窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

がっこうぐらし! #2 おもいで

ふ・れ・ん・ど・し・た・い(通常盤)(TVアニメ(がっこうぐらし!)オープニングテーマ)

がっこうぐらし! 第2話。
学校生活を彩る楽しい思い出に甘酸っぱい思い出。
以下感想

肝試し

学校生活を彩る楽しい思い出に甘酸っぱい思い出。

学校の外に広がるゾンビだらけの地獄絵図。
みーくんがゾンビ映画における定番の立てこもり場所
「ショッピングモール」における唯一の生き残りっぽいことから、
少なくともこのバイオハザードの発生から結構時間が経過していること、
この街では「学園生活部」の他に生存者はいないであろうことは推測できますね。
あとは電気や水道は別として、通信関連のインフラは寸断している様子。
でなければ街の外の状態がまったくわからないだなんてありえませんし。

この世界のゾンビの特徴は、まぁありがちなものばかりですが、
「音に過敏に反応するけど光にも吸い寄せられる」
あとは「1対1ならシャベル装備の少女でも難なく仕留められる程度の戦闘力」
ちなみに「生前の記憶が残っているのかも?」というのはりーさんの希望的観測。
実際のところどちらであっても関係なし、生き残るためには気にしてはいけない。
それでも生き残りが4人になってしまった寂しさには敵わないといったところか。

ゆきの発案で一同はバリケードの外側へと探険に出かける。
「物資の補給」という、生き残るために必要な理由もちゃんとあるのですが、
それでも死体だらけの世界で肝試しとか笑えない冗談ですよねw
場違いにも肝試しに大興奮しまくるゆきですが、
そんなゆきのことを実姉であるめぐねぇは最後まで守り通す。
あぁなるほどね、めぐねぇの正体はゆきの防衛本能ってところですか。
ってことはゆきが今の状態になった原因もまためぐねにあるってわけかな。


ツインテールとシャベルがトレードマークのくるみ。
活発な性格と運動能力の高さがウリの、「学園生活部」の戦闘担当。
実際はシャベルの性能の高さが大きな比重を占めているでしょうけど。
彼女には率先してゾンビと交戦したがる戦闘狂の一面もあるのですが、
それはバイオハザードの初期に体験した一つの経験がトラウマになっているため。
罪悪感から逃れるために進んで死地へと赴くとか、早死にするタイプですよねぇ。

まとめ

てなわけで今回は主要キャラや作中設定の説明回。
あからさまに危険な精神状態のくるみはもちろん、
一見一番のしっかり者であるりーさんも案外脆そうな印象でした。
約一名はハナから論外として、「学園生活部」の4人の中では、
正真正銘の地獄から生き延びてきたであろうみーくんが、
ここぞという時一番頼りになりそうですね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/07/19 17:35 ] がっこうぐらし! | CM(0) | TB(2)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

がっこうぐらし BS11(7/16)#02
第2話 おもいで 走ることが得意だったくるみ、陸上部にあこがれの先輩が居た。マネージャーの柄じゃないので入部した。その先輩と同じ大学を目指そうと決意報告。そんな先輩が屋上でゾンビ化して襲ってきた。思わず近くにあったスコップで倒したのだった。 ゆきを起こすみーくん、非常食が続いたからと 今朝はカレー、大喜びのゆき。でもカロリーが気になるめぐ姉こと佐倉先生。 食後は、めぐ姉とマンツーマンの授業が...
[2015/07/19 18:20] ぬる~くまったりと
がっこうぐらし!「第2話 おもいで」
がっこうぐらし!「第2話 おもいで」に関するアニログです。
[2015/07/22 19:09] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。