窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!> Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 第3話 君の本当の敵

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 第3話 君の本当の敵

TVアニメ『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!』OP主題歌「Asterism」

プリズマイリヤ4期 第3話。
美遊を連れ去った宿敵、エインズワースとの戦い。
以下感想

神話の頂点たち

美遊を連れ去った宿敵、エインズワースとの戦い。

奪われた多数の宝物の奪還を目論む子供ギルと、
そのギルのクラスカードを用いるアンジェリカ、「英雄王」同士の対決。
「英雄王」とはこの世すべての財を所有する者が冠する名ではなく、
この世すべての財を背負うだけの器を持つ者が冠する名である。
能力的にどれほど劣化しようが決して陰ることのない、
「英雄王」の圧倒的な格の高さにしびれる戦いでしたね。

しかし、イリヤたちの前に立ちはだかるエインズワースは、
言うなれば「ギルが支配する世界の外側の住人」であり、
「ギルのそれとはまた別の神話の頂点にあたる存在」
イリヤたちは美遊の近くまでたどり着きながらも一時退却、
加えて敵の親玉に情けをかけられ見逃してもらうという屈辱的な結末に終わる。
まぁイリヤとクロは二人で一つ、カレイドライナーも二人で一つなわけで、
どちらも欠いている現状のイリヤが敗れてしまうのは致し方ないですね。

で、そんな敗戦の中ではの唯一の戦果と言えば、
ベアトリスの全力攻撃を食らってもなお五体満足という、
田中の人間離れした耐久力が判明したことでしょう。
あらゆる外的干渉をものともしないその様子、
彼女が唯一覚えていた「エインズワースを滅ぼす」という使命から察するに、
「エインズワースに対するこの世界の修正力そのもの」的な存在なのかな?

まとめ

てなわけで今回は宿敵エインズワースとの二戦目。
もちろん敗北は敗北なのですが、次に繋がる価値ある敗北。
現状は盾役でしかない田中はまだ真価を発揮できていなさそうですし、
弱体化しているとはいえ英雄王の頼もしさはやはりハンパない。
そしてイリヤも、1期の頃からは想像できないほど精神的に強くなりましたよね。

今回でイリヤはルビー、クロ、バゼットとの合流に成功したものの、
いまだ底の見えないエインズワース相手ではそれでも戦力不足が否めない。
しかしイリヤの本来の持ち味は味方との連携と咄嗟の機転なんですよね。
今回みたいなクラスカード単体での力比べじゃそりゃ勝ち目ないでしょうが、
複数のカードを状況に応じて効果的に運用していけば、
きっとエインズワースを打ち崩せるのではないかと思います。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 3224 ] Re: Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 第3話 君の本当の敵
>「英雄王」とはこの世すべての財を所有する者が冠する名ではなく、
この世すべての財を背負うだけの器を持つ者が冠する名である。


肉体も宝具の数も劣化してるのにあの強さと頭のキレ・・・
慢心が無いと本当に最強ですね、この方は・・・
[ 2016/07/22 02:18 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

プリズマ☆イリヤ 3rei TokyoMX(7/20)#03
第3話 君の本当の敵 ギルはアンジェリカのカードの能力を受け止める。そればかりかゲートオブバビロンを発動してアンジェルカが放った 宝具を全て吸収する。受肉した英霊がギルの正体だった。 美遊の居場所は中央の塔の最上階だと兄が教える。天の羽衣で田中と正体を隠して向かうイリヤ。しかし罠にとらわれて魔具と霊装の山に落下する。そこに待ち受けていたのはベアトリスだった。エインズワース家当主は魔具、霊装を...
[2016/07/22 07:19] ぬる~くまったりと
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!「第3話 君の本当の敵」
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!「第3話 君の本当の敵」に関するアニログです。
[2016/07/23 06:17] anilog