窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> Re:ゼロから始める異世界生活> Re:ゼロから始める異世界生活 第19話 白鯨攻略戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

Re:ゼロから始める異世界生活 第19話 白鯨攻略戦

TVアニメ「 Re:ゼロから始める異世界生活 」後期エンディングテーマ「 Stay Alive 」

Re:ゼロ 第19話。
無念を抱える者たちを束ね、スバルは白鯨討伐に挑む。
以下感想

ひと狩りいこうぜ

無念を抱える者たちを束ね、スバルは白鯨討伐に挑む。

これまでの「死に戻り」で得た白鯨にまつわる情報から、
スバルはクルシュに白鯨討伐の交渉を持ちかけ、それに成功する。
確かに、王選におけるライバルの命を救ってやることで生じるメリットより、
白鯨討伐がもたらすメリットのほうが、為政者目線でも商人目線でもオイシイ。
肝心要の「魔女教の殲滅」については話題にも挙げていませんでしたが、
今の段階で余計な弱みを見せてしまうのは下策中の下策ですし、
白鯨討伐が成された後なら、その立役者の願いを無下にはしないでしょう。

交渉前の根回しについてはすべてレム任せだったようですが、
レムを動かし、アナスタシアを動かし、そしてクルシュを動かした手腕は見事。
中でもクルシュの狙いを見抜いてみせたのが大きなポイントだったわけですが、
これって、スバル当人が「白鯨を討伐してやろう」と思わない限り、
決してたどり着くことのできない答えなんですよね。
前回のループで骨の髄まで染み込んでいたはずの白鯨への恐怖を乗り越えた。
個人的にはこのスバルの心の強さこそ最も評価するべきだと思います。


白鯨攻略戦に参加者は、妻を白鯨に奪われたヴィルヘルムをはじめ、
憎き白鯨を倒してやろうと心をメラメラ燃やす者たちばかり。
そして、そんな猛者たちに囲まれながら、スバルは白鯨攻略戦の先陣を切る。
ヴィルヘルムたちの個人的な事情はあくまでスバルにとっても計算外でしたが、
結果的にはスバルの「絶望への闘争心」が彼らを一つにまとめたと言えるでしょうね。

まとめ

てなわけで今回はスバルのリベンジ開始、まずは白鯨攻略からですね、
再び絶望へと立ち向かおうとするスバルの意志が、
志を同じくする者たちの心に火をつけ、一つにまとめあげる。
白鯨攻略戦参加者たちの熱意に心躍る一話でした。

さて、バケモノ鯨の討伐クエストのスタートなわけですが、
この戦いはあくまで最終目標に向けた前哨戦に過ぎないんですよね。
この先に魔女教戦が控えている以上、白鯨攻略戦で燃え尽きるわけにはいかない。
いかに消耗を最小限に抑えて勝利するかが重要になってくるわけですが、
かといって舐めプが許されるような安い相手でもなさそうなんですよねぇ。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 3234 ] Re: Re:ゼロから始める異世界生活 第19話 白鯨攻略戦
>>交渉前の根回しについてはすべてレム任せだったようですが

レム任せだったのは確かですが
根回しの内容は全てスバルが考えました
レムはスバルに言われた通りに交渉してきただけです
(ぶっちゃけレムは性格的な問題で交渉は苦手です)

冷静な時のスバルは交渉面では超有能です
というか今後もその方向で成長して行きます
[ 2016/08/30 09:02 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。