窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> 無彩限のファントム・ワールド> 無彩限のファントム・ワールド 07 シュレーディンガーの猫屋敷

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

無彩限のファントム・ワールド 07 シュレーディンガーの猫屋敷

無彩限のファントム・ワールド 1 [Blu-ray]

無彩限のファントム・ワールド 第7話。
中二病御用達の思考実験「シュレーディンガーの猫」
以下感想

シュレーディンガーの猫

中二病御用達の思考実験「シュレーディンガーの猫」

箱の中の猫が生きているか死んでいるかは箱を開けてみるまでわからない、
だから箱を開ける前は猫が生きている状態と死んでいる状態が重なり合っている。
にしてもなんで数ある生き物の中からわざわざ猫が選ばれたのでしょうね?
超個人的に猫好きの犬嫌いなので犬にしてもらいたかったです。

そもそもの出発点である量子力学とは「ものすごく小さな物(粒子)」を扱う力学。
ものすごく小さな物(粒子)に光(光子)を当てて観測しようとすると、
同じ大きさのもの同士の衝突になるので観測対象に影響を与えてしまいます。
猫もまた多数の粒子が集合体に違いないため、
この考え方が当てはめられるだろうと言えてしまうわけですね。

そしてこの量子力学の考え方を拡大解釈していくと、
①世界は観測されることによってはじめて形作られている
②世界は観測によって無限に分岐を続けている
といったトンデモ理論へと話を発展させることができる。
論理的に思考を膨らませれば膨らませるほどなぜか非現実的な結論に行き着く。
このわけのわからなさが中二病患者を惹きつけてやまない由縁なのかも。
頭のよろしい学者さんまで中二病呼ばわりするのは失礼極まりないですけどw

まとめ

てなわけで今回は「シュレーディンガーの猫」を題材とした猫パラダイス。
気づけば「シュレーディンガーの猫」の話ばかりになってしまいました。
だって「ネコ化したヒロインたちが超可愛い」しか書くことなかったんだもん。
まぁ内容自体は普通でしたが見所は満載の一話でしたね。

ちなみにシュレーディンガーの猫」については超適当な解釈なのであしからず。
間違えを指摘されても上手く返せないと思います。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

無彩限のファントム・ワールド 第7話「シュレーディンガーの猫屋敷」 あらすじ&感想
睡魔に襲われる人々。 そしてネコ化。 のどかっていうか異常事態だこれ。 ネタバレ注意
[2016/02/18 14:01] こう観やがってます
無彩限のファントム・ワールド TokyoMX(2/17)#07
第7話 シュレディンガーの猫屋敷 授業中に眠い晴彦、クラス中の生徒も先生までもが眠い。校庭でも眠っている生徒が多数。体内リズムが狂っているのかもと思う晴彦。学食でも魚定食を食べる生徒が多い。 小糸は立入禁止の西洋屋敷を発見する。そこはかつて寄宿舎として利用されていたが廃寮されてたくさんのネコが住み着き始めた。久瑠美が友人のアリナの飼猫、ルドルフが居なくなったので 探して欲しいと依頼する。晴彦...
[2016/02/18 14:28] ぬる~くまったりと
無彩限のファントム・ワールド 第7話 『シュレーディンガーの猫屋敷』 猫耳祭りだ!
春眠暁を覚えず。魚食べたい、ゴロゴロしたい。学校は居眠りと魚がブームな模様。でも度を越した挙句…みんなが猫耳&尻尾姿に!あざとい、だがかわいい。猫っぽいヒロインが多いせいか、親和性高いですね。尚、猫化するのは男女関係ない模様。 猫探し。普通にチームに出入りするようになった久瑠美が依頼を持ってきた。友達の猫探し。一見ファントムと無関係な探偵ごっこ。でも頼りになるお兄さん扱いされて...
無彩限のファントム・ワールド 第7話 「シュレーディンガーの猫屋敷」 感想
猫も杓子も猫―
[2016/02/18 19:28] wendyの旅路
無彩限のファントム・ワールド 第7話「シュレーディンガーの猫屋敷」
無彩限のファントム・ワールドの第7話を見ました。 第7話 シュレーディンガーの猫屋敷 ダラダラしていた晴彦達は久瑠美から友人の猫探しを依頼されるのだが、キャットフードなどに反応するだけでなく、校内では生徒達の猫化が目に見えて進んでいた。 「一体どうしたの?いや、すっごく似合うけどさ今日はハロウィンでも猫耳デーでもないじゃない?」 「これ、仮装じゃないんです」 ネコ耳...
[2016/02/18 20:14] MAGI☆の日記
【無彩限のファントム・ワールド】第7話『シュレーディンガーの猫屋敷』キャプ付感想
無彩限のファントム・ワールド 第7話『シュレーディンガーの猫屋敷』 感想(画像付) 美少女が猫化する、このすばらしいネコネコ・ワールド!(笑) どんどん猫化が進んで、猫語になっていく久瑠美ちゃんが可愛すぎます! 久野美咲さんの猫語がすごく可愛らしい♪ 猫まっしぐらになるヒロインたちに、ケモナーは大歓喜でした(笑) 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意く...
[2016/02/18 20:41] 空 と 夏 の 間 ...
もう一仕事、していきませんか/ 無彩限のファントム・ワールド7話感想
 楽しんで考えよう。 >拍手返信:MHさん >>クマから連想するとしたら割と同案多数かなと普段より弱気で書いたんですが(真顔)  言われてみれば確かに、なんですが、熊尽くしの回答になるのが読めるだけに僕はそこで思考が停止してしまっていたかもしれません>くまさんパンツ  他の方は他の方で全然違った興味深い考察も見かけますし、僕らの感想も一種のファントムなのかもしれませんねえ。
[2016/02/18 20:47] Wisp-Blog
無彩限のファントム・ワールド 第7話「シュレーディンガーの猫屋敷」感想
陽気に包まれたある日、ホセア学園では生徒達がネコ化する謎の怪現象が発生。 小糸は異変の原因が、立入り禁止となった寄宿舎に出没するファントムであると睨む。 廃墟と化した寄宿舎を訪れた晴彦達。 すると中からは久瑠美の探していた猫『ルドルフ』の声が聞こえた。 ルドルフとファントムを探して屋敷内を捜索するが、ファントムの力により徐々に舞達のネコ化も進行。 判断力...
[2016/02/19 00:02] アニメ色の株主優待
アニメ感想 16/02/17(水) #無彩限のファントム・ワールド 第7話
無彩限のファントム・ワールド 第7話『シュレーディンガーの猫屋敷』今回は・・・ネコ回でした。てか、またシュレディンガーの猫かよ。この業界ってシュレディンガーの猫好きだよ ...
[2016/02/19 03:10] ニコパクブログ7号館
無彩限のファントム・ワールド 第7話
  無彩限のファントム・ワールド第7話です。 にゃーにゃー はいてるかはいてないかは見てみるまで分からない♪ 第7話「シュレーディンガーの猫屋敷」 なぜか生徒が猫っぽい。 お昼は魚。 小糸ちゃんも猫っぽい。 小糸ちゃんは謎の屋敷を見つけたようです。 舞ちゃんによると小糸ちゃんが見つけたのは猫屋敷らしい。 昔は猫でにぎわっていたようです。 でもいろいろあって今は猫はいなくなり人も立ち...
[2016/02/19 07:50] アニメグラフィティ
無彩限のファントム・ワールド
無彩限のファントム・ワールドに関するアニログです。
[2016/02/21 02:08] anilog
無彩限のファントム・ワールド 第7話「シュレーディンガーの猫屋敷」
評価 ★★ ときめいたかにゃん?            


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。