窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

がっこうぐらし! #11 きずあと

がっこうぐらし!第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]

がっこうぐらし! 第11話。
学園生活部全滅の危機を前に、ゆきがついに・・・。
以下感想

覚醒

学園生活部全滅の危機を前に、ゆきがついに・・・。

みーくんは死亡フラグとしか思えないセリフをゆきに残し、
くるみを救うためシャベル片手に学園地下を目指す。
先輩3人と違って突出した強みはないけどバランスのとれたオールラウンダー。
学園内は大量のゾンビが闊歩しており難易度が跳ね上がっていたわけですが、
友人の忘れ形見であるCDプレイヤーを使ってゾンビたちを上手く躱し、
さらにはラスボスであるめぐねぇ討伐にも成功する。
太郎丸と遭遇した時点でみーくんは詰むと思っていたのですが、
今回は生前の太郎丸との関係性に辛うじて救われたってカンジでしたね。

くるみとの約束を改めて思い返したりーさんは、
いよいよ意を決して包丁を握りしめてみたものの・・・。
もしりーさんとみーくん、くるみが二人と出会った順番が逆であれば、
くるみはきっとこの役目をみーくんに頼んでいただろうなぁと。
約束は果たせないならそれはもう仕方がないから、
せめてくるみを見捨てて先へ進んでくれよ、と思わずにはいられない。
彼女一人ではどうしようもない状況を前にただただ立ち尽くすのみ。
これまでもそれらしい描写はいくつか存在していましたが、
ここにきてりーさんの心の脆さが完全に浮き彫りとなってしまいましたか。

みーくんとりーさんが各々大ピンチに陥る中、
ゆきはようやく現実と封じこめてきた記憶と向き合い、扉の先へと足を踏み出す。
どうやらゾンビは物音に過敏に反応するみたいなので、
放送室はこの状況において最強の武器庫と言える。
加えてめぐねぇがここから地下施設へと移動していることから、
地下施設への隠し通路的なものが隠されている可能性も高い。
これだけの好条件が揃えば現状を打開することだって可能かもしれませんね。

学園生活部の導き手

学園生活部の顧問にしてゆきたちの記憶の中で生き続ける存在、めぐねぇ。

めぐねぇが亡くなった放送室前から地下施設に移動していたのは、
ゾンビ化した自身からゆきたち学園生活部を守るため。
もちろんそういう気持ちがめぐねぇの大半を占めていたのでしょうけど、
(それはめぐねぇが残した日誌からもうかがい知ることができるのですが)
本当にそれだけだったのかなぁという疑念をひっそり抱いていたりしました。
で、今回、みーくんの見つけた医療品箱に手形が確認できたことから、
「めぐねぇは懸命に生き延びようと必死だったのだろう」と確信するに至りました。

そりゃ誰だって死にたくないと思うのが普通。そう、それが当然なんです。
しかし私はそんな極々当たり前なことにすらこれまで気づかなかった。
いや、気づけなかったことにこそ、今回、ものすごい驚きを覚えたわけです。
だってゆきたちの記憶の中ではいまだに生き続ける、
まるで聖女のようなめぐねぇのイメージとはあまりにかけ離れているんですもの。

これまで出てきためぐねぇのほとんどは「ゆきやりーさんの記憶の中でのめぐねぇ」
彼女たちの主観による美化されためぐねぇであることに違いないわけですが、
逆説的にめぐねぇがゆきたちの前では理想の教師であろうと努めていた証にもなる。
「緊急避難マニュアル」の件で誰にも言えない苦悩や葛藤もあっただろうに・・・。
そんなめぐねぇの誰にも気付かれない頑張りを想像すると軽く泣けてきます。
今回ゆきを導いためぐねぇはいつもと同じただの幻想でしかないでしょうけど、
ここはあえて、あれこそが本物のめぐねぇなんだと言い張りたい気分です。


まとめ

てなわけで今回は学園生活部最大の危機と、ゆきのめぐねぇ離れ。
くるみが倒れ。りーさんが精神的脆さを露呈する中、
ゆきやみーくんの後輩組が代わって逞しさを発揮する一話でしたね。
・・・そういえばゆきって一応くるみやりーさんと同い年なんでしたっけ?
そこからどう見てもそうは見えませんけどw

で、たっぷり時間を使って盛り上げてきたところで次回はクライマックス。
ゆきの覚醒はまさしく一筋の光明に違いないのですが、
彼女は元が元なだけあってこれだけでは全員生存か全滅か半々ってところか。
だからやっぱり彼女たちが卒業をする最後の最後まで、
めぐねぇの導きが必要なんじゃないかなぁと思います。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/09/18 23:50 ] がっこうぐらし! | CM(0) | TB(4)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメ感想 15/09/17(木) #がっこうぐらし! 第11話
がっこうぐらし! 第11話『きずあと』今回は・・・ついにゆきが現実を受け入れました。今まで思いっきり現実逃避してたから、気づいた時は自我が崩壊してるだろうなとか思ってた ...
[2015/09/19 03:42] ニコパクブログ7号館
がっこうぐらし BS11(9/17)#11
第11話 きずあと 遂にバリケードを突破して3階にも入り込んできたゾンビ。由紀や美紀、悠里の下に迫ってくる。泣いている美紀を守って助ける由紀。ようやく太郎丸への想いを断ち切って立ち直る。らしくないですよ、先輩。美紀の言葉にビスケットが足りないと文句の由紀。 一人で地下施設の薬を探しに向かう美紀。悠里は胡桃と話したことを思い出す。自分が負傷したらゾンビになる前に殺して欲しい。悠里にだけ話した約...
[2015/09/19 06:26] ぬる~くまったりと
がっこうぐらし! 第11話 感想
 がっこうぐらし!  第11話 『きずあと』 感想    次のページへ
[2015/09/19 15:36] 荒野の出来事
がっこうぐらし!「第11話 きずあと」
がっこうぐらし!「第11話 きずあと」に関するアニログです。
[2015/09/20 20:08] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。