窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> 蒼穹のファフナー EXODUS> 蒼穹のファフナー EXODUS 最終話 竜宮島

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

蒼穹のファフナー EXODUS 最終話 竜宮島

蒼穹のファフナー CD-BOX(初回限定生産盤)【アンコールプレス】

ファフナー2期 最終話。
新たなミール「アルタイル」の襲来と、世界で唯一の楽園「竜宮島」の終わり。
以下感想

希望への船出

新たなミール「アルタイル」の襲来と、世界で唯一の楽園「竜宮島」の終わり。

再びアイを失い怒りに支配されたジョナミツは、島の戦士たちを相手に大暴れ。
荒ぶるマークレゾンは珪素クロスドックすら軽々と弾き返し、
さらにはアハトとジーベン以外の戦力を尽く秒殺。
ザインやニヒトとの最終決戦でも優勢でしたし、今作最強機体の座は揺るぎない。
フュンフ譲りのシールドにワームスフィア等の大火力と、驚異的な同化能力。
ザルヴァートルモデル+ゴルディアス結晶の組み合わせを考えればまぁ当然か。

真壁司令の「バカ正直な情報開示」によって竜宮島は守られ、
エメリー、ナレイン将軍、弓子さんの犠牲によってアショーカも復活した。
しかし膨大な力を持つアルタイルとの対話はまだ幼い美羽には叶わず、
「竜宮島と共にアルタイルを眠らせる」ことが現状最も希望に満ちた選択であった。
「今度こそ人類軍に竜宮島が滅ぼされる最後」を想定していたので、
それに比べればはるかに救いのある結末だったのですが、
それでも竜宮島の町並みが海に沈んでいくところは観ていて超しんどいですね。
そして最後の最後で母親と同じく芹"ちゃん"呼びする織姫に涙。
織姫は乙姫以上に強がってばかりいたから一層ね。

こうして、以下のように決して少なくない犠牲を払いつつ、
人々はまた、そう長くは続かないであろう平和を勝ち取った。
・エメリー、ナレイン将軍、弓子さん(消滅)
・アイ、ビリー、キース(戦死)
・要母(島と共に水没)
・芹(冬眠)
・総士、織姫(転生)
竜宮島の祝福によって生きながらえている一騎や甲洋、
それと大人たちがこの先どのくらい生きていられるのか非常に心配なのですが、
心優しきアショーカさんがきっとなんとかしてくれるのでしょう。

総士の消滅前にアショーカのコアが誕生したことから、
(おそらくこのコアはエメリーの弟だと思うのですけど)
新生総士こそ未来でアルタイルとの交信を果たす運命の子なのかな。
一騎と総士の別離という結末は1期と同じなわけですが、
さすがに二度目となるともはや熟年夫婦の貫禄すら感じられますねw


一方で悲壮感がハンパないのが、ヒロインから第三の主人公へと降格した真矢。
心を殺して、涙を隠して戦い続けてきたのに、守れなかった者があまりに多すぎる。
そしてそれもこれも全部ペルセウス中隊とアルゴス小隊、そしてババアのせい。
ジョナミツやアイは純粋に被害者側で、
ビリーは無能だったけど無能故に苦しみ続けちゃったわけだから普通に気の毒だし、
ダスティンやキースに対してはもはや哀れみの感情しか湧いてこない。
そして結局最後まで傍観していたババアの一人勝ちっていうね。
これっぽっちもスッキリできないけど、これが人類同士の戦いの現実なのでしょう。

まとめ

てなわけでファフナー2期の最終回。
尺的にどう考えても全部が全部キレイに終わるわけがなく、
案の定完全決着は先延ばしの俺戦エンドとなりましたね。
とはいえ詰め込みすぎてよくわからん結末になるのは1期や劇場版も同じでしたし、
むしろ序盤からテーマが一貫していた分と、続編への伏線を残しまくった分で、
形としては思いの外よくまとまった最終回となったのではないでしょうか。
というかこれでもし続編やらなかったら本当にヒドい話ですよw

10年前とだけでなく同年代の他作品と比べても圧倒的な映像美と、
特に2クール目からの怒涛の展開の連続と、
個人的には今期どころか今年を代表する名作でした。
続きはまた6年後や10年後と言わずもっと早くに観たいですね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

蒼穹のファフナー EXODUS TBS(12/25)#26終
最終回 第26話 竜宮島 接近するバーンズ率いる艦隊に総ての持てる資料を公開する。彼らの対応に動揺が走る。新国連から脱退したことで呪縛から解けて冷静な判断が下せる。急遽、フェストゥムに攻撃目標を変更する人類軍。しかしアトランティスコアが艦隊の制御を奪う。ジョナサンが操るザルヴァートルモデル、マークレゾンは4人がかりでも倒せない。一騎がアイを攻撃する、フェンリルを暴走させて自爆する。グレゴリ型...
[2015/12/26 21:43] ぬる~くまったりと
蒼穹のファフナーEXODUS #26(終) 「竜宮島」
11年追いかけ続けました!お疲れ様でした!! これ劇場版か第三期あるよね?あるよね? 主人公は珪素系男士になって不死になっちゃったから、活動限界を気にしなくてもいいんだけど、剣司たちの同世代が心配だから、三期とかやるなら次世代がいい…。 もう一気に14年くらい経たそうぜ。 新たなコアたちが青少年になるまで待とうぜ。 でも、それはそれで剣司と咲良が一話退場しそうでいやだしなぁ…。...
[2015/12/26 21:44] 制限時間の残量観察
蒼穹のファフナー EXODUS 第26話 最終回 感想
 蒼穹のファフナー EXODUS  第26話 最終回 『竜宮島』 感想  これからのための戦い…。  次のページへ
[2015/12/27 02:31] 荒野の出来事
蒼穹のファフナー EXODUS #26 「竜宮島」
== いつか世界を救うまで ==  どうも、管理人です。日曜日なのに、普通に仕事行ってて、帰ってきたらやや遅いくらいで、本当なんなん…。ちなみに、明日が仕事納めでそのまま忘年会の流れとのこと。ぶっちゃけ忘年会出ないでとっとと帰りたい気持ちあるで。 === 美羽:「みんなを守ってくれて、ありがとう……」 ===  そんなわけで、いよいよ最終話。果たして彼らが迎える明日はどこに向か...
[2015/12/28 00:59] 戯れ言ちゃんねる
蒼穹のファフナー EXODUS エグゾダス 26話「竜宮島」[終]
評価 ★★☆ 痛みも悲しみも……生きること全て祝福なの……            
蒼穹のファフナー
蒼穹のファフナーに関するアニログです。
[2015/12/29 01:08] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。