窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> Charlotte> Charlotte 第二話 絶望の旋律

Charlotte 第二話 絶望の旋律

Bravely you/灼け落ちない翼(初回限定盤)

Charlotte 第2話。
友利奈緒が特殊能力者の確保に躍起となる理由とは・・・。
以下感想

悲劇を繰り返さないために

友利奈緒が特殊能力者の確保に躍起となる理由とは・・・。

星ノ海学園生徒会の任務は特殊能力者の確保、または制止。
半ば強制的に生徒会に参加することとなった有宇も、
奈緒たちと一緒に能力を悪用する能力者の確保に臨む。
奈緒や丈士朗の能力があまりにも不完全すぎることもあって、
有宇の能力は生徒会において特に有用に思えてくる。
とはいえ一番の武器はやはり奈緒と丈士朗の異常な行動力なんですけど。

その過激さ故にクラスでも浮いた存在になってしまっている奈緒。
彼女がここまで特殊能力者の確保に躍起となっているのにはある理由があった。
かつて特殊能力者は金のため、研究のためにその才能を利用され、
最後には充電切れの電池のように使い捨てにされていた。
それが今では奈緒が「唯一信頼できる人」によって、
星ノ海学園のように能力者が保護されるシステムが構築されたらしい。
兄共々、実の母親に捨てられたも同然なわけですから、
そりゃ人間不信になっても仕方がないですね。


しかしまぁ奈緒の兄の症状はなんとも難しい問題ですよね。
彼の症状を治すためには、科学者の利益云々の障害もあるでしょうけど、
おそらくはより多くの特殊能力者を研究する必要が出てくるはず。
つまり兄の犠牲をムダにしないための特殊能力者の確保が、
結果として兄の回復を遠ざけているという状況でもあるのでしょう。
残る希望は彼のように人の心に訴えかける能力の持ち主を探すことぐらいしょうか。

能力者の兄妹は同じく能力に目覚める可能性が高い。
奈緒と奈緒の兄に起きた悲劇は、
妹を持ち、勝手気ままに能力を悪用してきた有宇にとっても他人事ではない。
とはいえこうしてすでに二人は星ノ海学園の庇護下にいるわけで、
幸運なことに二人は特に余計な心配をする必要もないんだろうなぁ・・・。
・・・まぁそんな生易しい話で終わるわけがないのでしょうけど。

まとめ

てなわけで今回はヒロイン奈緒にまつわるちょっと重めのお話。
これまでは飄々とした掴みどころのない態度ばかりの彼女でしたが、
その胸中には深い悲しみと怒りが存在していた模様。
いや、彼女の場合はそれら以上に虚無感が多くの割合を占めているように思えました。

さて、こういう重~い設定が早々に語られたとなると、
物語の中盤で似たような悲劇が有宇たちに振りかかるような気がしてならない。
なんだか第2話にして一気に後の展開が不安になってきました。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/07/12 18:50 ] Charlotte | CM(0) | TB(7)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

Charlotte TokyoMX(7/11)#02
第二話 絶望の旋律 星ノ海学園は能力者や可能性のある生徒が通っている。そうしないと脳科学者におもちゃにされる。私の兄のようにと友利が告げる。今では能力者を無事に確保できている。 歩未の作った弁当はオムライスで昨夜と同じ。高城に誘われて食堂に向かう由宇。友利は一人でお弁当を食べている。能力を使う所を見られたら友達は離れていく。混んでいるのでパンを買って教室で食べましょう。高城の能力では何を買え...
[2015/07/12 19:24] ぬる~くまったりと
(´Д`;)ヒロインは番長? ~Charlotte 第二話 絶望の旋律~
能力の悪用を防ぐとかナントカ言いながら昼飯程度で能力使って大惨事起こすメガネくん。売店姉さんの反応だと常習犯っぽいし街破壊してた前回といい、何してんのキミ…。その能力に欠点があるという所で、弓道兄ちゃんの能力の欠点って何だったんだろ。念写しても服が一枚しか透けないという事かしら?欠点って程の事なのかそれ。それに家族の命かかってるから脅しというか説得では止めないと思うんだが。
[2015/07/12 20:28] 悠遊自適
【Charlotte(シャーロット)】 第2話『絶望の旋律』 キャプ付感想
Charlotte(シャーロット) 第2話『絶望の旋律』 感想(画像付) 友利の過去に焦点をあて、特殊能力を持つ者の過酷な運命を描く第2話。 実験台にされる特殊能力者の保護するために友利は奔走してるんですね。 友利たちを助けたのが星ノ海学園を作った人なのでしょう。 たぶん乙坂兄弟の兄かな?   不本意ながらも生徒会と行動を共にし、特殊能力者の確保に奔走する有宇。 そ...
[2015/07/12 22:52] 空 と 夏 の 間 ...
Charlotte #02 「絶望の旋律」
== 能力者の末路 ==  どうも、管理人です。せっかく時間が取れたので、久々にゲーム関係も少しづつ進めたのですが、なぜかバッドエンド直行して噴いたw ネタ重視で選択肢選ぶんじゃなかった…。 === 有宇:「僕が能力者なら歩未も能力者の可能性がある。もし僕が捕まったとしたら歩未は友利のように…」 ===  今回の話は、有宇の編入と友利のバッググラウンドを描いた話。2話にして随分...
[2015/07/12 23:18] 戯れ言ちゃんねる
Charlotte(シャーロット) 第2話「絶望の旋律」感想
能力の悪用が暴かれ、星ノ海学園への転入を余儀なくされた有宇。 強引な奈緒のやり方に反感を抱くも、困窮する生活面での事もあり生徒会の仕事に渋々協力する事を承諾。 奈緒や高城達と同じクラスで騒がしい日常を過ごしつつ、生徒会の仕事である能力者探しに奔走する事となる。 協力者からの情報により念者能力者の情報を得た奈緒達。 情報をもとに地道な情報収集を行った結果...
[2015/07/13 00:02] アニメ色の株主優待
Charlotte -シャーロット- 第02話 感想
 Charlotte -シャーロット-  第02話 『絶望の旋律』 感想  次のページへ
[2015/07/13 02:43] 荒野の出来事
アニメ感想 15/07/11(土) #下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第2話、#Charlotte 第2話
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第2話『妊娠のなぞ』今回も・・・ひでぇな。OPも歌詞が酷い。この場合の酷いは褒め言葉ですけど。視力検査を利用してお○んことか言わせ ...
[2015/07/13 02:49] ニコパクブログ7号館