窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> プラスティック・メモリーズ> プラスティック・メモリーズ #11 オムライスの日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

プラスティック・メモリーズ #11 オムライスの日

プラスティック・メモリーズ 1【完全生産限定版】(イベントチケット優先販売申込券付) [Blu-ray]

プラスティック・メモリーズ 第11話。
恋人同士になったツカサとアイラの幸せすぎる時間。
以下感想

好きな人と過ごす時間

恋人同士になったツカサとアイラの幸せすぎる時間。

職場での公開告白を経て見事結ばれたツカサとアイラ。
お互いを強く意識しすぎるせいで二人は常時赤面状態。
そして周囲が過剰にイジってくるせいで症状はさらに悪化。
あれだけハデにやらかしといて今さら何を恥ずかしがることがあるのやら。
まぁでもこれだけ良い反応してくれると周囲もイジり甲斐がありますよねw

恋人への愛情表現の代表といえばやっぱり料理。
てなわけでアイラの愛情クッキング、ではなく二人の初共同作業に。
自然に私服姿で通勤したり、ペアルックのパジャマを買おうと提案したり、
今回のアイラは今までとは比べ物にならないほど明るくて積極的。
これも自分の気持ちに正直になれた成果、非常に喜ばしいですね。

買物して、夜景を見て、オムライスを作って食べる。
別段変わったことをしているわけでもないのですが、
「二人で」というだけでとても特別な一日へと変わる。
・・・というか本当に何一つ特別なことをしていないことに驚きですねw
中学生はおろか小学生でさえ今時はもうちょい進んだ交際をしている。
アイラは稼働時間的に理解できるけどツカサは高卒でしょ?w
まぁそういう意味合いではミチルもいい勝負なのですがww


まとめ

てなわけで今回は恋人同士になったツカサとアイラの超絶甘々タイム。
あまりにも純情すぎるその光景は癒やしを通り越して拷問にすら思えてくる。
今回だけで一体何度画面から目をそらしたかわからないですw

しかしそんな何気ないけど特別な日々もそう長くは続かない。
こうやって上げてから落とすのは定石だと理解できていても、
やはり精神的にはキツいものがありますよねぇ。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

プラスティック・メモリーズ「第11話 オムライスの日」
プラスティック・メモリーズ「第11話 オムライスの日」に関するアニログです。
[2015/06/14 22:38] anilog
【プラスティック・メモリーズ】第11話『オムライスの日』 キャプ付感想
プラスティック・メモリーズ 第11話『オムライスの日』 感想(画像付) 昨日、大好きな人と恋人になりました。 アイラちゃんとツカサがラブラブすぎて、見てるのがつらすぎる!(笑) 一緒にいるのが一番幸せな二人、ずっとそんな日が続けばいいのに…。 二人が幸せなほど、別れの日がつらいですね…。  
[2015/06/14 22:46] 空 と 夏 の 間 ...
子供みたい/プラスティック・メモリーズ11話他2015/6/15感想
<記事内アンカー> シドニアの騎士 第九惑星戦役 第10話「進入」 プラスティック・メモリーズ 第11話「オムライスの日」  光学ドライブが故障したかと判断して代わりを注文、その後復旧。まあそれなりに使っているし予備にするか……(´・ω・`)
[2015/06/15 06:03] Wisp-Blog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。