窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> この美術部には問題がある!> この美術部には問題がある! 第2話 美術部部長殺人事件/良い子悪い子迷子の子/ラブレターパニック

この美術部には問題がある! 第2話 美術部部長殺人事件/良い子悪い子迷子の子/ラブレターパニック

【Amazon.co.jp限定】この美術部には問題がある! 1(Blu-ray初回生産限定版)(全巻購入特典:「描き下ろしB2布ポスター」引換シリアルコード付)

この美術部には問題がある! 第2話。
二次元大好きの内巻すばるは、果たして変態なのか・・・。
以下感想

YESロリータNOタッチ

二次元大好きの内巻すばるは、果たして変態なのか・・・。

部員がぐーたらな部長と二次元にしか興味のない同級生であることから、
美術部における唯一の常識人であるみずきは常日頃から奮闘している。
暴力に走りがちなのはそういう彼女の気苦労の表れ、なのかもしれない。
コンクール用の作品を台無しにし、しょうもない茶番劇に巻き込んだ割には、
比較的軽いお仕置きだったのではないかと。

そんなみずきが内巻に恋するようになってしまった、とある出来事。
三次元を目の敵にする変態が幼女に優しい健全な変態にランクアップ。
確かに好感度上昇イベントと言えるのかもしれませんが、
最悪の第一印象から逆転できるほど素晴らしいイベントとも思えない。
まぁきっと偶然遭遇したガチ不審者の印象が強すぎて、
彼女の中で思い出が変に美化されてしまったのかなw

で、その内巻はみずきの他にも女子から好意を寄せられるリア充だった。
しかし内巻はみずきだけでなく三次元女子全員にまるで興味が無い。
みずき的には果たして安心してよいのやら、激しく微妙な状況ですね。
現状維持に甘んじていたら、同好の士とすっかり意気投合し、
気づけばみずきが割って入る余地がなくなってしまった・・・。
という事態になってしまうことは容易に想像できます。

まとめ

今回は内巻が、変態は変態でも紳士的な変態であることが発覚した回。
お母さんから幼女まで、この作品のモブのレベルはホント高い。
サブキャラのみずきの友人たちはちょっと微妙でしたけど。

そして次回はいよいよ噂のコレットさんが登場か。
前回の掃除用具入れの件といい、今回の不審者の件といい、
筋金入りの変人なのは間違いなさそうですが、果たして・・・。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

この美術部には問題がある! TBS(7/14)#02
第2話 美術部部長殺人事件 部活に向かう宇佐美をからかう綾瀬かおり、本多さやか、国川涼子。赤絵の具をこぼした内巻、そこに宇佐美の絵を落としてしまう。部長に対応を任せて時間稼ぎする内巻。その上に倒れて部長殺人事件として処理する。部長のおふざけには付き合わない宇佐美。明日までにコンクールに応募する絵を描かないといけない。コンクールに応募くらいしないと廃部になるから。 絵画は書棚の上で見たと偽る内...
[2016/07/19 01:20] ぬる~くまったりと
この美術部には問題がある 第2話
◆第2話 -A『美術部部長殺人事件』  二次元の嫁を描いていたら絵の具をこぼして  美術部部長に小言を言われたら、宇佐美みずきの  絵をこぼした絵の具の上にダイブ!  ああ、やっちゃたね。  内巻すばると美術部部長は、このピンチを  どうやって切り抜けるのかな?  美術部部長の機転で美術部部長殺人事件を装い  危機を脱するのか! ...
[2016/07/20 05:03] 奥深くの密林
この美術部には問題がある!「第2話 美術部部長殺人事件/良い子悪い子迷子の子/ラブレターパニック」
この美術部には問題がある!「第2話 美術部部長殺人事件/良い子悪い子迷子の子/ラブレターパニック」に関するアニログです。
[2016/07/20 06:18] anilog
この美術部には問題がある! 第2話
『この美術部には問題がある!』の第2話は、みずきの絵のアクシデントのAパート、みずきの思い出で偶然の出会いが沢山のBパート、ラブレターの返事とロリ巻疑惑wのCパートです。
[2016/07/21 01:40] ホビーに萌える魂
この美術部には問題がある! 第2話「迷子のラブレター殺人事件」
この美術部には問題がある!の第2話を見ました。 第2話 迷子のラブレター殺人事件 美術部部長殺人事件 美術部の部室で寝ていた部長は起きるとすばるが絵の具をこぼして血の海になっているのを発見する。 みずきが来る前に片づけをするようにつげた部長であったが、誤って足が当たってしまいみずきの絵を倒して絵の具まみれにしてしまう。 そこにみずきが部室に現れるが。中に入らない...
[2016/07/21 08:06] MAGI☆の日記