窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> Fate/stay night [Unlimited Blade Works]> Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24 無限の剣製

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24 無限の剣製

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box Ⅱ【完全生産限定版】

Fate/stay night UBW 第24話。
借り物の理想を追い求める贋作者の剣は、本物の所有者に届くのか・・・。
以下感想

体は剣で出来ている

借り物の理想を追い求める贋作者の剣は、本物の所有者に届くのか・・・。

自らの力の本質を完全に理解した士郎は固有結界UBWを展開。
士郎/アーチャーの心象世界は彼の異常性を表現したかのような空虚な荒野、
しかしそこには偽物ではあるものの無数の剣が内包されている。
「使用者が視認した武具を複製し貯蔵する能力」ということは、
無数に貯蔵された贋作の一つ一つが彼のこれまでの戦果、
すなわち彼が歩んできた苛烈な道程の象徴であることを意味している。
故にその贋作には本物にも勝るとも劣らない重さが宿っている。
まぁ士郎の場合はアーチャーが二度も固有結界を披露してくれたお陰で、
その蓄えをそっくりそのまま複製できたってところでしょうけど。

そしてこの固有結界の中、かつギルが相手の場合に限って、
士郎は他のどのサーヴァントをも凌駕する戦闘力を発揮する。
その要因は士郎が語っていたように大きくわけて二つありますね。

一つは結界内にはすでに士郎専用の刀剣が用意されているという点。
ギルの場合は刀剣を射出or振るうために、
「宝物庫から刀剣を取り出す」という工程が必要となりますが、
その工程が存在しない今の士郎なら常に先手を取ることができる。
もう一つはギル自身の身体能力と技量は大したことがないという点。
身体能力は士郎も人間レベルなのですが、UBWの特性で、
刀剣の元の使い手の技量についてはある程度なら模倣可能である。
付け加えるなら、投擲武器に対しては高い防御力を発揮する、
アーチャーお得意の「ロー・アイアス」の存在も大きいでしょうね。

要するに「接近戦にさえ持ち込めばギルは恐るるに足らず」
(アーチャーが好んで白兵戦を行っていたせいで感覚が麻痺ってましたが)
アーチャークラスが接近戦を不得手とするなんて当たり前な話ですし、
こうして士郎がギルを圧倒するところを見ると簡単な話にさえ思えるのですが、
実際にそれが叶う人物は士郎/アーチャーの他には存在しないでしょうね。

ギルに接近できそうな、「神性」を持つような超強力なサーヴァントでは、
「天の鎖」でのハメ殺しが機能するためむしろギルとの相性は最悪になってしまう。
他に「神性」を持たず、かつギル相手に善戦していたランスロットも、
さすがに今回見せたような本気の宝具斉射をすべて捌けるとは思えない。
「手にした宝具を我が物にする」宝具能力もギルとの相性自体はバツグンですが、
性質上後手に回るのは避けられないためUBW程有効な武器にはならないでしょうし
そしてなにより、ギルにはそういう相性問題すらガン無視できる「エア」がある。
今回は士郎に発動直前の隙を見事に突かれていましたが、
接近を許す前、最初から「エア」を振るっていれば確実に勝敗は逆転していた。
結局のところギルにとって唯一の天敵は自身の慢心に他ならないんですよねw
だからこそアーチャーは自身ではなく士郎にギル打倒を託したのでしょうけど。


後を託して征く者たち

剣士と弓兵の手による、第五次聖杯戦争の終焉。

最終的に、凛は慎二を連れて聖杯からの脱出に成功。
セイバーは凛の令呪を受けて渾身の力で聖剣を振るい、聖杯を破壊。
そして「この世全ての悪」は新たな依り代を求め重傷のギルに取り付きますが、
そのギルも消滅したことで「この世全ての悪」もまた消滅していった。
セイバーのUBWルート最後にして最大の見せ場なだけあって、
「エクスカリバー」の威力もなんだかとんでもないレベルだった。
第四次では同じく令呪二画使用しても完全な破壊には至らなかったところを見ると、
これはセイバーの心情の変化、さらには凛と切嗣のマスター資質の差でしょうか。

で、美味しいところを見事にかっさらっていった例のキザ野郎もまた、
この戦いで得た答えを胸に、かつての少年のような笑顔で去っていく。
思えば難敵であったキャスター陣営打倒は100%彼の功績でしたし、
こうして聖杯戦争を無事終焉したのは彼の差配と働きによるところが大きい。
「自分殺し」という回り道こそしましたが、というか「自分殺し」の最中でさえ、
アーチャーは答えを得るまでもなく彼なりの「正義の味方」を貫いていましたね。


まとめ

てなわけで今回は第五次聖杯戦争の終焉。
UBWと人間離れした動きでギルを圧倒する士郎は超カッコいいし、
陰ながら聖杯戦争を終わらせるため働き続けたアーチャーも超カッコいい。
たかだか人間ごときにボッコボコにやられてしまった慢心王様も、
士郎との勝負で素直に負けを認めるあたりなどで、
その小物っぷりが気持ちマイルドに改変されていた気がしますし、
ホント大満足のクライマックスでした。

で、聖杯に導かれ現世に蘇った英霊たちがすべて退場し、
あとは今の生きる生者たちのその後についてですね。
セイバー、そしてアーチャーに後を託された凛が、
約束通り士郎を救うことができるのかに期待ですね。
あとはいろいろありながらもちゃっかりと生き残った慎二が、
その生命にそれなりの価値を示してくれるのかにもちょっぴり注目ですw
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 3017 ] Re: Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24 無限の剣製
>アーチャーお得意の「ロー・アイアス」の存在も大きいでしょうね

士郎の固有結界の呪文詠唱の時間を稼いだロー・アイアスは、
隠れていたアーチャーが出してくれたものみたいです。
それを見たから士郎もロー・アイアスを複製できるようになったという事です。
ちなみに原作ではギルがきまぐれで使用したエアから士郎を守るために
アーチャーがロー・アイアスを出して、それを士郎が固有結界を出すまでの時間稼ぎに複製したという流れです。
ギルがエアを使用する理由が原作から変更されたので、
アーチャーがロー・アイアスを使用するタイミングも変更されたみたいですね。

>だからこそアーチャーは自身ではなく士郎にギル打倒を託したのでしょうけど。

原作者も、もしアーチャーが相手なら、ギルもあそこまでは慢心しなかったので、士郎のようにはいかなかった、とコメントされていました。
[ 2015/06/21 20:46 ]
[ 3018 ] Re: Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24 無限の剣製
追記
>第四次では同じく令呪二画使用しても完全な破壊には至らなかったところを見ると、
これはセイバーの心情の変化、さらには凛と切嗣のマスター資質の差でしょうか。

それもありますが、あの時は屋内だった事もあって、セイバーも切嗣も上空の聖杯の孔に気づかず、
そのため聖杯の器しか破壊しなかったんですよ。
だから器を失った聖杯の孔が消える前に、吐き出された泥が災害を引き起こしました。
今回は呪いの泥を吐き出してる聖杯の孔もあらわになっていたので(しかも、アニメでは肉塊と融合して巨人になったし)、まとめて消し飛ばせたわけです。
[ 2015/06/23 19:46 ]
[ 3020 ] Re: Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24 無限の剣製
>もう一つはギル自身の身体能力と技量は大したことがないという点。

原作のステータス欄を見た限りじゃ、ギルの身体能力は決して低くはないんですけどね。
やっぱり技術と経験と気迫の差は大きいという事ですかね。
士郎は自分より強い相手とばかり戦ってきましたし。
それにアーチャー戦で彼の技術と経験の一部を写し取ったのも大きいでしょうね。

>要するに「接近戦にさえ持ち込めばギルは恐るるに足らず」

セイバールートでは、効力の違う宝具を次々と振るうという戦法で、接近戦でもセイバーと渡り合ってましたけどね。
でも、士郎は敵の武器を目にした瞬間に複製して相殺できるから、この戦法も通じないんですよね。
そういう意味でも、士郎はギルと相性がいいですね。
[ 2015/06/25 19:59 ]
[ 3024 ] 河原さん、コメントありがとうございます
> 士郎の固有結界の呪文詠唱の時間を稼いだロー・アイアスは、
> 隠れていたアーチャーが出してくれたものみたいです。

あぁやっぱりそうだったのですか。
これまで一度も固有結界を展開したことのない士郎が、
アイアスを展開しながら詠唱を唱えるなんて器用なマネできるわけないですよね。

> 原作者も、もしアーチャーが相手なら、ギルもあそこまでは慢心しなかったので、士郎のようにはいかなかった、とコメントされていました。

故意か無自覚かまではわかりませんが、
アーチャーのことを激しく警戒していたからこそ、
不意打ちというギルらしからぬやり方で排除したわけですしね。
[ 2015/07/05 23:33 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

Fate/stay night「第24話 全て遠き理想郷」
Fate/stay night「第24話 全て遠き理想郷」に関するアニログです。
[2015/06/21 08:38] anilog
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24「無限の剣製」
トラックバックが弾かれるのをブロックするために、日本語文をはさんでいます。Fat
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24「無限の剣製」 士郎の固有結界はアーチャーに届くのか
「たわけ! 死ぬつもりなど毛頭ないわ! 踏み留まれ下郎! 俺がその場に戻るまでな!」 素直に助けてって言えば? アーチャーのクラスはみんな素直じゃないねぇ。 セイバーさん、今回は活躍しました。 以下ネタバレあり。
[2015/06/21 09:54] こう観やがってます
Fate/stay night [UBW] 第24話 「無限の剣製」
「いくぞ英雄王、武器の貯蔵は十分か」 士郎のUBW発動、ギルガメッシュとの最終決戦!
[2015/06/21 11:29] ムメイサの隠れ家
【Fate/stay night [UBW]】第24話『無限の剣製』 キャプ付感想
Fate/stay night [UBW] 第24話『無限の剣製』 感想(画像付) いくぞ英雄王、武器の貯蔵は十分か――。 聖杯戦争、決着の時…。 美味しいところはアーチャーに持ってかれましたね(^^;    士郎のことを「偽者」と否定するギルガメッシュ。 しかし、自身が「偽者」であることも、想いが「偽善」であることもとうに受け入れていた。 理想を張り続ける意志は固...
[2015/06/21 12:58] 空 と 夏 の 間 ...
Fate/stay night[UBW] BS11(6/20)#24
第24話 無限の剣製 負傷して倒れた士郎にそこまでだ、お前は所詮 贋作者だ、借り物の理想だと、ご高説を垂れるギルガメッシュ。ようやく息を吹き返し立ち上がる、偽物の理想でも構わない。 ギルガメッシュの攻撃にセイバーが助けに入る。遠坂の面倒を見てやってくれ、信じろ、俺はあいつに勝つ。あの聖杯はお前が求めたものじゃない。セイバー、俺はお前を救えなかった、良いマスターじゃなかったな。いいえ、あなたは...
[2015/06/21 16:06] ぬる~くまったりと
Fate/stay night UBW 第24話 感想
 Fate/stay night  Unlimited Blade Works  第24話 『無限の剣製』 感想  次のページへ
[2015/06/21 17:03] 荒野の出来事
Fate/stay night:24話感想
Fate/stay nightの感想です。 慢心王の末路。
[2015/06/21 18:14] しろくろの日常
アニメ感想 Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第24話「無限の剣製」
俺も、これから頑張っていくから
[2015/06/21 21:10] 往く先は風に訊け
【アニメ】Fate/stay night [Unlimited Blade Works]  第24話「無限の剣製」感想
姿を現した禍々しい聖杯に対峙する凛。 圧倒的な力を誇る英雄王に苦戦する士郎。 辛うじてアサシンさんを退けたセイバーちゃん。 いよいよ物語は終局へと向かっていきます。 さあ、最後のひと踏ん張りだ! ということで、第24話の感想になります。 ※ 重要 「定期更新停止のお知らせ・・・の予告」 (注意事項) ・基...
[2015/06/21 23:10] 今日から明日へ(仮)
Fate/stay night Unlimited Blade Works 第24話 「無限の剣製」 感想
nefiru: 金ぴかさんのご高説( ゚Д゚)y─┛~~ g_harute: 士郎さん現時点でボロ負けですから nefiru: 人間が宝具の余波で生きてるほうがおかしいんやで(´・ω・`) g_harute: 特にギルさんの乖離剣は対界宝具だしな・・・ nefiru: でも士郎さん主人公なら覚醒してこそ主人公 g_harute: 再び覚悟を決...
[2015/06/22 06:32] 犬哭啾啾
Fate/stay night UBW 2nd 12話「無限の剣製」
評価 ★★★★ 体は剣で出来ている!         


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。