窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

がっこうぐらし! #7 おてがみ

がっこうぐらし!第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]

がっこうぐらし! 第7話。
学園生活部の4人は、学校の外の誰かに向けて手紙を綴る。
以下感想

わたしたちは元気です。

学園生活部の4人は、学校の外の誰かに向けて手紙を綴る。

屋上に敷設された大量の太陽電池に蓄電装置、
巡ヶ丘学院高校には普通の学校とは思えない施設がいくつかある。
他にも屋上菜園や日用品まで備えた購買部など、
言われてみればこの学校は妙にサバイバルに向いた施設の目白押し。
しかしそれをわざわざ明言するからには、
きっとご都合主義とは別の何かしらの理由があるのでしょうね。

絶望的な状況の中、めぐねぇとりーさんが考えた「楽しいこと」
二人がつくった学園生活部の効果は今のゆきを見ればよくわかる。
しかしさすがのゆきでもめぐねぇの存在が幻であると気づきつつあった。
つまりゆきのあの振る舞いはこの時を境に演技であったことになる。
ハッキリと現実が認識できているのに気が狂ったかのように明るく振る舞うとか、
この状況で平静を装うよりもよっぽどツラい選択ですよねぇ。
まぁとりあえず、ゆきもりーさんやくるみと同じように、
彼女なりにめぐねぇの遺志を受け継ごうとしていることはよくわかりました。


今回の学園生活部の暇つぶし、もとい活動は「お手紙」
発案者のゆきはもちろんとして、今回はくるみの弾けっぷりが目立ちますねw
仮に運良く他の生存者に拾ってもらえたとしてもその先につながるとは限らない。
悪あがきの域を出ないでしょうけど、たぶんここで肝心なのは当人たちの気持ち。
記憶を思い出として定着させるのは第一段階で。
過去に区切りをつけて未来へと目を向けることが今の四人には大切なのでしょう。

まとめ

てなわけで今回は学園生活部が綴るお手紙。
4人、特にゆきやみーくんが次に進むために、
これまでの記憶に区切りをつける一話でしたね。
第3話からの過去編も前回で終わり、今回は時系列的に最新にあたるののかな?

今回であのゆきがほとんど正気を取り戻しつつあることが判明。
それ自体は常識的に考えれば喜ばしいことに違いないのですが、
それでもなお彼女がこれまで通り振る舞おうとしていることが引っかかりますね。
無理のある振る舞いは大きなツケとなり、いつか自分自身に返ってくるもの。
差し迫りつつある進路の選択といい、今後の学園生活部の行く末が激しく心配です。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/08/21 13:20 ] がっこうぐらし! | CM(1) | TB(8)
[ 3080 ] Re: がっこうぐらし! #7 おてがみ
ゆきは現実逃避してる時でも意味無く明るく振舞ってたわけではなく、仲間の精神状態に合わせてやってたんですよね
正気に近づくにつれ、それをより一層意識的に行うわけです。
弱いように見えてゆきは結構強い子で、本当に弱いのは……
[ 2015/08/24 15:05 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

がっこうぐらし BS11(8/20)#07
第7話 おてがみ 一人教室で古文の居残り授業の由紀。圭を思い出す美紀。方丈記は800年前の人の手紙が今も伝わっているのは 凄いことだよねと興奮気味の由紀。 外は寒い、冬になる前に対策を考えよう。これは全て夢で朝起きたら普通に学校が始まると 考えたこと無い?その夢、毎日見てると悠里。 部活、学園生活部を始めることにしたとめぐ姉が悠里と 相談して決めたと由紀に伝える。うどんに屋上で栽培したネギを...
[2015/08/21 14:59] ぬる~くまったりと
がっこうぐらし! 第7話「おてがみ」 エキサイトする先輩に付き合う後輩
ギャグ色が強くなってきたな。 オープニングのゾンビが増えたかもしれません。 めぐねぇは消えましたね。 以下ネタバレあり。 がっこうぐらし! 1巻 (まんがタイムKRコミックス)
[2015/08/21 16:42] こう観やがってます
がっこうぐらし!  #7 「おてがみ」
みんなで手紙を書こう!
[2015/08/21 17:57] ゴマーズ GOMARZ
がっこうぐらし!
がっこうぐらし!に関するアニログです。
[2015/08/21 19:38] anilog
がっこうぐらし! 第7話 「おてがみ」
「うん…頑張る、私頑張るよ…めぐねえ…」 思い…出した! この後もいつも通りな態度を見せていた由紀ではあるけどこの台詞からしても実はこの時点で現実逃避の妄想世界は由紀の中で完全に終わったのではないかとも思えて、それを証明するシーンはないけどこれからの話の中で平和に見えている由紀視点の世界も視聴者へのフェイクで実は由紀にも同じ世界が見えていたということがあれば面白いかもしれない。
[2015/08/21 19:42] ムメイサの隠れ家
【がっこうぐらし!】 第7話『おてがみ」』 感想 (キャプ付)
がっこうぐらし! 第7話『おてがみ』 感想(画像付) めぐねえが完全に過去の人に(^^; 風船で学校の外に手紙を出すゆきちゃんたち。 生きてる人に届いたとしても、それが良い人間だとは限らないよね。 EDの学校の破壊具合…何か不穏な展開を予感。   「ゆく河の流れじゃ絶えずして、しかももとの水にあらず…」。 古典が苦手なゆきは、今日もひとりで授業の居残り。 そんなゆ...
[2015/08/21 21:40] 空 と 夏 の 間 ...
(アニメ感想) がっこうぐらし 第7話 「おてがみ」
投稿者・ピッコロ ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!
アニメ感想 15/08/20(木) #がっこうぐらし! 第7話
がっこうぐらし! 第7話『おてがみ』今回は・・・なんか最終回っぽかったです。完全に終わり方が最終回だったんですけど。次回予告があったから、次回もあるんだろうけど・・・今 ...
[2015/08/22 04:12] ニコパクブログ7号館


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。