窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> デュラララ!!×2> デュラララ!!×2 転 #20 口に蜜、心に針

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

デュラララ!!×2 転 #20 口に蜜、心に針

デュラララ!!×2 転 1 (完全生産限定版) [Blu-ray]

デュラララ!!2期 第20話。
折原臨也とゆかいな仲間たち。
以下感想

アンフィスバエナとヘヴンスレイブ

折原臨也とゆかいな仲間たち。

ヤクザでありながら非常に頭が切れる粟楠会の四木は、
臨也といえど一手間違うと潰されかねない、澱切に次いで危険な相手。
しかし実際のところは臨也は茜を介して静雄を動かし、
粟楠会と敵対していた澱切の暗躍を潰したある種の恩人に当たったりする。
まぁ年端もいかない幼女を危険な目に遭わせたのには変わらないですし、
いつも自分は安全圏で他人を矢面に立たせてばかり。
だから前クールラストのようなバチが当たるのも当然なわけですけど。

そんな四木から賭博組織「アンフィスバエナ」の情報収集の依頼を受けた臨也は、
最終的に「アンフィスバエナ」と、さらには赤林も若干手を焼いていた、
麻薬密売組織「ヘヴンスレイブ」をもろとも叩き潰す。
それこそ茜の件と同じように代役を立てていたと思っていたのですが、
まさか本当に臨也自身が囚われの身になっていた驚きでした。
美影や泉井、春奈といった手下を手に入れたことで、
臨也は人間観察を行うにあたって今まで以上にリスクを負えるようになった。
今回の一件は臨也にとって、新戦力の性能評価的な意味合いが強いのでしょう。


「皆さんに存分に利用されることが折原臨也としての私の幸福」
これほどまでに嘘まるわかりな発言を聞いたのは久方ぶりですw
人類を皆平等に愛玩人形とするこの男は、
逆説的に人類すべてを自分より下に見ていると言える。
「思い通りに事が運ばないことを喜ぶ」という性癖にしてもそう、
人間の感情なんていとも簡単に操作できるという万能感の裏返しです。
人間としては度を過ぎて優秀すぎた臨也は本当に可哀想な男。
だからこそコイツは一度静雄あたりコテンパンに負けるべきなんだと思います。

まとめ

てなわけで今回は新たに仲間を手に入れた新生臨也の活動開始。
美影や泉井といった直接戦力はもちろんのこと、
春奈=罪歌と臨也のコンボの凶悪さが印象的な一話でした。
にしても人間の感情を逆撫でしそれを楽しみ尽くすあの臨也が、
あれほど忌み嫌っていたはずの人外の力を利用するとはさすがにらしくない。
それほどまでに対澱切に臨也も躍起になっているってことなのかな。

で、次回はまさかまさかの過去編、折原臨也のルーツについて語られるのかな?
臨也が何をキッカケでここまで歪んでしまったのにかには激しく興味があります。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/08/23 22:10 ] デュラララ!!×2 | CM(5) | TB(3)
[ 3074 ] Re: デュラララ!!×2 転 #20 口に蜜、心に針
この記事にコメントをどうぞ!
[ 2015/08/23 22:38 ]
[ 3075 ] Re: デュラララ!!×2 転 #20 口に蜜、心に針
>春奈=罪歌と臨也のコンボの凶悪さが印象的な一話でした。

罪歌の力は悪用しようと思えば、どこまでも悪用できる力ですからね。
臨也の悪知恵+罪歌の力なんて、まさにチートですね。
だからこそ、もし贄川が臨也を裏切れば(あの想い人の教師を人質にされるとか)一気に状況が逆転するリスクもありますけどね。(臨也の事だから、そのくらい考えてるだろうけど)

>にしても人間の感情を逆撫でしそれを楽しみ尽くすあの臨也が、
あれほど忌み嫌っていたはずの人外の力を利用するとはさすがにらしくない。

まあ、贄川の事を人間として認めてる発言もしてますし、臨也的には「人外の力を使う人間」を利用したという事で強引に自分を納得させてるのかもしれませんね。
そういえば臨也の中ではセルティの立ち位置はどうなってるんでしょうね?
それこそ一期の頃から、当たり前みたいにセルティに依頼をしてますけど。
[ 2015/08/23 22:51 ]
[ 3087 ]
臨也のフリして電話をしていた男は実は新規キャラではなく再登場キャラなんです。名前は泉井蘭。
一期でサキに暴行を加えて遊馬崎に火だるまにされたキャラなんですが、覚えている人は少なそうですよね。
ミミズへの暴行もあれでもだいぶマイルドになっているくらいヤバい奴です。

臨也は相変わらず痛い奴ですが、彼が化け物扱いしている静雄がますます人間らしくなってくのが皮肉ですよね。私だって鍋食べるときは臨也よりも静雄を呼びたいです!
[ 2015/08/29 21:48 ]
[ 3093 ] 河原さん、コメントありがとうございます
> そういえば臨也の中ではセルティの立ち位置はどうなってるんでしょうね?
> それこそ一期の頃から、当たり前みたいにセルティに依頼をしてますけど。

計画の中心にセルティの首を据えている以上、親愛の念は皆無でしょうw
ただ仕事相手としての彼女の手腕は認めているでしょうし、新羅の想い人ということもあって、
静雄や罪歌(杏里)といった他の化け物に比べればまだ好いているように見えますね。

というか臨也は人外全部を一緒くたに嫌っているというより、
その性質的に上記二人のことだけを特に嫌悪しているというのが正しいのかもしれません。
なので罪歌の支配を「愛」で跳ね除けた春奈個人のことは相当気に入っているのではと思います。
[ 2015/09/11 21:19 ]
[ 3095 ] 零崎零識さん、コメントありがとうございます
> 一期でサキに暴行を加えて遊馬崎に火だるまにされたキャラなんですが、覚えている人は少なそうですよね。

確か中学生相手のケンカで女の子を人質に取ってその足をへし折った外道ですよね。
あの法螺田の兄貴分ってだけでもいかに性根が腐っているか想像できます。

> 臨也は相変わらず痛い奴ですが、彼が化け物扱いしている静雄がますます人間らしくなってくのが皮肉ですよね。私だって鍋食べるときは臨也よりも静雄を呼びたいです!

個人的には一周回って臨也と一緒に食べる鍋がどんな味かが気になります。
まぁ間違いなく楽しい鍋パにはならないでしょうけどw
[ 2015/09/11 21:46 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

デュラララ!!x2 転 TokyoMX(8/22)#20
第20話 口に蜜、心に針 粟楠会の四木が臨也に闇カジノのアンフィスバエナの 居所調査を依頼する。先日、赤林が絞めた大学生の売人、ヘブンスレイブも アンフィスバエナと関係があるらしい。薬を降ろしたのがアンフィスバエナとも思われる。茜に変なことを教えた名倉ってえのは知ってるか? ヘブンスレイブの四十万は雲井に失態続きで怒られていた。アンフィスバエナのやり方を上手くコピーしろと指示される。臨也がア...
[2015/08/23 22:36] ぬる~くまったりと
デュラララ!!×2 転「第20話 口に蜜、心に針」
デュラララ!!×2 転「第20話 口に蜜、心に針」に関するアニログです。
[2015/08/24 19:38] anilog
デュラララ!!×2 転 8話「口に蜜、心に針」
評価 ★★★ 折原臨也のいちばん長い日?              


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。