窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> ばくおん!!> ばくおん!! 第10話 こうはい!!

ばくおん!! 第10話 こうはい!!

ばくおん!! 第2巻(初回限定版)(おりもとみまな描き下ろし透明スリーブケース&インナージャケット仕様) [Blu-ray]

ばくおん!! 第10話。
バイク部待望の新入部員、「ちいさめ千雨」こと中野千雨。
以下感想

自分、レーサーですから

バイク部待望の新入部員、「ちいさめ千雨」こと中野千雨。

別に飛び抜けて背丈の低い千雨に限った話ではなく、
女子高生ライダーはみんな足が地面に届くように騙し騙しバイクに乗っている。
しかし生粋のレーサーである千雨的にはそんなマネは決して許されない。
そんなムダに高いプライドと、公道を走りたいという衝動の折衷案が、
OPで一足先に披露済みのスクーターってわけなのでしょうね。
とはいえスクーターで普通二輪や大型二輪と一緒にツーリングは厳しいよなぁ。
聖みたいに長距離ツーリング時は誰かのバイクに乗せてもらうのかな?

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥。
教習場に通うことになった千雨ですが、公道仕様のバイクはからっきしで、
しかし例のプライドがことごとく邪魔をしてロクに教えを請うこともできず、
最終的にはあの聖にすら大きく遅れを取ってしまうという屈辱を味わうことに。
何が一番の屈辱かって、プロのGPライダーから手ほどきを受けてきた彼女が、
ネタとしか思えない「GPライダー養成ギプス」なんかに完敗してしまったことw
まぁ千雨の弱点は技術的な問題で、聖の弱点は運動神経の問題と、
二人がニガテとしていた要素は全く異なっていたのですけどね。

まとめ

てなわけで今回は千雨のバイク部入部と教習所通い。
バイクへの強いこだわりのせいで自らの首を自分の手で絞めまくる。
まさに「大幅にサイズダウンして少し仏頂面になった凜」というキャラ。
だけど最終的には折れることができるあたり凜よりはまだマシか。
「ないしょのついんてーるず! 」が結成されなさそうでなによりですw
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2016/06/12 22:00 ] ばくおん!! | CM(0) | TB(3)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ばくおん!! BS11(6/06)#10
第10話 こうはい!! ゲーセンに友達と遊びに来た千雨。バイクレースゲームでも足が届かない。実写と違ってアクセルワークでマシンの挙動は変化しない。由女も一緒だったので、羽音たちと遭遇する。羽音たちには足が届いてバークレースが可能だった。初めてのタンデムで羽音が千雨を送り届けてくれる。 父は千雨にレギュレーションアップを打診する。そのためにもCBR250Rを入学祝いにプレゼントしたい。新部長は...
[2016/06/13 06:13] ぬる~くまったりと
ばくおん!! 第10話 『こうはい!!』 周囲の過大評価と自身の見栄で千雨がピンチ!
公道ダメ、ゲーセンもダメ。千雨のバイクスキルが発揮できる場所ってかなり限定されてますね。ぶっちゃけレース場オンリー。 しかしそのレースでも千雨毎回優勝=マンネリ=結果として2位3位にスポットが当たってる。流石に可哀想ですね。 新部長・天野恩紗。来夢先輩卒業してないのに代替わりするの。言わば会長職に退くようなものか。でも恩紗が部長だと凛が入部する目が無くなりそう。そして最初の仕事は当...
ばくおん!!「第10話 こうはい!!」
ばくおん!!「第10話 こうはい!!」に関するアニログです。
[2016/06/14 05:38] anilog