窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> 長門有希ちゃんの消失> 長門有希ちゃんの消失 第13話 長門有希ちゃんの消失III

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

長門有希ちゃんの消失 第13話 長門有希ちゃんの消失III

ありがとう、だいすき(アニメ盤)

長門有希ちゃんの消失 第13話。
もう一人の長門有希の消失。
以下感想

星を継ぐもの

もう一人の長門有希の消失。

消滅間近を自覚した今の長門は、キョンと朝倉を誘って古本市へ。
これまで文芸部らしさのカケラもなかった北高文芸部にとって、
はじめて、そしておそらく最後になるであろう文芸部らしい活動。
今の長門のため今後もキョンや朝倉がこの企画を提案してくれればいいのですが、
それはそれで今度はもう一人の長門のほうが微妙な気持ちになっちゃうかな。

「気持ちがわかるなら、それはもう好きってこと」
己の最後を悟った長門は、残された僅かな時間を大切に過ごそうと努める。
今の長門が元の長門に似てきているのは、
各々の人格が統合されはじめているから、とは限らない。
きっとそう考えることこそが今の長門に残された唯一の救い。
だからこそ最後に長門有希として、
キョンに気持ちを伝えずにはいられないってところかな。

去りゆく長門は電話越しにキョンに思いを伝え、長門は元の人格へと戻った。
あの懐かしいリアクションを見る限り、
入れ替わっていた間の記憶の引き継ぎは行われていないのか、
もう一人の長門のケースのように思い出すまでに時間がかかるのか。
おそらくは後者で、今回もう一人の長門が行った告白が、
今後の長門の恋を後押ししていくことになるのでしょうね。


まとめ

てなわけで今回はもう一人の長門有希の消失。
視聴者とキョンの心に感傷を残してもう一人の長門は去っていった。
なんとも切なくしんみりとした良い最終回でしたねぇ・・・。

・・・と思ったらまだ続くんですね、ビックリしたw
次回以降は空白の数日間に戸惑う長門のリアクションと、
久しく見かけていないハルヒの活躍に注目でしょうか。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

長門有希ちゃんの消失 第13話
  長門有希ちゃんの消失第13話です。 有希ちゃんの予知夢の回。 以前の自分の記憶を見ています。 だいぶ戻ってきているようです。 それは今の自分が消えてしまうことを意味します。 お目覚めです。 第13話「長門有希ちゃんの消失III」 キョンは有希ちゃんに勉強を教えてもらったおかげでテストがよくできたそうです。 涼子ちゃんはお礼は遊園地がいいらしいw 有希ちゃんの希望は…? 古本市に...
[2015/06/29 08:42] アニメグラフィティ
長門有希ちゃんの消失 TokyoMX(6/26)#13
第13話 長門有希ちゃんの消失III これは夢?彼女の記憶?消えたくない。 眠る度に曖昧な記憶がハッキリしてくる。このままでは私は・・・。 テストも終わって3人で帰る。長門にお世話になったキョン。よく図書館に行ってましたからね、それならお返しを。私は遊園地が良いと思いますよ。二人が一緒なら、古書市を希望した長門。 文芸部の夏休みは決めていない。夏祭りの看板に見とれる長門、皆で行こうな。 朝倉...
[2015/06/29 12:11] ぬる~くまったりと
長門有希ちゃんの消失「第13話 長門有希ちゃんの消失III」
長門有希ちゃんの消失「第13話 長門有希ちゃんの消失III」に関するアニログです。
[2015/07/01 17:38] anilog
【長門有希ちゃんの消失】第14話『彼女の戸惑い』 キャプ付感想
長門有希ちゃんの消失 第14話『彼女の戸惑い』 感想(画像付) ハルヒちゃんのフラグが終わってしまったのか(^^; もう一人の長門の告白に揺れるキョン。 青春してますね~(笑)   梅雨が明け、無事にテストも終わり、文芸部にはいつもの日常と 騒がしいハルヒも戻ってきた。 そのハルヒが突然、七夕を盛大にやると言い出して…。  
[2015/07/05 01:48] 空 と 夏 の 間 ...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。