窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> Charlotte> Charlotte 第一話 我他人を思う

Charlotte 第一話 我他人を思う

Bravely you/灼け落ちない翼(初回限定盤)

Charlotte 第1話。
2015年夏アニメ感想第3段は、
「Angel Beats!」に続く麻枝准のオリジナルアニメ。
以下感想

思春期の病

特殊能力に溺れる思春期の少年への洗礼。

他人を思ってみたら他人になっていた。
主人公の乙坂有宇は「5秒間だけ他人になる能力」に目覚め、
彼はその能力を活かし名門校の学年トップにまで上り詰める。
傲慢で他人のことなど顧みないキングオブクズ。
しかし能力を活かすための(ぶっちゃけ無為な)努力は怠らなかったり、
肝心なところでトチったりテンパったりするあたり、
ムカつくんだけど心からは憎めない、そんな主人公です。

そんな有宇のやりたい放題な学園生活は、
星ノ海学園の生徒会長、友利奈緒の登場で終演を迎える。
有宇と同じく特殊能力を持つ彼女に有宇は能力を看破され、
有宇は能力を持つ生徒が集う「星ノ海学園」へと強制的に転入させられる。
丁寧口調なんだけど手口は超過激でズバズバと相手の本音を言い当てる。
能力者だらけの学園で生徒会長を張るだけあって、
敵に回すと本当におっかないタイプのヒロインですね。

キングオブクズな有宇のちょいと複雑な家庭環境。
まぁアレですね、バカみたいに明るい小動物系妹キャラは伝統ですねw
そして有宇の家庭環境でわかりやす~く伏線が完備。
あとは今巷で人気のアイドル様も、実は生徒会の一員とかいう展開でしょうね。

まとめ

てなわけでCharlotteの第1話。
主人公周辺のキャラ設定やら題材やらに目新しさはありませんが、
それらについては現状では些細な問題でしょう。
とにかくこの圧倒的なテンポの良さが素晴らしいです。

どれだけ練りに練った奥深い設定を引っさげていようが、
それが真価を発揮する前に視聴者に飽きられては意味がない。
なので、いたるところに散りばめられた伏線に多少は気を遣いつつ、
基本的には愉快でおかしな学園生活を気楽に眺めていこうと思います。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/07/05 23:00 ] Charlotte | CM(0) | TB(3)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメ感想 15/07/04(土) #下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第1話(新)、#Charlotte 第1話(新)
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第1話『公序良俗は誰が為に』(新)夏の新番組の感想1本目です。よりによって1本目がこれかよって感じですけど。タイトルからして、出 ...
[2015/07/06 02:38] ニコパクブログ7号館
Charlotte -シャーロット- 第01話 感想
 Charlotte -シャーロット-  第01話 『我 他人を思う』 感想  次のページへ
[2015/07/07 00:34] 荒野の出来事
Charlotte 第1話 我他人を思う
Charlotte始まったぁあああ!!!
[2015/07/10 15:57] ゴマーズ GOMARZ