窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> Charlotte> Charlotte 第七話 逃避行の果てに

Charlotte 第七話 逃避行の果てに

Bravely you/灼け落ちない翼(初回限定盤)

Charlotte 第7話。
歩未を失った有宇は荒れた生活に身を委ね・・・。
以下感想

懐かしの味

歩未を失った有宇は荒れた生活に身を委ね・・・。

前回の校舎崩落で歩未は残念ながらお亡くなりに。
生き残った有宇は暗い部屋で一人、カップ麺を貪る生活をおくっていた。
今回の有宇の行動はそりゃとても擁護しようのない酷いものでしたが、
それでも第1話登場の白柳さんへの反応には同意できるものがある。
「転校を知った途端に手のひら返していたくせに何彼女ぶってんの?」ってカンジ。
そして「好きだった女を用意すればたちまち元気になるだろう」という、
白柳さんを炊きつけた人物の考えが激しく気に入りませんね。

監視の目から逃れるためにアパートを離れた有宇は、
能力を悪用し、不良相手にやりたい放題やらかしまくる。
元々有宇はその能力でエセ優等生を演じていたクズ野郎。
そんな彼が一線を越えずに済んでいたのは妹の存在あってのことで、
そのタガが完全に外れたとなればこうなるのも必然と言える。
生徒会では能力のアドバンテージがほぼなく、
他メンバーが過激な性格だったためすっかり丸くなってましたけどね。

有宇がいよいよ後戻りできなくなろうとするその時、
これまでずっと有宇と共にいた奈緒がそれを止める。
有宇があれだけの傷害罪を重ねているのに、
それについてはあくまで静観というのがものすご~く奈緒らしいw

というか奈緒も乱闘騒ぎに参加してたんじゃないかとも思えてくるww

奈緒は有宇に、歩未と彼らの母親のオムライスを再現したものを振るまい、
それを口にした有宇は立ち直ることに成功する。
マトモな食事をとることが元気の源である。
それをマトモだった頃生徒会一食事にうるさく、
暴飲暴食後は荒れに荒れていた有宇が身を持って証明した。
まぁ甘すぎるオムライスは半ばジャンクフードみたいな味でしょうし、
妹の味の再現とか傷口に塩を塗っているだけのような気もしますけど。

まとめ

てなわけで今回は歩未を失った有宇の堕落と再起。
いろいろと腑に落ちない点はあるもののいたって王道的な展開でしたね。
わずか一話で復活とはさすがに早すぎないかとも思いましたが、
あんまりグチグチ悩まれてもこっちが気落ちしてきますし、
有宇の荒れ方はちょっと見てらんないレベルだったので、
結果としては良かったのではないかと思います。

さて、こうなると気になってくるのは今後の展開ですね。
もう二度と同じ悲劇を繰り返さないよう、
これまで以上に能力者の確保に真剣に取り組む、
というのが自然な流れですけどちょっとパンチに欠ける。
なのでおそらくは歩未生存エンドに向け動き出すのでしょうけど、
果たしてどのような展開からそういう方向に物語を持っていくのでしょうね?
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/08/17 21:00 ] Charlotte | CM(4) | TB(2)
[ 3066 ] Re: Charlotte 第七話 逃避行の果てに
>なのでおそらくは歩未生存エンドに向け動き出すのでしょうけど、
果たしてどのような展開からそういう方向に物語を持っていくのでしょうね?

あの状況で歩未が生存してるとなると、認識を操る類の能力か装置を有した組織がドサクサに紛れて誘拐した、くらいしか思いつかないですね。
葬式が行われたという事は、大勢の人が歩未の遺体を確認したはずですしね。
[ 2015/08/17 22:04 ]
[ 3067 ] Re: Charlotte 第七話 逃避行の果てに
>「転校を知った途端に手のひら返していたくせに何彼女ぶってんの?」

彼女に対し、何処をどう見たらそういう感想になるのか甚だ疑問である。
恋が覚めたのはほぼ主人公の態度のせいだし、
それとは別に命の恩人に対して何か恩返ししたいと思うのは当然のことでは?

つか主人公にしても、そんな事すら考えるのが億劫な態度だったと…

>というか奈緒も乱闘騒ぎに参加してたんじゃないかとも思えてくるww

主人公に対して能力使っている最中にそれは無い。
[ 2015/08/17 22:50 ]
[ 3077 ] 河原さん、コメントありがとうございます
> あの状況で歩未が生存してるとなると、認識を操る類の能力か装置を有した組織がドサクサに紛れて誘拐した、くらいしか思いつかないですね。

あとは何らかの能力を使って歩未が生存させる方向へと動かすとかでしょうか。
さすがにこちらは荒唐無稽すぎるので前者の展開が有力だと思いますけど。
[ 2015/08/24 07:40 ]
[ 3078 ] 名無しさん、コメントありがとうございます
> 恋が覚めたのはほぼ主人公の態度のせいだし、
> それとは別に命の恩人に対して何か恩返ししたいと思うのは当然のことでは?

ここの感想はあくまで「有宇からすれば」なので、
白柳さんがどういう感情であったかはまるで関係ないです。
二人の関係はあくまで「少しの間仲良くなったクラスメイト」であり、
その程度の相手にここまで深入りされちゃうっとおしく感じて当然だと思います。


> 主人公に対して能力使っている最中にそれは無い。

有宇に能力を使っている=不良たちからは丸見え、であるからこそ、
彼女もまた自衛のために参加していた可能性があるのではないでしょうか。
[ 2015/08/24 07:50 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

Charlotte TokyoMX(8/15)#07
第7話 逃避行の果てに 病院で目覚めた由宇。妹の歩未は亡くなっていた。一つでも恩返し出来たかな。まだ何も返せていない。もう返したくても返せないじゃないか。 茫然自失状態の由宇、引き篭もってTVを付けて見るでもなしに 眺めながらカップラーメンを食べる毎日。生徒会の柚咲と高城が心配してクリームシチューを 届けるが対応に出ない。大家に鍵を開けてもらって、白柳が訪れた。以前に命を助けてもらった。パン...
[2015/08/17 23:07] ぬる~くまったりと
Charlotte -シャーロット- 第07話 感想
 Charlotte -シャーロット-  第07話 『逃避行の果てに』 感想  次のページへ
[2015/08/18 14:09] 荒野の出来事