窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .マンガ感想> ONE PIECE> ONE PIECE 第796話 兵隊さんの決意

ONE PIECE 第796話 兵隊さんの決意

ONE PIECE Log Collection  “FISH-MAN ISLAND” [DVD]

ネタバレ注意です。
以下感想

運試し

2日間の沈黙を破り、大将藤虎がついに動く。

ルフィたちを2日間も見逃し続けてきた藤虎のもとに、
海軍本部大目付のセンゴクと大参謀のつるが到着。
いくら賭けを続けようといずれはルフィたちと敵対する運命。
しかしこうして決戦を先延ばしにすることでルフィたちの傷は癒え、
ドレスローザから脱出する算段を立てることができる、と。
二回連続で一の目がでる確率は約3%、
そしてつるが振った途端に襲撃確定となれば、
藤虎がこれまでイカサマしてたんじゃないかと思えてきちゃいますよねw

私は本来王族と結ばれていい身分ではない。
キュロスの意向で、ドレスローザ次期国王であるレベッカは、
スカーレットと異国の王子の間に生まれた子、ということにされる。
確かに、「鳥カゴ」の件でナーバスになっているであろう国民に、
これ以上余計な刺激を与えるべきではない。
しかしようやく嘘偽りに塗り固められた日々から解放された彼ら対し、
今さら嘘をつくというのは不誠実ではないか?とも思う。

どちらを選ぶべきか非常に難しい問題、
ここは当人であるレベッカの意思を尊重するしかないでしょうね。

まとめ

てなわけで今回は新生ドレスローザ&藤虎の始動。
藤虎はバカげていると思えるほど天命に忠実な男。
こういう結果が出たからには本気の本気で捕りに来るに違いない。
ルフィ一行はコロシアムに参加した海賊連中を合わせると結構な大所帯。
果たして何人の海賊がこの島から無事脱出できるのでしょうね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/08/10 23:30 ] ONE PIECE | CM(0) | TB(0)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL