窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> 三者三葉> 三者三葉 第5話 もうこはんはもうないんですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

三者三葉 第5話 もうこはんはもうないんですね

「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠

三者三葉 第5話。
夏休み、「メイドの館」に変人たちが集う。
以下感想

話題の新作ジュレ、「豚由来」

夏休み、「メイドの館」に変人たちが集う。

葉子様の、決して失われることのない高貴さは驚嘆に値しますが、
おでこにたんこぶができている状態で接客業はよろしくない。
そこで葉子様の代わりとして双葉と葉山が「メイドの館」で働くことに。
前回同様、ただの大飯食らいでないところが双葉のスゴイところ。
実際ものすごく抹茶ロールが食いたくなってきましたし、
「メイドの館」大繁盛の原動力は間違いなく彼女でしょうね。

そして双葉と葉山までバイトをはじめてしまうと、
ただでさえおかしな「メイドの館」におかしな連中が集まりだす。
薗部、葉山姉、近藤あたりが今作最凶キャラ候補なのですが、
薗部は葉子様相手だと若干弱い傾向がありますし、
近藤は対西山専用決戦兵器って印象ですので、
やはり全方位に善意と劇毒をばらまく葉山姉が最凶かw
葉山ベル同様、「豚由来」のネーミングセンスに葉山家の闇を感じますww

一方で山路と作中最弱の座を争っているのが西山。
葉子様ほどじゃないけどプライド高くてチョロくてスタイルがいい、
そんな西山はまさに薗部の理想的なオモチャといったところかw
にしても、慣れないバイトに悪戦苦闘したり、実はメイド服にウキウキだったり、
今作で一番女子女子しているのって西山だったりするんですよねぇ。


まとめ

てなわけで今回はクローバー三人娘+西山のバイト回。
天使のような微笑みを見せる死神、葉山姉と、
ただの天使でしかない西山が超ポイント高かったですね。

今作は塩キャラメルよろしく、
度々放り込まれる毒気が優しい世界をより優しく演出してますね。
ちょいと毒気が強すぎる気もしますが、
個人的にはこのくらいの塩梅がちょうどいいです。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2016/05/15 13:00 ] 三者三葉 | CM(0) | TB(2)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

三者三葉 BS11(5/08)#05
第5話 もうこはんはもうないんですね 夏休みに葉山の家に遊びに来た双葉。暑いのにトランプしたいらしい。葉子も誘ってファミレスで過ごす。バイトに忙しい葉子は眠って額をテーブルに当ててしまう。これでは接客は無理なので、双葉と葉山が代わりにバイトする羽目になる。食いしん坊の双葉の感想は好評だった。姉の光に双葉が連絡して訪れる。園部は見ただけでポイズンキャンデーを理解する。厨房は手伝ってもらわなくて...
[2016/05/16 01:41] ぬる~くまったりと
三者三葉「第5話 もうこはんはもうないんですね」
三者三葉「第5話 もうこはんはもうないんですね」に関するアニログです。
[2016/05/18 05:08] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。