窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .マンガ感想> ONE PIECE> ONE PIECE 第790話 天と地

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ONE PIECE 第790話 天と地

ONE PIECE Log Collection  “FISH-MAN ISLAND” [DVD]

ネタバレ注意です。
以下感想

神の天敵

空をかける天夜叉に、Dの一族による鉄槌が下る。

わずか10分間ではかろうじて覇気が戻っただけで立ってるのが精一杯。
間違いなくドフラも同じくらいダメージは負っているはずですが、
こちらは町一帯を糸にする能力で遠距離から圧倒してくる。
にしても「鳥カゴ」をはじめあれだけ広範囲に影響を及ぼす強力な技たちが、
何の反動も副作用もなく使用できるとはちょっと考えられないですよね。
まぁ「覚醒」について詳細が語られるのはまだまだ先のことでしょうけど。

何でもかんでも閉じ込めてどいつもこいつも操ろうとする。
そういうドフラのやり方にルフィの怒りが限界に達する。
"元"ではあるもののその有り様は「天竜人」そのもの。
そして圧制者に対する反逆の意志こそが「Dの意志」でしょうか。


ルフィは、ギア4の上にギア3を重ねがけした必殺の一撃で、
ドフラを迎撃技とグラサンもろともまとめて叩き潰す。
特に新世界編では相手の頭上から拳を振り下ろすシーンが多い気がしますが、
迫力と威力が伝わってきて個人的には好きな構図です。

まとめ

てなわけで今回は待望のルフィによるワンパンKO劇。
とんでもない威力でしたし、グラサンも割れましたし、
さすがにこれで勝敗は決した・・・はず。
なのでこのドレスローザ編の後始末、
特に藤虎やらバージェスあたりがどう動くかに期待しています。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/06/22 20:20 ] ONE PIECE | CM(0) | TB(0)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。