窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> デュラララ!!×2> デュラララ!!×2 結 #31 犬猿もただならず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

デュラララ!!×2 結 #31 犬猿もただならず

デュラララ!!×2 結 1 (イベントチケット優先販売申込券付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

デュラララ!!2期 第31話。
黒幕たちの陰謀に、最も人間離れしたただの人間が介入する。
以下感想

筋が通らない

黒幕たちの陰謀に、最も人間離れしたただの人間が介入する。

主要人物の集会場、チャットルームが、矢霧波江に破壊される。
まぁ波江さんは帝人とダラーズに社会的制裁を食らったわけで、
その件について根に持っているのであればそれは自然な反応です。
しかし「首」の問題は、森厳、矢霧社長、鯨木、臨也が元凶で、
このことで帝人に腹を立てるのはさすがに筋違いだと思える。
まぁ本気でヒスった波江さんに道理を説いても仕方がないんですけどね。
これが波江さんの平常運転ですし、傍から見ている分には超面白いですしw

セルティを捕らえた鯨木と矢霧社長の取引現場に、世界最強のチャリ男が乱入。
加えて後輩のヴァローナまでが登場し結構カオスな状況になるのですが、
静雄は(矢霧社長の部下以外には)直接的な暴力でなく言葉で場を収めてみせる。
今の静雄は暴力だけでなく器のでかさも規格外、ホント大した成長っぷりです。
でも矢霧社長へ向けた独自の論法には、初期の頃の彼を思い出しますw

そんな静雄の頭上に、例の性悪野郎が水滴を落としてくる。
片手で鉄筋を軽々とどかしたり、ビルから落下してくる重機を弾き返したり、
命がけで静雄を庇ったヴァローナがバカに思えるレベルで人間辞めてますねw
さすがに静雄も無傷とは言えず片腕が完全に使えなくなったようですが、
やはり今回の奇襲で静雄を仕留めきれなったのは致命的だったと思う。
ヴァローナがケガして静雄さん大噴火寸前だし、こりゃ臨也くん、死んだなw

ちなみに、今回相手にマジギレしているのは臨也も同様っぽい。
今さら、というか今だからわかったことなのですが、
臨也の静雄への嫌悪感って、他の怪物への嫌悪感とはちょっと違うんですよね。
上手くニュアンスを伝えられるかはわからないんですけど、
「怪物だから嫌い」なのではなく「嫌いだから怪物に仕立てあげた」ってカンジ。
臨也は人間が好きすぎるから決して和の中に入ることができない。
だから人間離れしすぎて和の中に入ることができなかった静雄を特別視している。
親近感、同族嫌悪、ライバル心・・・、やっぱ「敵対心」が一番しっくりくるか。


まとめ

てなわけで今回は存在自体が筋が通らない平和島静雄の出撃。
宿敵臨也との待ちに待った最終決戦勃発に超興奮な一話でした。
いやもうホント、この時をどれだけ待ち焦がれていただろうかってカンジ。
なにせあの臨也がズタボロにされる様がようやく見られるわけなんですものw
そしてなにより臨也の腹の底がようやく見られるわけですもの。

これまでのようにただ逃げまわるのではなく戦うのだとすれば、
臨也が静雄に勝てる可能性など万に一つもない。
というか人外を含めてもそれが可能な人物は存在しない。
しかし臨也にも臨也なりに対静雄用の準備があるでしょうし、
静雄にだけは絶対に負けられないって意地があるでしょうから、
結末は変わらないながらもそれなりに拮抗した戦いが見られるのではないかと。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2016/02/21 14:00 ] デュラララ!!×2 | CM(2) | TB(4)
[ 3182 ] Re: デュラララ!!×2 結 #31 犬猿もただならず
>しかし「首」の問題は、森厳、矢霧社長、鯨木、臨也が元凶で、
このことで帝人に腹を立てるのはさすがに筋違いだと思える。

美香の顔の整形の件といい、波江さんは逆恨みと八つ当たりが得意技みたいですねw

>なにせあの臨也がズタボロにされる様がようやく見られるわけなんですものw

静雄以外の人間に殴られても刺されても全く堪えた様子もなく立ち直ってきますからねw
やはり臨也をへし折れるのは宿敵である静雄しかいない気がします。
[ 2016/02/21 22:50 ]
[ 3187 ] 河原さん、コメントありがとうございます
> 静雄以外の人間に殴られても刺されても全く堪えた様子もなく立ち直ってきますからねw
> やはり臨也をへし折れるのは宿敵である静雄しかいない気がします。

一応臨也は毎度毎度それなりの痛手は負っていますけど、
これっぽっちも懲りた様子がないので印象に残んないんですよね。
こうなるとさすがに静雄の鉄拳ぐらいじゃないと効き目がなさそう。
効きすぎて笑えない事態になりそうな気もしますがw
[ 2016/02/29 07:35 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

デュラララ!!×2_結 第31話「犬猿もただならず」 あらすじ&感想
臨也と静雄の決着近し。 静雄が勝つイメージしか沸かない。 フォークリフトをタックルで弾いちゃう人だし。 屋上で自転車に乗っている絵はシュールでしたね。 以下ネタバレあり
[2016/02/21 14:23] こう観やがってます
デュラララ!!x2 結 TokyoMX(2/20)#31
第31話 犬猿もただならず 矢霧波江は誠司がセルティの首をニュースで見て 出かけたので焦っていた。チャットルームで帝人を名指しで自体の収拾を命令する。私を会社に居られなくしたのだからダラーズの力を使って なんとかしろと書き込み続けていた。悪いのは矢霧征太郎と鯨木かさねだ。特権アカウントを使ってダラーズ関連の書き込みをチェックしていた 帝人がチャットルームを覗いて状況を把握する。 静雄は自転車...
[2016/02/21 16:20] ぬる~くまったりと
デュラララ!!×2 結「第31話 犬猿もただならず」
デュラララ!!×2 結「第31話 犬猿もただならず」に関するアニログです。
[2016/02/24 02:08] anilog
デュラララ!!×2 結 7話「犬猿もただならず」
評価 ★★★ ああ……さよならだ              


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。