窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

K RETURN OF KINGS #02 Kindness

劇場版「K MISSING KINGS」 初回限定版 [Blu-ray]

K 2期 第2話。
主の帰りを待ち続ける、白銀のクランズマンたち。
以下感想

飼い猫たちの帰る場所

主の帰りを待ち続ける、白銀のクランズマンたち。

白銀のクランズマンとして緑のクランに狙われているクロは、
宗像に招かれて事情聴取を受けることに。
しかしかつて一戦やりあった時のようなギスギスした雰囲気ではない。
シロにかかっていた十束多々良殺害の容疑が晴れたからでしょう。
まぁ実際のところクロと宗像って性格的にもビジュアル的のも相性よさげですねw

一方のネコはその間、アンナ率いる赤のクランの本拠地に身を寄せていた。
こちらも十束多々良殺害の疑いが晴れたからか非常にウエルカムな雰囲気。
でもって数少ない女性同士だからかネコとアンナの相性もよさげ。
2期では白銀のクランが中心となり赤と青が繋がるという展開になるのでしょうか。
にしてもネコのクロへの好感度が非常にリアルだなぁw

白銀のクランには赤や青と違って領地がない。
(厳密にはアドルフ・K・ヴァイスマン所有の飛行船は領地なのでしょうけど)
緑のクランに狙われている今、領地がないのはあまりにも心もとないだろうと、
宗像もアンナも二人に領地への滞在を許可するのだが・・・。
というかシロがいなくなった後もあの学生寮に入り浸っているのかよコイツらw

まとめ

てなわけで今回はシロが消えた後のクロとネコについて。
今も変わらずシロを慕う二人を見てホッとする一話でした。
特にネコの可愛さはすさまじい安定感ですよねぇ。

で、次回は健気にもシロの帰りを待ち続ける二人と、
冒頭でスタイリッシュ投身自殺を行っていたシロの再会でしょうか。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/10/11 12:30 ] K RETURN OF KINGS | CM(0) | TB(1)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

K Return of Kings TBS(10/09)#02
第2話 Kindness 宗像に尋問される夜刀神狗朗、ネコは会いたくないと逃亡。 白銀の王、伊佐那社が緑のクランズマン、Jungleのターゲットだった。 それ故に、襲われて身を隠していた夜刀神狗朗とネコ。 緑のクランズマンはネットのSNSで集められてポイントを増やして  ランクアップする。 誰も緑の王と会ったものは居ないだろう。 側近の御芍神紫など数名しか会ったことがない。 白銀のクランを...
[2015/10/11 14:08] ぬるーくまったりとII


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。