窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> ラブライブ!サンシャイン!!> ラブライブ!サンシャイン!! #11 友情ヨーソロー

ラブライブ!サンシャイン!! #11 友情ヨーソロー

ラブライブ! サンシャイン!! Blu-ray 2 (特装限定版)

ラブライブ!サンシャイン!! 第11話。
梨子ちゃんの抜けた穴を埋めるべく、白羽の矢が立ったのは・・・。
以下感想

曜ソロー

梨子ちゃんの抜けた穴を埋めるべく、白羽の矢が立ったのは・・・。

梨子ちゃんの一時離脱により、Aqoursは8人でラブライブ地区予選に挑む。
一人抜ければフォーメーションにも当然穴ができてしまうため、
何でもそつなくこなしちゃう曜ちゃんが梨子ちゃん役を引き受ける。
梨子ちゃんと曜ちゃんだと体格的にほとんど差はないと思うのですが・・・。
まぁ千歌と梨子ちゃんがこれまで築いてきた絆の前には、
さすがの曜ちゃんとて簡単に割り込めないという、皮肉なお話ですね。

人知れずストレスを感情を溜め込んでいた曜ちゃんへ、
友人とのすれ違いには定評のある鞠莉ちゃんのフォローが入る。
人の気も知らないで思いっきり暴走してたアナタじゃ説得力が、ねぇ・・・w
この役回りをこなすべきは果南ちゃんで、百歩譲ってもダイヤがやるべきだろww
ってカンジのツッコミは置いておくとして、
「言いたいことはハッキリ言っておくべき」という助言は適切かな。
損な役回りを脱却するまたとない機会に違いないですしね。

正妻からの度重なる牽制がナイスタイミングすぎたこともあって、
曜ちゃんは結局、胸に秘めた思いを千歌に伝えられずじまい。
しかし、目標に向かってどこまでも真っ直ぐな千歌の姿勢を見て、
曜ちゃんの抱えていたモヤモヤは彼女の中で無事解消された模様。
別に関係が悪化していたわけでもないし、大切な幼なじみに変わりない。
ただ、千歌と梨子ちゃんは作詞と作曲で、奇跡的に家が隣同士のため、
必然的にふたりきりで話をする機会に恵まれているだけ。
・・・何のフォローにもなっていない気がしますが気にしちゃいけませんねw

まとめ

てなわけで今回はAqours一番の良心こと曜ちゃん回。
周囲への気遣いと抑えがたい嫉妬心に苛まれ、
もしや堕天寸前なのかとヒヤヒヤさせられる場面がチラホラありましたが、
爽やか元気娘の曜ちゃんは見事にフラグを回避していきましたね。
そういうドロドロも観たくはなかったのか?と言われればウソになりますが・・・w
まぁ何にせよ、大天使曜ちゃんがとってもヨーソローな一話でした。

さて、残り話数からすると、「Aqoursのラブライブ決勝進出が叶うか否か」
あたりで一旦一区切りが付きそうでしょうか。
どうせ2期は間違いなしでしょうし、頂点に到達するのはまだ先の話かな。
てなわけで今後の見所は、一時離脱中の梨子ちゃんの合流のタイミングでしょうね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ラブライブ!サンシャイン!! 第11話
  ラブライブ!サンシャイン!!第11話です。 今回は千歌曜。 梨子ちゃんはピアノコンクールのため東京へ向かいます。 みんなで見送りに来ました。 千歌「梨子ちゃん!」 千歌「次は!次のステージは!」 千歌「絶対みんなで歌おうね!」 梨子「もちろん!」 果南「これで予備予選で負けるわけにはいかなくなったね」 曜「ね、千歌ちゃん?」 曜「…」 特訓ですわ! 第11話「友情ヨーソロー」 ...
[2016/09/12 07:39] アニメグラフィティ
ラブライブ!サンシャイン!! 第11話 感想
 ラブライブ!サンシャイン!!  第11話 『友情ヨーソロー』 感想  ダイヤは常にあのテンションのようですw  次のページへ
[2016/09/12 12:57] 荒野の出来事