窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> ヘヴィーオブジェクト> ヘヴィーオブジェクト 03 ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦III

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ヘヴィーオブジェクト 03 ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦III

【Amazon.co.jp限定】「ヘヴィーオブジェクト」Vol.1<初回生産限定版>」(メーカー購入特典:英語版B2ポスター)(各巻購入特典:2L型ブロマイド付)(全巻購入特典: 「アニメイラスト描き下ろし全巻収納BOX」引換シリアルコード付)【Blu-ray】

ヘヴィーオブジェクト 第3話。
雑兵たちによる「ウォーターストライダー」攻略戦。
以下感想

人が造ったものは人の力で破壊できる

雑兵たちによる「ウォーターストライダー」攻略戦。

「いくらオブジェクトといえど補給ができなきゃ終わりじゃね?」
という至極当たり前なことに気づいたクウェンサーたちは、
アメンボの足のスペアパーツを破壊するべく敵基地に潜入する。
本来、基地を破壊しようと潜入を試みる工作員への対応は、
過剰すぎる戦闘力を持つオブジェクトが最もニガテとするところ。
なので「オブジェクトのおかげで戦争の在り方が変わった」
という設定ではガバガバ警備の理由付けには弱すぎるんですよねぇw


オブジェクトには軽微な損傷で行動不能になった際、
鹵獲を防止するために機体を爆破させる機密保持機能がある。
クウェンサーはアメンボの足のスペアパーツにC4を仕掛け、
なおかつセンサーを取り外していおくことでこの機能を誤作動させる。
オブジェクトの整備に精通した工兵らしい破壊工作。
クウェンサーの手法そのものは結構好みなんですが、
これについてもパーツ交換前やオブジェクトの起動時に、
異常を察知できなかった敵側の落ち度が大きいでしょう。

クウェンサーたちが敵オブジェクトを破壊し、
かつフローレイティアがナイスタイミングで増援を寄越したことで、
此度の戦争はクウェンサーたち「正統王国」の大逆転で終わる。
実際はオブジェクト(とベースキャンプ)を破壊されたのはお互い様で、
この段階における戦況はイーブンだったわけなのですけど・・・。
オブジェクトを破壊しただけで勝った気になってた敵側の(以下略

まとめ

てなわけで今回はクウェンサーたちの「ウォーターストライダー」攻略戦。
攻略法は大体予想がついていたため問題はその魅せ方だったのですが、
「クウェンサーたちがすげぇ、というより敵がバカすぎる」
ってカンジでしたので残念っちゃ残念でしたね。

とはいえラストの勲章ゲット→最前線行きの流れは超面白かった。
3話という少なめな話数で早々と第一章が終わったところで、
次回からの戦いに期待するとしましょうか。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(10/16)#03
第3話 ガリバーを縛る雑兵たち       アラスカ酷寒環境雪上戦III 3人で敵オブジェクト、ウォーターストライダーを倒す作戦会議を始める。 特徴は複数の脚、穴を掘って落とし穴? 手持ちの武器は少ない。 ベイビーマグナムの残存兵器は使えないかな? メンテナンスは人間が行っている。 脚にはかなりの負担が懸かっているはず。 半日で1回の交換が必要なのではと考えられていた。 補給基地に侵入し...
[2015/10/18 17:02] ぬる~くまったりとII
ヘヴィーオブジェクト 第3話「アラスカ極寒環境雪上戦III」感想
クェンサーはヘイヴィアと協力し、信心組織に捕らえられたミリンダの救出に成功。 だが、クェンサーはそれだけに飽き足らず、撤退する仲間を救おうと生身でオブジェクトを破壊しようと考える。 前代未聞の発想ながら、ウォータースライダーの弱点である脚部パーツの交換の隙をつけば攻略が可能と考えた三人は計画を実行に移す。 ミリンダを見張りに残し、信心組織のベースゾーンに潜入した...
[2015/10/19 00:24] アニメ色の株主優待
ヘヴィーオブジェクト
ヘヴィーオブジェクトに関するアニログです。
[2015/10/20 21:38] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。