窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .マンガ感想> ONE PIECE> ONE PIECE 第807話 10日前

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ONE PIECE 第807話 10日前

ONE PIECE ワンピース 17THシーズン ドレスローザ編 piece.18 [Blu-ray]

ネタバレ注意です。
以下感想

もう一つの冒険

ドレスローザ編の裏側で起きていた、サンジたちの激闘。

ナミ、チョッパーに続きブルックの生存も確認。
で、何時だかの死体騒ぎもやっぱりコイツが原因だった。
本当にただただ人騒がせなガイコツだなぁってカンジではありますが、
まぁ何にせよモモの助共々無事でなによりです。

ルフィたちに先んじて「ゾウ」を目指していたサンジたちは、
シーザーを狙うビッグマム海賊団の艦相手に決死の抵抗を行っていた。
フランキーやウソップといったサニー号運用の中心人物が欠けた中、
よくもまぁビッグマム海賊団から逃げおおせたものと褒めるべきところ。
航海士であるナミがこちらがわに残っていたことが大きいのでしょうね。
どういう経緯でグループ分けされたのかはすでに忘却の彼方ですがw

ナミたちはその後も国が滅びた直後の「ゾウ」にて恩人と称されるレベルの大活躍。
これまでと今回の話を統合すると、
1.「雷ゾウ」という武人を探してジョーカーが「ゾウ」に上陸、公国を滅ぼす
2.サンジたちも「ゾウ」に上陸、ミンク族の手助けを行う
3.「雷ゾウ」を騙ったのか、それとも彼自身に特別な価値があったのか、
 サンジがジョーカーを下がらせるためにジョーカーと共に「ゾウ」をあとにする
ってカンジなのでしょうか。

まとめ

てなわけで今回はドレスローザ編の裏側で起きていた事件について。
読者視点ではどういう状況なのかイマイチわかりかねますが、
仲間が一人離脱中というのに呑気に宴に興ずるルフィたちにびっくりな一話でした。
これはサンジへの信頼の顕れなのか、それとも本当に大したことない事情なのか。
今ある情報からだけだと何が何だかよくわからんですねw
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/11/21 23:50 ] ONE PIECE | CM(0) | TB(0)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。