窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

Charlotte 第三話 恋と炎

Bravely you/灼け落ちない翼(初回限定盤)

Charlotte 第3話。
ロックバンド「How-Low-Hello」の大人気ボーカル、西森柚咲。
以下感想

柚咲と美砂

ロックバンド「How-Low-Hello」の大人気ボーカル、西森柚咲。

次なる能力者は口寄せ、あと発火。
平日の真っ昼間に人気のない道を逃走中だったのは、
今巷で話題のアイドル西森柚咲、愛称「ゆさりん」。
彼女自身は能力で悪事を働くわけもない善良なアイドル。
寂れたクラブの一室でも営業スマイルを欠かさないアイドルの鑑。
まぁどこまで猫かぶっているのかはわかりませんけどw

柚咲の能力は口寄せ(彼女の認識では眠り病)で、
その能力で柚咲は死んだ姉でヤンキーの美砂を呼び出すことができる。
(どちらかというと美砂のほうに能力発動の主導権がある)
で、その美砂の能力が発火能力でした、というオチ。
これまで出てきた能力に加え柚咲の能力もヒドく不完全なのですが、
美砂の能力だけは自由消すも自由と制約らしきものがまるでない。
この違いは生者と死者という違いに起因しているのでしょうか?


柚咲が今回何者かに追われていたのは能力の有無とはまったくの無関係。
偶然テレビ局のプロデューサーの悪事に近づいてしまったため、
その口封じのために消されそうになっていた、というお話。
で、とっても過激な美砂や生徒会の面々が、能力をフル活用して脅し返す。
いつものことではあるものの、今回は高城のみならず有宇も身体張りすぎw
というか生徒会の面々があそこまで苛烈な暴力を行っているのに、
不良二人があえて黒服に扮して燃やされてあげる必要ってあったのかな?

柚咲を取り巻く問題は解消できたものの、
能力者が科学者から狙われている事実は変わらない。
そのため柚咲の星ノ海学園編入は避けられないわけですが、
そうすると美砂と不良二人組の別れも避けられなくなる。
美砂の死は不幸な出来事でもなんでもなく当人たちの自業自得、
だけど不良には不良なりの後悔がある。
その後悔を清算できるだけ美砂も不良たちも幸せ者ですよ。

まとめ

てなわけで今回は人気アイドル西森柚咲の登場回。
・・・ではあるのですけどその姉美砂の話が中心で、
当の柚咲についてはほとんどわからずじまいでしたね。
美砂がある程度妹思いなのはわかりましたが、
対する柚咲が姉のことをどう思っているのかはわからない。
不良ですし、身体を勝手に乗っ取られていますし、
普通に考えればあまりいい感情は抱いてないんじゃないかと思いますが・・・。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/07/19 22:30 ] Charlotte | CM(2) | TB(5)
[ 3040 ] Re: Charlotte 第三話 恋と炎
>不良二人があえて黒服に扮して燃やされてあげる必要ってあったのかな?

美砂の能力の不完全さは?に繋がる部分でもあるのだが、1つの推論として、
「あまり熱くないのではないか?」
というものを見かけた。何せ焼きマシュマロだしw
なので、燃やされて苦しむ演技が必要だった…というのは結構説得力あるな、と思ったり。

…ダークアンドダーク第一段階か?w

>不良ですし、身体を勝手に乗っ取られていますし、
>普通に考えればあまりいい感情は抱いてないんじゃないかと思いますが・・・。

個人的には逆。
これが美砂ではなく「柚咲の能力」である事を考えると、
不完全な降霊能力なのではなく、ただ姉を求めるのに特化した能力なのかなと。
なので「呼び出し中は自分の意識が無い」というのが本当の意味での不完全な部分。とか?

…こっちの方が麻枝くさいと思うんだw
姉の不良友達と一緒に居るとか…あれだ、CLANNADの図書室の人に被るw
[ 2015/07/20 02:20 ]
[ 3043 ] 名無しさん、コメントありがとうございます
> 美砂の能力の不完全さは?に繋がる部分でもあるのだが、1つの推論として、
> 「あまり熱くないのではないか?」
> というものを見かけた。何せ焼きマシュマロだしw
> なので、燃やされて苦しむ演技が必要だった…というのは結構説得力あるな、と思ったり。

なるほど、碓かにこれならば奈緒たちの作戦内容の補完にはなりますね。
ただし、能力の"欠点"をここまで強調している今作で、
美砂の能力の欠点だけを明示しないというのはさすがに不自然に思えます。
もっとも、正直な話穴だらけであった今回の作戦内容の補完として、
後々そういう設定が用意される可能性も否定できませんが。

> 個人的には逆。
> これが美砂ではなく「柚咲の能力」である事を考えると、
> 不完全な降霊能力なのではなく、ただ姉を求めるのに特化した能力なのかなと。

ああいう書き方をしましたが、私も柚咲は姉のことを求めているのであろうと思っています。
というか、今作の特殊能力は「持ち主の心の奥底の願望に起因したもの」ではないかと考えています。
わかりやすい例としては奈緒の兄なんですけど。

加えて今回、柚咲の身体に憑依した美砂が特殊能力を自在に操っていたことが、
個人的には非常に重要な伏線なのではないかと思っています。
このことから、少なくとも特殊能力は持ち主の肉体ではなく魂に宿っていることが推察できる。
だからこそ、肉体という枷から解き放たれた能力者がどうなるのかが気になるわけです。
これについても、能力の研究のために心を壊された奈緒の兄から連想した事柄です。
[ 2015/07/21 21:00 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

【Charlotte(シャーロット)】 第3話『恋と炎』 キャプ付感想
Charlotte(シャーロット) 第3話『恋と炎』 感想(画像付) 「How-Low-Hello(ハロハロ)」の西森柚咲ちゃん担当回。 口寄せ後の人格チェンジした演技との違いに笑います(笑) 奈緒と柚咲=美砂との言い合いが酷い(^^; 柚咲ファンの丈士朗はショックでしたねw   生徒会として活動を続ける有宇たちに舞い込んできた新たな能力者の情報。 「口寄せ」と「発...
[2015/07/19 22:34] 空 と 夏 の 間 ...
Charlotte(シャーロット) 第3話「恋と炎」感想
有宇が破天荒な奈緒達の性格にも慣れはじめたある日。 再び協力者があらわれ、「口寄せ」と「発火」のふたつの能力を能力者の情報を生徒会へ伝える。 早速、教えられた路地を捜索する生徒会。 すると、そこで人気アイドル「西森 柚咲」を追う男と遭遇する。 柚咲を追いかけていた、撃退した奈緒達。 するとその矢先、柚咲を匿っていた「ショウ」が三人に声をかけてくる。 ...
[2015/07/20 00:36] アニメ色の株主優待
アニメ感想 15/07/18(土) #下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第3話、#Charlotte 第3話
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第3話『人の愛し方』今回は・・・黒子乙女が登場しました。なんかもう新井里美さん=黒子なんだよな。仲間に入れるのは難しいと思ったけ ...
[2015/07/20 02:35] ニコパクブログ7号館
Charlotte -シャーロット- 第03話 感想
 Charlotte -シャーロット-  第03話 『恋と炎』 感想  次のページへ
[2015/07/20 06:46] 荒野の出来事
Charlotte 第3話 恋と炎
西森柚咲登場!!
[2015/07/20 18:36] ゴマーズ GOMARZ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。