窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> 灰と幻想のグリムガル> 灰と幻想のグリムガル Episode.12 また、明日――

灰と幻想のグリムガル Episode.12 また、明日――

TVアニメ「灰と幻想のグリムガル」CD-BOX 『Grimgar, Ashes and Illusions

灰と幻想のグリムガル 最終話。
ハルヒロたちは全員無事にサイリン鉱山から脱出できるのか・・・。
以下感想

今を生きて、明日の自分に会いに行く

ハルヒロたちは全員無事にサイリン鉱山から脱出できるのか・・・。

驚異的な粘り強さで、ランタはボロボロになりながらも逃げ延びていた。
ランタが呼び出した使い魔は何の役にも立たない、ってわけでもないかも。
張り合う相手がいるからこそ挫けそうな心を繋ぎ止めることができる。
ランタの普段の悪態にもそういう意図があったりするのかもなぁと。
まぁ純粋に性格が悪いだけってのももちろんあるでしょうけどw

そして再び絶体絶命となるランタを、ハルヒロたちが救出する。
初期に比べれば全員ビックリするぐらい強くなっているんだけど、
特に弓の腕を上げたユメと攻撃魔法を覚えたシホルの成長が著しい。
いつも気弱なシホルのドヤ顔とか超新鮮で超カッコよかったです。

街に帰るまでが冒険、なぜなら「デッドスポット」が超しつこく追ってくるから。
疲労困憊&満身創痍のパーティ、逃げ場のない一本道、
ハルヒロは死を覚悟して「デッドスポット」との一騎打ちに挑むが・・・。
こういう土壇場で覚醒するのは主人公補正に他ならないわけですが、
ハルヒロの能力は前々から語られていたためご都合主義ってほどじゃない。
にしてもぶっ倒れたハルヒロに加えボスドロップまで回収とかいろいろとすげぇなw

稼いだ賞金で今を楽しみ、死んでいった者との過去を振り返り、
そしてハルヒロたちはまた次なる冒険へと出かけていく。
この世界に来た当初と何も変わらず、記憶は曖昧だし未来は不確か。
だけど今のハルヒロたちには積み重ねてきた確かなものがある。
これだけ頻繁に黄泉の世界から帰ってくるのであれば、
マナトさんの存在もまたハルヒロにとっては現実なんじゃないかなぁとw

まとめ

てなわけで「灰と幻想のグリムガル」の最終回。
最終的には誰一人欠けることなく無事明日を迎えることができた。
いくつかツッコミたいところはあるものの、概ね満足な爽やかエンドでした。

主に主人公ハルヒロの性格にイライラさせられることが多々ありましたが、
ヒロインたちの容姿、背景、そして雰囲気については、
今期でもトップクラスに自分好みの作品でした。
だいぶ良い余韻に浸れているため今はそういう気分でもないのですが、
もし2期があるのであれば非常に嬉しいですね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 3202 ] Re: 灰と幻想のグリムガル Episode.12 また、明日――
>ランタが呼び出した使い魔は何の役にも立たない、ってわけでもないかも。
>張り合う相手がいるからこそ挫けそうな心を繋ぎ止めることができる。
>まぁ純粋に性格が悪いだけってのももちろんあるでしょうけどw


ランタのゾディアックんは、召喚したランタ自身の性格の影響を受けてるらしいです。
原作ではもっと頻繁に出てきてランタと漫才をするんですが、アニメでは尺の都合がありますからね。

>これだけ頻繁に黄泉の世界から帰ってくるのであれば、
マナトさんの存在もまたハルヒロにとっては現実なんじゃないかなぁとw

実はハルヒロとマナトの亡霊(幻影?)との会話は全般アニオリです。
[ 2016/03/29 02:51 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメ感想 16/03/27(日) #灰と幻想のグリムガル 第12話(終)
灰と幻想のグリムガル 第12話『また、明日――』(終)今回は・・・良かった。ランタが生きてました。あの絶望的な状態からどうやって逃げてきたのか気になりますけど。無事・・ ...
[2016/03/29 02:51] ニコパクブログ7号館
灰と幻想のグリムガル episode.12 また、明日――
いよいよ最終話!
[2016/04/01 16:06] ゴマーズ GOMARZ
灰と幻想のグリムガル épisode.12「また明日――」[終]
評価 ★★★ 命の……やりとりなんだ……!