窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> ばくおん!!> ばくおん!! 第11話 じてんしゃ!!

ばくおん!! 第11話 じてんしゃ!!

ばくおん!! 第2巻(初回限定版)(おりもとみまな描き下ろし透明スリーブケース&インナージャケット仕様) [Blu-ray]

ばくおん!! 第11話。
vs自転車乗り、急性スズキ愛好症、そしてバイクメーカー代理戦争。
以下感想

宗教戦争勃発

vs自転車乗り、急性スズキ愛好症、そしてバイクメーカー代理戦争。

バイク乗りのライバル?自称「公道の王者」ことロードレーサー。
エコで交通弱者で最速、と三拍子揃っているものの、
とにかく邪魔くさくてバイク乗り以上に心証が悪い。
で、財力をアピールするあたりが悪いオタクの典型ってカンジですね。
エコをウリにしてるのに金額で張り合うとか超間抜けです。

ヤマハ愛好家でスズキ差別主義者のモジャは、
凜の唾液から恐怖の奇病「急性スズキ愛好症」を発症してしまい・・・。
いくらなんでもバカにしすぎ、いい加減スズキとスズキ信者はキレるべき。
・・・と、徹底的にディスることで視聴者から同情票を集めつつ、
スズキの懐の深さをアピールするという、非常に高度なマーケティングですねw


これもまたどの界隈でも言えることなのですが、
オタク相手に迂闊にオススメとか聞いてしまうと非常に面倒な事態になる。
羽音たちによるバイクメーカー代理戦争は勝負方法込みでヒドい有様でしたが、
一年前はバイクのバの字も知らなかったあの羽音が、
立派なバイクバカに成長していた点だけはほんのちょっとだけ微笑ましく思えます。
まぁ知識云々は置いてけぼりで、単に自分とお揃いのを薦めていただけでしたが。

まとめ

てなわけで今回は最終回間近らしく小ネタ3連発の一話。
原作者と制作陣の、ロードレーサーとスズキへの歪んだ愛情がにじみ出ていましたねw

にしてもこの作品は本当に無闇矢鱈、全方位にケンカ売ってるよなぁ。
でもこういう触れるもの皆傷つける、尖りまくっているところが、
この作品が表現したい「バイクアニメらしさ」なのかもしれません。
まぁただ単に悪ふざけが過ぎているだけの気もしますがw
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2016/06/19 20:50 ] ばくおん!! | CM(0) | TB(3)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ばくおん!! BS11(6/13)#11
第11話 じてんしゃ!! 遂にバイクの免許を取得した千雨。ロードレーサーはお金がかかるらしい。自転車乗りは馬力数や排気量の代わりに 注ぎ込んだ費用を自慢するらしい。自転車は交通弱者、100万円のロードレーサーが一番早い、らしい。 雨の日は電車通学の恩紗と凛。凜のヨダレを自分のだと思って舐めてしまう恩紗。顔色が変になり、授業の途中で救急車で運ばれる。3日も学校を休む恩紗、原因不明の奇病らしい。...
[2016/06/19 23:11] ぬる~くまったりと
ばくおん!!「第11話 じてんしゃ!!」
ばくおん!!「第11話 じてんしゃ!!」に関するアニログです。
[2016/06/20 05:40] anilog
ばくおん!! 第11話 『じてんしゃ!!』 スズ菌は実在する!!
正式名:急性スズキ愛好症。凛を揶揄しているだけと思ったらホントにあったとは。 車なら馬力、バイクなら排気量、自転車のアピールは…値段だ!確かにロードレーサーは高い自転車を使っているのかもしれない。でもあんた達プロじゃないでしょ。交通弱者なのを良い事にやりたい放題ってのは自転車乗りの評判落としますね。 自転車は交通弱者!接触したらお前の負け!!こういう確信犯むかつくな。挙句停まっ...