窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> ハイスクール・フリート> ハイスクール・フリート 第7話 嵐でピンチ!

ハイスクール・フリート 第7話 嵐でピンチ!

ハイスクール・フリート 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

はいふり 第7話。
ぎこちない明乃とましろの関係を揺るがす大事件が発生。
以下感想

「ただ待つだけ」の辛さ

ぎこちない明乃とましろの関係を揺るがす大事件が発生。

つい最近補給を受けたばかりの「晴風」ですが、今度は真水不足に陥る。
真水は雨水で代用可なのですが、海の悪天候は少々度が過ぎており、
それにより明乃の知られざる弱点と過去が明らかになることに。
まぁすでに第7話で今さらすぎるだろうとは思いますけど、
明乃のじっとしていられない性分の背景についてはよくわかりました。

そんな「晴風」は今回は座礁した民間船の救助活動に挑む。
艦長の明乃は今回は「晴風」にてお留守番で、
救助部隊の指揮は副長のましろ、それとミーちゃんが務めることになるが・・・。
いやね、たとえ子猫であっても尊い生命には違いないけど、
この状況で人命よりも優先すべき生命とはさすがに言えない。
結果的にましろも助かったから良かったものの、
これで人的被害が出てたらマジでどう落とし前をつけるつもりなんだよと。
まぁちゃんと確認せずに突っ走ったましろにも非はありますけどね。

持ち前の運の悪さで絶体絶命の窮地に陥るましろでしたが、
本職のブルーマーメイドの到着により彼女も子猫も無事救助される。
そして明乃は今回の一件で「ただ待つだけ」がどれだけ辛いかと知ることになる。
まぁ実際のところ、これまでのましろは明乃の身を案じていたというより、
明乃の独断による艦内の混乱を一番に案じていたわけで、
そのあたり、明乃は今もまだ盛大に勘違いを続けていると言えるのですが、
これで明乃が少しでも思慮深くなるのであれば結果オーライかなw


まとめ

てなわけで今回は民間船の救助活動における、明乃の苦悩とましろの受難。
今回もドンパチとは縁遠い、ある意味今作の本分に則ったテーマだったのですが、
登場人物たちのドラマが比較的しっかりと組み込まれている分、
こういう救難活動のほうが面白いかもなぁと思った一話でした。

で、次回は一転してミーちゃんのかつての乗艦との激闘でしょうか。
前回と今回の一件を経て、明乃がどのような成長を遂げているのかに期待。
これまでのように考えなしの猪突猛進ではさすがに困りますし、
かといってただ大人しくされていてはそれはそれで面白くないですしねぇ。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメ感想 16/05/21(土) #キズナイーバー 第7話、#ハイスクール・フリート 第7話
キズナイーバー 第7話『七分の一の痛みの、そのまた七倍の正体に触れる戦い』今回も・・・穂乃香の話でした。なんか感想書きにくい話だったけど、とにかく穂乃香はめんどくさい性 ...
[2016/05/23 02:59] ニコパクブログ7号館
ハイスクール・フリート BS11(5/21)#07
第7話 嵐でピンチ! 4月22日、学校より武蔵の捜索が命じられていた。武蔵の位置を予測してみる。 シャワーが止まって水が足りなくなりそう。補給艦との接触は5日後。それまでは艦内で節水に勤めないといけない。トイレやシャワーは海水を利用することになる。洗濯も海水だとパンツが塩臭くなりそう。食事も缶詰料理、飲料水は貴重なのでラムネが主体になる。 雨が降って欲しい、霧が発生、低気圧に遭遇する。しかし...
[2016/05/23 05:41] ぬる~くまったりと
ハイスクール・フリート #7 嵐でピンチ!
猫が増えたぞぉおおおお
[2016/05/23 07:48] ゴマーズ GOMARZ
ハイスクール・フリート 第7話 「嵐でピンチ!」 感想
前車の覆るは後車の戒め―
[2016/05/23 19:46] wendyの旅路
ハイスクール・フリート ♯7「嵐でピンチ!」
評価 ★★ 女は港        
ハイスクール・フリート 第7話
  ハイスクール・フリート第7話です。 ましろちゃんが助かってよかったにゃ。 開幕シャワーシーンです。 預言者かな? 楓「お亡くなりになります」 シャワーが出なくなりました。 まさか… 武蔵の位置を予測しています。 どうやら水がかなり減ったっぽい。 ミケちゃんはおもらし寸前? 水が自由に使えないといろいろクルよね。 節水を呼び掛けるマンガを描いています。 ウォシュレットは海水です♪...
[2016/05/23 23:21] アニメグラフィティ