「クースレ」のクオリティそれ自体は期待通りの素晴らしいデキ、
そしてそれを見た千歳のリアクションが期待通りすぎて超面白かったですw
まぁ原作者とか監督とか、裏でこの状況に泣いている人が大勢いるでしょうが、
それらについては気にしたら負けという状況か。
勝者がいれば敗者がいる、利益を貪る者がいれば搾取される者がいる、世の常ですね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ガーリッシュナンバー「第4話 イケイケ千歳とゆかいな仲間たち」
ガーリッシュナンバー「第4話 イケイケ千歳とゆかいな仲間たち」に関するアニログです。
[2016/11/02 11:38] anilog
ガーリッシュナンバー 第5話  『ちょけった千歳とぼこぼこ評価』
CDが売れて、大いに喜ぶ烏丸千歳。 しかし、片倉京は浮かぬ顔。 アニメの内容が気に入らないみたい。 人々には、不評なアニメだったのね。 出演している苑生百花や柴崎万葉にも いまいち、何が言いたいのか判らないアニメ作品だったのね。 ああ、ニ○ニ○動画では、烏丸千歳が叩かれていた! ああ、演技が下手だからね。 次話 『』 ...
[2016/11/04 20:37] 奥深くの密林