窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> Re:ゼロから始める異世界生活> Re:ゼロから始める異世界生活 第3話 ゼロから始まる異世界生活

Re:ゼロから始める異世界生活 第3話 ゼロから始まる異世界生活

TVアニメ「 Re:ゼロから始める異世界生活 」オープニングテーマ「 Redo 」【通常盤】

Re:ゼロ 第3話。
「腸狩り」エルザ・グランヒルテとの死闘。
以下感想

死闘の報酬

「腸狩り」エルザ・グランヒルテとの死闘。

スバルが干渉しなかったためサテラ(仮)は早々に盗品蔵に到着し、
時間通りに到着した殺し屋エルザとの戦いに突入。
当初はサテラの精霊パックのおかげで優勢を保っていたが、
勤務時間外まで粘られてしまったために一気に形勢が逆転する。
実際はサテラのために結構ムリして頑張ってくれたのでしょうけど、
余裕ぶっこいた喋りが長すぎてただのサボりに思えますねw

ロム爺もやられ、サテラも単体ではエルザに敵わない。
追い詰められたスバルは「死に戻り」・・・は拒み、
おそらくこの場にいる最年少であろうフェルトを逃がすことに。
さすがに全員は不可能でも誰か一人くらいなら救えるはず、
そしてそもそも強力な援軍をこちらがわに引き込んでしまえばよい。
極限まで追い詰められたことで図らずも正解にたどり着いたってところか。

口ばかり達者なパチもんヒーロー(スバル)とはわけが違う、
正真正銘の英雄、「剣聖」ラインハルト推参。
腰に携えた伝説の愛剣を抜くまでもなく、
拾い物の剣を使ってちょこっと本気を出しただけでエルザを退ける。
ラインハルトのチートすぎる強さにはもはや笑いも出ませんね。
そしてラインハルトの圧倒的な実力以上に、
この期に及んでまだ健在なエルザのしぶとさに感心します。

最終的に再び腹に風穴開けられるもののスバルはなんとか一命を取り留め、
サテラ改めエミリヤも、フェルトも、ロム爺も全員生存、ハッピーエンドへ。
しかしスバルが意識を失った後に話は思いがけぬ方向へと進みだす。
徽章の持ち主でハーフエルフのエミリアに秘密があると思いきや、
エミリアから徽章を盗みだしたフェルトのほうに秘密があったと。
今でこそ身寄りの無い孤児ですが元々は王族や貴族の子ってオチか。
そしてフェルトの存在がこうして明るみになったことにより、
スバルが召喚されたこの王国がさらに荒れるって展開でしょうか。


まとめ

てなわけで今回は第1章のクライマックス。
ラインハルトの圧倒的実力ばかりに目が行きがちですが、
「死に戻り」を活かしたスバルのサポート能力も大したものでした。
・・・完全にラインハルトが主人公でスバルが脇役という配置だw

そして一応主人公のスバルが預かり知らぬところで次の物語が動き出す。
その前にスバルにはヒロインによる癒やしが待っているのでしょうけど、
どうせまた惨たらしく死ぬんだし徒労感がハンパないですねw
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

Re:ゼロから始める異世界生活 テレ東(4/17)#03
第3話 ゼロから始まる異世界生活 サテラが現れて魔法を準備する。精霊魔法らしくエルフなので相手が悪いとロム爺がフェルトに 諦めるように告げる。正確にはハーフエルフらしいが、金髪の悪名高いエルフとは 一緒にして欲しくないらしい。徽章を取り戻そうとした時、エルザが襲撃する。状況を鑑みてフェルトとの取引は中止、この場の全員を 殺害すると宣言する。サテラを襲う攻撃をパックに守らせるように指示する。精...
[2016/04/18 16:42] ぬる~くまったりと
Re:ゼロから始める異世界生活 第3話 ゼロから始まる異世界生活
ラインハルトがさすおにすぎるよ・・・・
[2016/04/20 22:25] ゴマーズ GOMARZ