窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> ばくおん!!> ばくおん!! 第7話 ぶんかさい!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ばくおん!! 第7話 ぶんかさい!!

ばくおん! !  第1巻(初回限定版)(イベントチケット優先販売抽選申込券封入) [Blu-ray]

ばくおん!! 第7話。
バイク愛と欲望が入り交じる、文化祭レース本番。
以下感想

ザ・根性論

バイク愛と欲望が入り交じる、文化祭レース本番。

レース前の下馬評、一番人気が羽音、最下位が来夢先輩。
羽音のカスタムが現代社会の風刺かどうかはさておいて、
あのピンクのきゃわいいバイクが女子高生人気をかっさらうのは必然。
一方の来夢先輩はビグスクでの参加と、あまりにもハンデがヒデぇw
ニコイチモーターズ提供というのが一層不安を掻き立てるのですが、
今回は来夢先輩がATに不慣れだったのが最大のハンデでしたね。

そしてバイクメーカー4社の代理戦争とも言えるレース本番。
見た目結構な速度を出しているように思えるのですが、
通常のコースよりも校舎内は幾分か狭いわけで、
観客の感想の通り(来夢先輩を除き)安全運転に徹してたのだと思う。
羽音に至っては追い越し時にちゃんとウインカーまでだしていましたしw

羽音が飛び、恩紗が燃え、凜が吠え、来夢先輩が二度死んだレースは、
最後までカタナ愛、スズキ愛を貫いた凜が勝利をモノにする。
勝利の雄叫びを上げる凜が珍しくカッコいいのですが、やはり彼女はオチ要員。
このタイミングで
不正測定問題が明るみになるとか、神に愛されすぎだろw

まとめ

てなわけで今回は文化祭レースの本番。
主に来夢先輩のおかげでトンデモビックリな面白レースとなっていました。
親の年金をギャンブルにつぎ込むクズ後輩のために、
まさかマグ○ムトルネードまでやってみせるとはねぇw

で、次回からはこれまた既視感バリバリな新キャラの本格加入か。
彼女はこれまた例に漏れずレーサー志向のガチ勢っぽいのですが、
こっちの作品では同じくガチ勢の来夢先輩がいるので心配無用でしょうね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2016/05/20 00:00 ] ばくおん!! | CM(0) | TB(3)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ばくおん!! 第7話 『ぶんかさい!!』 金掛けて、金も賭けられておまけにメイドライダーだと!?
学校中走るの。グラウンドグルグル回るのかと思った。安全性とか大丈夫なんだろうか。あとアスファルト敷設するかと思ったら土のまま、つまりダートレースですね。  そして宣伝。私を買ってください~って卑猥すぎるだろう。勿論「私の勝ちに賭けて下さい」って意味ですね。  国内四代メーカーとカタナは知ってて当たり前!(By凛)いや女子高生なら全部「バイク」で一括りだろうと。でも意外や意...
ばくおん!! BS11(5/16)#07
第7話 ぶんかさい!! 文化祭の丘女祭が始まる。バイク部のダービーは校内を10周する。先ずは賭けを成立させるためにも校内を回る。私を勝ってくださいと羽音。ライダースーツに上半身はメイド服がユニフォーム。羽音がクラスを回って出場者とバイクを説明する。 普段はバイクなど興味が無い女生徒たち。ここでも凛のカタナ400は不人気。来夢はハンデとしてニンジャからスクーターにチェンジ。それでも彼女を知る本...
[2016/05/20 06:52] ぬる~くまったりと
ばくおん!!「第7話 ぶんかさい!!」
ばくおん!!「第7話 ぶんかさい!!」に関するアニログです。
[2016/05/21 05:08] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。