窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .マンガ感想> ONE PIECE> ONE PIECE 第814話 ネコマムシの旦那に会いに行こう

ONE PIECE 第814話 ネコマムシの旦那に会いに行こう

ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)

ネタバレ注意です。
以下感想

サンジのケジメ

サンジを囲む事情を知るべく、一同はネコマムシとペコマムシのもとへ。

ドレスローザの工場を破壊したルフィたちは、いずれカイドウに狙われる。
ただでさえ四皇が相手という大変な状況なのに、
その上もう一人の四皇と事を起こすのは自殺行為としか言えない。
故に一人でビッグマムのもとへ向かったサンジへの対応には慎重を要する、と。
いつものことながらゾロは一味の古株として、
冷静に状況を判断し、仲間たちを諌めているわけですが・・・。

確かに、形としては、「サンジは身内のゴタゴタで一味に多大な迷惑をかけた」
しかしそのゴタゴタ自体はサンジの意思ではどうしようもない話で、
サンジがとった行動も一味のことを思えば最善の一手だったと言える。
なのにサンジのことを恩知らずとかバカ野郎とか言ってしまうのはさすがに・・・。
まぁゾロはゾロでサンジのことを高く買っており、
だからついつい、こういう厳しい言葉が出てしまったのでしょうね。


一人ゾウを離れたサンジを追いかける術もなくはない。
ペコムズならお茶会の開催場所やその背景までもちろん把握している。
サンジの生家ヴィンスモーク家は闇の世界じゃ有名な「人殺しの一族」
HUNTERXHUNTERの「ゾルディック家」の影響が強いせいでしょうか、
「人殺しの一族」と言われてもそこまでおっかない連中とは思えませんねw

まとめ

てなわけで今回は引き続き一味を離れたサンジの話題。
ゾロの、厳しさの中に垣間見える、サンジを含めた一味への愛を感じる一話でした。
この二人が再会した際のやりとりが今から楽しみです。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2016/02/02 21:30 ] ONE PIECE | CM(0) | TB(0)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL