窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> 灰と幻想のグリムガル> 灰と幻想のグリムガル Episode.3 ゴブリン袋には俺たちの夢がつまっているか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

灰と幻想のグリムガル Episode.3 ゴブリン袋には俺たちの夢がつまっているか

TVアニメ『灰と幻想のグリムガル』オープニング・テーマ 「Knew day」

灰と幻想のグリムガル 第3話。
一線を乗り越え、ハルヒロたちは「義勇兵」となる。
以下感想

これが「グリムガル」での生き方

一線を乗り越え、ハルヒロたちは「義勇兵」となる。

ランタのノゾキにはじまり、雨のせいで骨折り損の日々が続き、
パンツすら買えない困窮した状態のせいで、パーティの雰囲気はよろしくない。
そりゃストレスも溜まりまくりでよからぬことを考えてしまうのもしょうがない。
にしてもノゾキの恨みが尾を引くとか妙なところがリアルですよねぇw

ハルヒロたちの次の狩場はゴブリンたちの根城になっている旧市街。
前回とは比べ物にならないほど効率のいいゴブリン狩りに成功し、
さらにマッピング作業の楽しさも相まって、パーティの雰囲気が上向きになる。
この調子が継続できれば一人前のゴブリン専門暗殺集団も夢じゃない。
特にハルヒロやユメは各々のジョブを上手く活かせるようになってきましたね。

グリムガルにやってきて気づけばもう1ヶ月弱、
ハルヒロたちは見習いとはいえ義勇兵っぽくなってきた。
一方で、記憶を奪われた今では無意識でしか自覚できない、
元の世界での自分との乖離に思いを馳せる場面もちらほら。
おかげでマナトがリーダーをしてくれているので現状感謝しかないのですが、
唐突に変なスイッチが入ってしまわないか、ものすごく不安でもあります。


まとめ

てなわけで今回はハルヒロたちが義勇兵として軌道に乗ってきた一話。
ハルヒロたちがこの世界でもちゃんと生きていけるようになってきて一安心な一方、
いまだ根深く残る、元の少年少女としての一面に複雑な気分になりました。
それはこの世界に生きる彼らにとって足枷になりかねないわけですが、
視聴者としてはいつまでも変わらずにあってほしいとも思える部分です。

で、こうして「慣れ」が出てきたタイミングが一番危ない。
ハルヒロとの会話、シホルとの関係、
死亡フラブを乱立するマナトの命運はいかに・・・。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

【灰と幻想のグリムガル】 第3話『ゴブリン袋には俺たちの夢がつまっているか』キャプ付感想
灰と幻想のグリムガル 第3話『ゴブリン袋には俺たちの夢がつまっているか』 感想(画像付) 異世界でも着替えの服は大事! 着替えのパンツを買うために旧市街で、ゴブリンの寝首をかくぜっ。 もうなんだかゴブリンを暗殺する集団じゃないですか(笑) 前回のランタの覗きでシホルちゃんはお怒り。 けっこう長引くのね、気まずい空気(^^; 以下、感想はつづきから ネタバレ含みます...
[2016/01/25 10:29] 空 と 夏 の 間 ...
灰と幻想のグリムガル TokyoMX(1/24)#03
第3話 ゴブリン袋には俺達の夢がつまっているか ランタがユメとシホルの入浴を覗こうとした。見つかって謝る4人、しかしランタは照れくさくて悪態をついてしまう。それからシホルは男子と話せなくなってしまう。 翌日の狩りも雰囲気は最悪だった。暫くはハグレゴブリンも見つからず稼げなかった。それが余計に気分を重くしていった。この世界の衣服は異常に高い。夜に洗って乾かす、眠るのは裸の生活だった。 かつて栄...
[2016/01/25 12:01] ぬる~くまったりと
アニメ感想 16/01/24(日) #灰と幻想のグリムガル 第3話
灰と幻想のグリムガル 第3話『ゴブリン袋には俺たちの夢がつまっているか』今回は・・・なんも揉めてますね。女風呂覗いたのか。そりゃ怒られて当たり前だな。しかし、どこの世界 ...
[2016/01/26 02:53] ニコパクブログ7号館


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。