窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> 魔法少女リリカルなのはViVid> 魔法少女リリカルなのはViVid Memory;12 決着の意味

魔法少女リリカルなのはViVid Memory;12 決着の意味

魔法少女リリカルなのはViVid FULL COLORS (6) (カドカワコミックス・エース)

リリカルなのはViVid 最終話。
チームメイト相手の試合を終えたコロナとアインハルトは・・・。
以下感想

勝敗から得るもの

チームメイト相手の試合を終えたコロナとアインハルトは・・・。

アインハルトとコロナの同門対決には、
勝者と敗者両方に惜しみない拍手が送られる。
コロナは試合に負けた悔しさよりも、この戦いで得た自信、
そしてこの戦いでより深めたチームへの愛着が優っているという印象。
一方のアインハルトははじめて経験する勝利の後味に戸惑うものの、
ノーヴェの言葉とコロナの応援を受け競技者としての自覚が芽生える。
その境遇からヴィヴィオたちとは一線を画する立ち位置だった彼女ですが、
こういう一面を見ると彼女も歳相応の女の子なんだなぁと実感します。

そういえばインターミドルに参加してたねってカンジのルーテシア。
かつては犯罪者集団のメンバーだっただけあって
容赦のない攻撃で対戦相手を圧倒する彼女ですが、
そんな彼女にも油断ならないライバルが現れた模様。
格闘少女ばかりの今作において非常に貴重な純魔法少女&魔女。
この二人の戦いはこれまでとは一味違ってそうなので本当に見たかった。
まぁ相手が精神攻撃の使い手じゃ地味~な絵面になりそうですけどw

勝っても負けても得るものがあるというのが実戦と競技戦の違い。
だから同門同士の対決を経てより仲間意識が深まったり、
インターミドル常連組の間には顔なじみ以上のつながりが感じられる。
それはそれで十代女子らしくて微笑ましく思えるのですが、
少し慣れ合いが過ぎててバチバチ感が足りないなぁとも思える。
誰とも決して馴れ合わずとにかく勝つことのみに執着する。
そういうキャラが一人ぐらいいてくれれば、
ヴィヴィオたちとのいい比較対象になってくれてよかったかも。


まとめ

てなわけで今回はコロナvsアインハルト戦のエピローグ。
まさか主人公が完全空気のまま、特に見せ場もないまま最終回を迎えるとは・・・w
元々3期あたりから登場人物過多でとっ散らかった印象だったのですが、
今作もインターミドル開始後からは特にそういう傾向が強かったです。
脇役たちの試合を削ればもっとヴィヴィオの出番を増やせたはず。
まぁそのヴィヴィオのキャラ自体が弱かったのが問題なのですが、
それでもどうでもいい脇役の活躍を見ているよりはずっと良かったでしょうね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 3019 ] Re: 魔法少女リリカルなのはViVid Memory;12 決着の意味
これでも原作漫画から2~4割はカットされてるんだよね^^;(主役組でも なのはやヴィヴィオも意外とカットされてるけどね)
特に上位選手の子達がねwwあとSTSのメンバーはこの後からはコーチしてる子以外は出番がなくなるから序盤での出番は削りにくかッたからしわ寄せが大会編できたね。
分割じゃなくて2クール連続ならそんなに違和感でなかったから残念なアニメ化ですね。
[ 2015/06/25 18:39 ]
[ 3025 ] mさん、コメントありがとうございます
> 分割じゃなくて2クール連続ならそんなに違和感でなかったから残念なアニメ化ですね。

作画的にも相当力尽きていたカンジでしたし、
分割でなく2クール連続のほうがよかったとも一概には言えないかもですね。
まぁどちらにしろ残念なアニメ化であったのは間違いないのでしょうけど。
[ 2015/07/05 23:41 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

【魔法少女リリカルなのはViVid】第12話『決着の意味』 キャプ付感想
魔法少女リリカルなのはViVid 第12話『決着の意味』 感想(画像付) 負けても笑顔のコロナちゃんが天使でしたね(笑) 2期に向けて新キャラも登場の第1シーズン最終回! 脚本は都築真紀さんも書かれてるので、追加要素も多かったみたいです。 2期でも脚本をやって欲しいですね。   アインハルトVSコロナの同門対決は、アインハルトの勝利で決着した。 負けてしまったコロナ...
[2015/06/20 23:43] 空 と 夏 の 間 ...
魔法少女リリカルなのはViVid TokyoMX(6/19)#12終
最終回 Memory;12 決着の意味 コロナとアインハルトの勝負はアインハルトの勝利で決着。心配そうにコロナを抱きかかえるアインハルト。念のためメディカルルームで検査と治療される。あと一歩のところまで追い込んでました。オットーは今後もコロナのトレーニングに付き合ってくれる。これからもチームナカジマの一員として頑張れる。 コロナに伝えたいことがあるアインハルトだが メディカルルームには入れな...
[2015/06/21 03:07] ぬる~くまったりと
アニメ感想 15/06/20(土) #ハイスクールD×D BorN 第12話(終)、#魔法少女リリカルなのはViVid 第12話、#プラスティック・メモリーズ 第12話
ハイスクールD×D BorN 第12話『いつでも、いつまでも!』(終)今回は・・・最終回ですか。なんかあっという間の1クールだったな。ラスボスはリアスか・・・と思ったら驚くほどあっ ...
[2015/06/21 03:30] ニコパクブログ7号館
魔法少女リリカルなのはViVid
魔法少女リリカルなのはViVidに関するアニログです。
[2015/06/21 08:38] anilog
魔法少女リリカルなのはViVid Memory;12「勝利の意味」
「ひとまずここでインターバル」 今話で一応の一区切りなのでしょうか?MBSの番組予定表には来週の同じ時間枠で “魔法少女リリカルなのはVivid #13(最終回)” とあるんやけど、そんなら何すんの?と・・・ 予告も無しに「私たちの戦いはこれからだ」的な幕切れでしたけど、残されたエピソードの量を考えると、多少の前後は入れ替わることになるけどリオvs番長は先に今クールで消化しておいた方が良かっ...
魔法少女リリカルなのはViVid ♯12「決着の意味」[終]
評価 ★★☆ コロナちゃんの戦いはこれからだ!