窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> この美術部には問題がある!> この美術部には問題がある! 第5話 勘違いトレイン/ハトと人魚とプール掃除

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

この美術部には問題がある! 第5話 勘違いトレイン/ハトと人魚とプール掃除

この美術部には問題がある! 1(Blu-ray初回生産限定版)

この美術部には問題がある! 第5話。
問題児二人を加え、美術部はさらなる問題だらけに。
以下感想

新生、問題点しかない美術部

問題児二人を加え、美術部はさらなる問題だらけに。

コレットさんのイタズラが引き金となり、美術部殺人事件その二が勃発。
いや、原因をつくったコレットさんが一番の問題児なのは明らかですが、
早とちりしがちな他の美術部員、そして夢子先生にもそれなりに問題がある。
特に内巻の作品に「花丸」をあげてしまう夢子先生の頭のおかしさが目立ちますねw

視聴者待望のテコ入れ&挿入歌投入イベント、プール掃除。
美術部らしからぬ体育会系行事かと思いきや、
プールを巨大なキャンパスにするという発想で非常に美術部らしいイベントに。
そして「あの部長が部長らしく振舞っているだと・・・?」と驚いていたら、
案の定とんでもない大失態をやらかしてくれていた。
ペンキには「water resistant」ってわかりやすく表記してあったし、
それにまるっきり気づかなかったみずきたちも大概だよなぁ。
スクール水着に悪戦苦闘してた夢子先生の監督不行き届きもありますし、
まぁここはみんな仲良く連帯責任ってところじゃないかな?w


まとめ

てなわけで今回はコレットさん、夢子先生を加えた新生美術部の日常。
(コレットさんは第1話時点で入部済みでしたが)
その夢子先生もコレットさんに負けず劣らずアレですし、
結果問題児が増えただけなので問題が一層多発するのも必然ですね。
にしても、Bパートのハトの儀式は一体何だったんだろう・・・w

そして次回はいよいよ内巻と同調してしまう厨二病少女の登場か。
余裕ぶっこいていたみずきの慌てふためく様が見所ですね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

この美術部には問題がある 第5話
今週も『この美術部には問題がある』に登場する宇佐美みずきや コレットさんに癒されるかな? ◆第5話 ―A『勘違いトレイン』  美術部にある彫刻とにらめっこするコレットさん。  しかし、部員は笑わずスルーするということは  これは日常茶飯事なのでしょうね。  コレットさんのお留守番発言にGJを出す宇佐美みずき。  ちょっとコレッ...
[2016/08/07 21:52] 奥深くの密林
この美術部には問題がある!「第5話 勘違いトレイン/ハトと人魚とプール掃除」
この美術部には問題がある!「第5話 勘違いトレイン/ハトと人魚とプール掃除」に関するアニログです。
[2016/08/10 08:08] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。