窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> だがしかし> だがしかし 第11話 コーラガムとヨウと…/都こんぶとラムネと…

だがしかし 第11話 コーラガムとヨウと…/都こんぶとラムネと…

だがしかし 2 (BD初回限定版) [Blu-ray]

だがしかし 第11話。
鹿田ヨウの生態調査と、「都こんぶ」「ラムネ」の誕生秘話。
以下感想

駄菓子屋の才能

鹿田ヨウの生態調査と、「都こんぶ」「ラムネ」の誕生秘話。

ほたるさんが鹿田ヨウを自社に引き抜こうとしている理由、
端的に言ってしまえば「親しみやすく適度に空気が読める性格のため」
超個人的な「駄菓子屋の店主」のイメージって、
(おそらく万引き等のトラブルが絶えないことが原因で)
基本不機嫌で偏屈なじいさんばあさんだったりする。
確かにこんなに気のいいオッサンのいる店なら子供も通いたくもなりますね。

ほたるさんが語る、「都こんぶ」発祥秘話。
売り物にならない切れ端を調味し商品化したという点ではベビースターと同等ですが、
人の集まる駅に目をつけるあたりにベビースター以上の商魂を感じる。
「しゃぶる」という時間のかかる食べ方といい旅のお供にはもってこい。
まぁ酸っぱいものはニガテなのですすんで食べようという気はしませんが。

続いて、ほたるさんが語る、「ラムネ」発祥秘話。
ココノツが言う「レモネードが元で生まれた商品」はそれっぽいですが、
その後のほたるさんの説明は120%嘘っぱちだろw
黒船来航がこんなふざけた事件だったらいろんな歴史が違っていただろうなww

「世界一のお菓子メーカーを創ること」を目的とし、
そのために(半分趣味ながら)日々精進を続けるほたるさんですが、
ココノツに無理矢理シカダ駄菓子を継がせるつもりはないらしい。
ほたるさんがそう考える理由はいくつか想像できますが、一番は"自信"でしょうか。
これまでのやりとりを経てココノツが最終的には店を継ぐと確信している、
それ以前に、この話がどう転ぼうと必ず自分の夢は叶うと確信しているのでしょう。


まとめ

今回はクライマックスに向けほたるさんのそもそもの目的を振り返る一話。
特にほたるさん目線でのペリーがキレッキレでしたねw
今作でのこの手の寸劇はこれまでぶっちゃけ微妙だったのですが、
今回に限って言えばバツグンに面白かった。
どちらかというと中の人の力量に依るところが大きい気もしますけど。

ほたるさんの言葉を受け、次回ココノツがどのような結論に至るのか。
作風からして現状維持的な無難な終わり方をしそうですが、
まぁこの点についても一応注目しておきましょうか。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2016/03/25 22:00 ] だがしかし | CM(0) | TB(9)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

だがしかし TBS(3/24)#11
第11話 コーラガムとヨウと・・・/都こんぶとラムネと・・・ ほたるがこの街に滞在している理由はヨウのスカウト。サヤは大袈裟に説明されて真実を今初めて知った。でも、どうして父親が必要なのかココノツには分からなかった。それならば凄さを分からせてあげる。3人で段ボール箱に隠れて様子を見張る。店番を始めるが店の品を食べているだけ。ほたるは一緒に食べたい様子。 そこに近所の男の子、岡田がやってきた、...
[2016/03/25 22:56] ぬる~くまったりと
一口あげるわ/だがしかし11話感想
 妙な所で端役のキャスティングに力が入ってるなw >拍手返信:と~しきさん >駄菓子バカというか、ただのおバカさんでした。>ほたるさん  確かに、駄菓子バカというよりただのおバカさんですねw まあ自分の顔か映った菓子を食べるのは絵的に奇妙ではあるんてすが……  口内炎、普通はあんなにまでは腫れないと思います。とは言え、生々しく口内を描かれてもそれはそれで困りますしw
[2016/03/26 05:42] Wisp-Blog
だがしかし 第11話 「コーラガムとヨウと…」 感想
サヤ師、当たりを引きすぎ! 駄菓子遊びについてどんだけの才能を与えられてるんですか、 この子は! ある日、ココノツは何気なくヨウをスカウトしにきた理由を ほたるに訊ねる。 その理由を見せてあげると言うほたるに従い、ココノツは、 ほたるとその場にいたサヤと共に、憩い場の段ボールに 隠れてヨウの様子を観察する事にする。 ↓画像クリックで『だがしかし』公式サイトへ↓ ...
[2016/03/26 09:51] ひえんきゃく
だがしかし 第11話 『コーラガムとヨウと…』
遠藤サヤにとある半島の海沿いにある田舎町にやってきた 理由を 「駄菓子の伝説を探し来た。」 と説明した枝垂ほたる。 相変わらず、ぶっ飛んだ駄菓子好きなお嬢様ですね。 しかし、そんな与太話を信じてしまう遠藤サヤは ピュアな心を持った良い娘ですね。 変な歌を歌いながら、売り物を食べてしまう 店主は駄目、駄目ですね。 こんな...
[2016/03/26 12:51] 奥深くの密林
だがしかし 第11話
  だがしかし第11話です。 ほたるちゃんにしゃぶってほしい。   みんなでラムネを飲んでます。 ポテフ。 ここで改めてなぜほたるちゃんがヨウを狙っているのかという話題になりました。 ほたる「はぁ…」 ほたるちゃんの上から目線に感心しきりですw ほたる「はぁ…」 で。 不自然に置かれている段ボールw ヨウを観察するっぽい。 バック。 おっぱいが近い! こっちはおっぱいに当...
[2016/03/26 21:30] アニメグラフィティ
だがしかし「第11話 コーラガムとヨウと…/都こんぶとラムネと…」
だがしかし「第11話 コーラガムとヨウと…/都こんぶとラムネと…」に関するアニログです。
[2016/03/28 03:09] anilog
だがしかし #11 「コーラガムとヨウと・・・」
サヤ師のちっぱいにたっち。 「だがしかし(TBS)」の第11話。 「だがしかし」公式サイト(小学館)。 「コーラガムとヨウと・・・」 そもそもの話としてヨウをスカウトしに来たほたる。 正直言ってそこまで評価される理由の分からないココノツとサヤに 「見せてあげるわ、ヨウさんのスゴさを」ということで身を隠して監視することに。 狭いダンボール箱の中で若い男女が密着するとちょ...
[2016/03/29 15:02] ゆる本 blog
だがしかし 第11話 コーラガムとヨウと… 都こんぶとラムネと…
ペリーワロタ・・・
[2016/03/29 18:36] ゴマーズ GOMARZ
だがしかし 第11話「コーラガムとヨウと…/都こんぶとラムネと…」
評価 ★★★ 上から目線のてんこもり?