窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> のんのんびより りぴーと> のんのんびより りぴーと 四話 てるてるぼうずを作った

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

のんのんびより りぴーと 四話 てるてるぼうずを作った

【Amazon.co.jp限定】のんのんびより りぴーと 第1巻 (全巻購入特典:「原作描き下ろしイラスト使用全巻収納BOX」引換シリアルコード付) [Blu-ray]

のんのんびより2期 第4話。
妖怪てるてるとひらたいらさん。
以下感想

雨上がり

妖怪てるてるとひらたいらさん。

れんちょんはせっかく自転車を入手したのに雨のせいで乗れずにいた。
てるてる坊主に行き着くところまでは平凡だったのですが、
そこはやはり天才児、普通のてるてる坊主とはひと味もふた味も違った。
霧の中、スコップ片手に黒い涙を流しながら徘徊する姿はただのホラー。
これはこまちゃんじゃなくても死ぬほどビビリますわw

自転車効果か、れんちょんたちの行範囲も広くなる。
具体的には休みの日に歩いて2時間のコンビニに遊びに行けるほど。
本来コンビニは「近くて便利」がウリなはずなのに、
一種のアミューズメント的存在になっているのがガチ田舎の恐ろしいところw
にしても自転車の色合いといいカエルを模した傘といい、
あのれんちょんも持ち物のセンスに関しては歳相応ってカンジですね。

れんちょんはカブトエビ当番に就任。
カブトエビに「ひらたいらさん」と名前をつけ、
毎日飼育日記をつけるほど熱心に飼育をしていた。
しかしカブトエビの命はとても短いものであり、
れんちょんは「ひらたいらさん」との別れでとても傷ついてしまうのですが・・・。
別に今回に限った話ではなく、夏海はれんちょんが相手、
というかほたるん含め年下相手だと基本的に面倒見がいい。
実の兄姉に対してはド畜生なためそっちのイメージが先行しちゃってますけどw


まとめ

てなわけで今回はれんちょんの心の雨と雨上がり。
ガチで涙腺崩壊した1期第4話に勝るとも劣らない破壊力。
いやぁホント、れんちょんが主役を張る回にはハズレはないですね。

友達との別れもペットの死も、誰もが経験している何気ないものなんだけど、
今振り返ってみるとそういう経験が貴重な財産になっていたりする。
で、れんちょんがそういう経験を積みながら少しずつ成長していく様子に、
かつての自分を重ねてしまうためにここまで心打たれるのでしょうね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

のんのんびより りぴーと(第2期) 4話「てるてるぼうずを作った」へのコメントです
命の循環を学んだれんちょんが成長した素敵なお話しでした。 いつもおバカやってる夏海が凄く仕事してなあ。 ほんと見直した。お姉さんって感じしたもん。優しい世界ですよ。
[2015/07/28 07:57] アサナノ!
のんのんびより りぴーと テレ東(7/27)#04
第4話 てるてるぼうずを作った 田んぼや脇の用水路でタニシやカブトエビを獲る4人。蛍は全て初めて見るものばかり。れんちょんはカブトエビを教室の水槽で飼育する係、 観察日記も毎日つける。 急な雨に傘を持っていない小鞠をバス停まで相合傘で送る蛍。小鞠が大好きな蛍だった。翌日の日曜日も雨で祖母から送られた入学祝いの自転車に 乗って練習できない。てるてる坊主を作るれんちょん、小さいと発見してもらえな...
[2015/07/28 08:36] ぬる~くまったりと
【のんのんびより りぴーと】 第4話『てるてるぼうずを作った』 キャプ付感想
のんのんびより りぴーと 第4話『てるてるぼうずを作った』 感想(画像付) 今回はれんちょんの担当回2本、どっちも最高でした♪ Aパートのテルテル坊主になったれんげちゃんはホラーすぎます(笑) 小鞠でなくても泣くレベル。 Bパートのカブトガニ係の日記の話も良かったです。 れんちょんの泣いてからの笑顔が最高です!  
[2015/07/28 12:56] 空 と 夏 の 間 ...
のんのんびより りぴーと 第4話「てるてるぼうずを作った」
田んぼにはいろんな生き物がいっぱい。 カブトエビを捕まえたれんちょん。 学校で飼うことにしました。 絵日記つけて熱心にお世話。 名前もつけました。”ひらたいらさん”^^; 相変わらずエキセントリックなネーミングセンスww カブトエビにも寿命あり。 生き物飼ってると避けては通れないお別れの時。 れんちょんしょんぼりでしたが… 次の世代へ命はつながっていた! 卵を...
[2015/07/28 14:07] のらりんすけっち
のんのんびより りぴーと 第4話 『てるてるぼうずを作った』 カブトエビというと学研を思い出す。
タニシ食えよ、タニシ!!駄菓子屋が言ってたけど本当に食べるんだろうか。 その昔「学研の科学」という月刊雑誌がありました。確か夏になると毎年カブトエビの飼育セットが付いてきた。最初私はこれをカブトガニだと思っていた。育てるとあの天然記念物に…なる訳ありませんね。 雨もイイデスヨ?蛍、小鞠と相合傘出来てご満悦。一方れんげは曇り顔。 おばあちゃんから自転車を贈られたけど、雨...
のんのんびより りぴーと #04 「てるてるぼうずを作った」
なっつん、GJ! 「のんのんびより りぴーと」の第4話。 稲穂が根付き始めた頃、田んぼでカブトエビを捕まえて教室で飼うことに。 飼育と観察をするれんげ、さらに行動範囲を劇的に広げてくれるアイテム 自転車がちょっと遅めの入学祝いにと祖母から送られる。 季節柄、連日の雨のため自転車に乗る練習ができず れんげはてるてる坊主を作ることにする。 が、普通のてるてる坊主ではアピールが...
[2015/07/28 15:08] ゆる本 blog
のんのんびより りぴーと 第4話「幼いれんげの視点で見る世界の美しさと悲しさの表現が見事」
のんのんびより りぴーと #04「てるてるぼうずを作った」 生きることは楽しいことと悲しいことの経験の積み重ねでもある。 それでもれんちょんの周りの世界は優しくて温かい。
[2015/07/28 16:02] 日刊アニログ
のんのんびより りぴーと 四話「てるてるぼうずを作った」
評価 ★★★★ のんのんは宗教なのん                
のんのんびより りぴーと「第4話 てるてるぼうずを作った」
のんのんびより りぴーと「第4話 てるてるぼうずを作った」に関するアニログです。
[2015/07/28 19:38] anilog
のんのんびより りぴーと 第4話
のんのんびより りぴーと 第4話 『てるてるぼうずを作った』 ≪あらすじ≫ 入学祝でおばあちゃんから自転車を貰った宮内れんげは、みんなで一緒に自転車に乗って遊びに行けると楽しみにしていた。早速乗る練習をしようとすると雨が降り出して来た。季節は梅雨、なかなか雨が止まないのでてるてるぼうずを作り始めたれんげだったが……。そして、以前田んぼの中で捕まえたカブトエビを気に入ったれんげは、カ...
[2015/07/28 20:47] 刹那的虹色世界
のんのんびより りぴーと 4話 てるてるぼうずを作った
( ;∀;) イイハナシダナー
[2015/07/29 16:10] ゴマーズ GOMARZ
いっぱいなん!/のんのんびより りぴーと4話他2015/7/29感想
<記事内アンカー> のんのんびより りぴーと 第4話「てるてるぼうずを作った」 漫画感想(「化け猫システム」2,3巻)  ロッテリアでポテトチップスバーガーなるものが出ていたので食べてみる。ジャンクフードの極みみたいな組み合わせだな……「絶品チーズポテトチップスバーガー」と「サラダチキンポテトチップスバーガー」の2種類がありますが、個人的には前者の方が開き直ってる感じで好き...
[2015/07/29 23:59] Wisp-Blog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。