窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> 三者三葉> 三者三葉 第2話 カラダにいいのはおいしくないものだよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

三者三葉 第2話 カラダにいいのはおいしくないものだよ

TVアニメ『三者三葉』オープニングテーマ「クローバーかくめーしょん」

三者三葉 第2話。
腹黒メガネ葉山照と、その周辺の人々。
以下感想

天使と悪魔

腹黒メガネ葉山照と、その周辺の人々。

猫好きの猫かぶり、それが葉山照。
学校生活における振る舞いのほぼすべてが計算によるもので、
その腹黒さと口の悪さが時折、というか割と頻繁に表に出てくる。
しかし猫をはじめとする動物に対する慈悲深さだけは本物。
強きを挫き弱きを救う、正義感に溢れた娘なんだと思う、多分。

そんな葉山に激しい敵対心を抱く偽ヒナギク、西山芹奈。
負けず嫌いな性格故にしょっちゅう葉山に突っかかり、そして返り討ちにあう。
友人も友人で背後から容赦なく刃を刺してくるため実質四面楚歌状態。
葉子様と同じくらい今後も強く生きてほしいと応援したくなりますw

そんな葉山の一つ上のお姉さん、葉山光。
照とは正反対に天使のような娘さんかと思いきや、
曇り一つない善意で周囲の味覚を破壊する超危険人物。
「悪意なき悪行」とかどうしようもなくタチ悪い、
どう考えてもこの娘が葉山を上回る正真正銘の悪でしょうねw


まとめ

てなわけで今回は主要人物の一人、葉山照と、その周辺にスポットを当てた回。
個人的に葉山も葉山で結構好きなキャラしているんですけど、
(意外と葉子様や双葉に負けず劣らずわかりやすいところとか)
やはり今回出てきた西山と葉山姉が強キャラすぎて若干霞んでしまいます。
まぁ彼女は役回り的にそのあざとさと毒舌によるお口直しなわけで
そもそもメインで味わうようなキャラでもないですよねぇ。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2016/04/18 22:25 ] 三者三葉 | CM(0) | TB(3)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

三者三葉 BS11(4/17)#02
第2話 カラダにいいものはおいしくないものだよ ランチを食べていると猫を発見。動物好きの葉山、飼猫はベルちゃん。汚くてハエが集っていたので、ベルセバブから命名。無人島に動物をたくさん飼って葉山ランドを作りたい。 学年10位の西山、葉山は4位で悔しい。委員長にもなりたかったが葉山は進学に有利だからと引き受けた。何かにつけて葉山を敵視する西山。持久力がないので長距離走は苦手だった葉山。体型維持が...
[2016/04/18 23:38] ぬる~くまったりと
アニメ感想 16/04/17(日) #くまみこ 第3話、#三者三葉 第2話
くまみこ 第3話『伝統を守る者』今回は・・・神楽でエクササイズです(笑)これは神様が怒るのも当然だろ。よしおがケーキを持ってきました。またでかいの持ってきましたね。美味 ...
[2016/04/19 02:56] ニコパクブログ7号館
三者三葉「第2話 カラダにいいのはおいしくないものだよ」
三者三葉「第2話 カラダにいいのはおいしくないものだよ」に関するアニログです。
[2016/04/21 03:38] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。