窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!> Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 第12話 繋いだ奇跡

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 第12話 繋いだ奇跡

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 第1巻 [Blu-ray]

プリズマイリヤ4期 最終話。
絶体絶命のイリヤの前に、希望の光が舞い降りる。
以下感想

断罪の火の矢

絶体絶命のイリヤの前に、希望の光が舞い降りる。

元を断たねば敵は無限に湧いてくる、頼みの聖剣も魔力切れで使用不可。
そんなどうしようもない状況のイリヤの眼前に魔剣・田中ブレードが降ってくる。
ロケットパンチだけでも相当ビックリだってのに・・・、マジで何でもありだなコイツw

そんな田中相手ではさすがに分が悪いと考えたのか、
ジュリアンは劣化したエリカとベアトリスと共にどこぞへと姿をくらます。
エリカの正体とかジュリアンの目的とかわからないことだらけ。
一人で勝手に納得して高笑いしてないで、少しは解説してよ、ギルえも~ん!

課題は山積みだけどひとまずの脅威は去った。
イリヤたちは新たな拠点として自分の家ではない衛宮邸へとお邪魔することに。
そこで明らかとなる、兄の前でのみ見せる美遊の甘えん坊な一面。
シリアス中心だろうと隙あらばサービスシーンを放り込むこのスタンス、
非常に今作らしくて大変素晴らしいと思います!w

まとめ

てなわけでプリズマ☆イリヤ4期の最終回。
窮地から一発大逆転→日常への帰還 という恒例の流れでしたが、
1期から3期までと比較してもちょっとイマイチなクライマックスでしたかね。
逆転の一手がさすがに都合良すぎだったってのと、
残された謎があまりにも多すぎたってのがその原因でしょうか。
まぁ物語自体、半ばまでしか進んでいませんし、多少は仕方ないかな。

そしてこれまた恒例の続編の告知、かと思いきや、お次は劇場版ですか。
こちらの世界の士郎と美遊の回想という、
外伝の外伝の外伝みたいな内容になるわけなのですが、
ものすごく気になるのでこれは観に行くっきゃないでしょう。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 3238 ] Re: Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 第12話 繋いだ奇跡
原作の連載は、ちょうど美遊兄の過去編が終わったところなので、
映画の内容は美遊兄の過去編で確定でしょうね。
美遊兄の過去編はコミックス1冊と半分くらいの分量なので、
多分、映画はドライの総集編が10~20分、本編が60~70分って感じだと予想しています。

過去編は通常のプリヤと作風が違うので、映画の方に分けたのは正しい判断だと思いますね。
[ 2016/09/30 19:51 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!「第12話 繋いだ奇跡」
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!「第12話 繋いだ奇跡」に関するアニログです。
[2016/09/27 08:08] anilog