窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> 響け!ユーフォニアム> 響け!ユーフォニアム 第十回 まっすぐトランペット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

響け!ユーフォニアム 第十回 まっすぐトランペット

響け!ユーフォニアム 2 [Blu-ray]

響け!ユーフォニアム 第10話。
ソロパートのオーディション結果に納得できない優子先輩が・・・。
以下感想

納得できない現実

ソロパートのオーディション結果に納得できない優子先輩が・・・。

コンクールである以上、先輩を蹴落とし後輩が受かることは当たり前にある。
夏紀先輩が落ち、自分が受かったことに罪悪感を抱いていた久美子に、
夏紀先輩のほうから「自分は納得している、気にすることはない」と言ってくる。
後述の外野たちや久美子の中学時代の先輩とはどえらい差。
ものすっごくいい先輩すぎてこっちまで泣けてきますね。

しかし一方で、誰もがその結果を素直に受け入れられるわけではなかった。
香織先輩を慕う優子先輩が、「麗奈と滝先生が旧知の間柄」という噂から、
ソロパートのオーディションが公平に行われなかったのでは?と言い始めて・・・。
2人と同じパートで日夜練習に励む優子先輩なら、
どちらの腕前が上でどちらがソロに相応しいかすぐにわかると思うのですが・・・。
それとも素人目ではわからないほど2人の実力は拮抗しているのでしょうか?

優子先輩が起こした騒動が引き金となり、部内には滝先生への不信感が蔓延。
コンクール間近だというのに練習に集中するどころではないという最悪な状況に。
碓かに麗奈のど直球すぎる物言いにも問題がないわけでもない。
香織先輩がパートリーダーとして麗奈の扱いに苦心していたのは事実でしょうし、
そんな香織先輩を見てきた優子先輩が彼女の肩を過剰に持つのも理解はできる。
ただその結果、パートの、部内の雰囲気を悪化させてしまっては、
香織先輩のこれまでの苦労がすべて台無しというもの。
まぁ裏で陰湿な嫌がらせをするのではなく、
全員の前で正面から堂々と不満を述べた点だけは評価できるかな。

音楽は嘘をつけない、いい音はいいと言わざるを得ない。
オーディションの結果に納得できないなら納得できる状況を作ればいいと、
部員全員が審査員になっての、麗奈と香織先輩、2人の一騎打ちが決定する。
滝先生一人が審査するよりもはるかに贔屓が起こりそう、とか、
ここまで騒ぎを大きくしておいて、もし香織先輩が負けちゃたら、
香織先輩も優子先輩も恥ずかしすぎじゃね?とか、いろいろ気がかりですが、
「同調圧力で麗奈が強制的にソロから降ろされる」という、
サファイア川島が提唱した馬鹿げた結末にならなかっただけ良しとしましょうか。


まとめ

てなわけで今回は前回のオーディションの結果が引き金になってのトラブル。
香織先輩が好きすぎて荒ぶる優子先輩もアレでしたけど、
根も葉もない噂に夢中になり、
練習への集中を欠く他の部員たちも大分ひどかったですね。
いくらあすか先輩や麗奈という稀有なタレントが揃っていようと、
大多数がこの有り様じゃ全国なんてやっぱりムリじゃないかなぁ。
残り話数的にコンクールの結果まで描かれるかは微妙な気もしますけど。

まぁここまで事態がこじれたらあれこれ言っても仕方ない。
ソロパート志望者2人の一騎打ちで、
もう誰も不満を口にできないように白黒ハッキリつけてもらいましょう。
麗奈には是非ともその腕前で部員全員をねじ伏せてもらいたい。
そしてその際の香織先輩と優子先輩の反応が楽しみです。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

響け!ユーフォニアム 第10話「まっすぐトランペット」
部の和を乱すリボン^^; ついにというか、リボンがやらかしましたね。 自分の事ならともかく、香織先輩がソロ取れなかったことにぶーたれまくり。 まあこれまでがこれまでなだけに、こういう子もいるか。 …久美子の中学時代にも似たようなのが^^; トラウマになってた久美子ちゃん、ポニテちゃんに呼び出し食らってガクガクブルブル。 リボンと違ってポニテちゃんはよい子でした。 ここ数回でポニ...
[2015/06/10 07:35] のらりんすけっち
響け!ユーフォニアム 第十回「まっすぐトランペット」
響け!ユーフォニアムの第10話を見ました。 第十回 まっすぐトランペット 麗奈がソロパートに選ばれたことでオーディションで滝が知り合いだった麗奈を贔屓したのではないかと部員達の間で噂が広がっていた。 「父親同士が知り合いだった関係で中学時代から彼女のことを知っています」 「何で黙ってたんですか!?」 「言う必要を感じませんでした。それによって指導が変わることはありま...
[2015/06/10 08:11] MAGI☆の日記
響け!ユーフォニアム 第10話 『まっすぐトランペット』 多数決って...アリなのか。
先輩を差し置いて。メンバー選ばれたことで八つ当たりを受けたことがある久美子。なので中川の呼び出しに戦々恐々。気にしないで。中川自身は結果に納得してた。こっちは丸く収まったと。 収まらないのが中世古…の取り巻きである吉川優子。滝先生と高坂麗奈は元から知り合い。つまりソロに選ばれたのはエコヒイキ。この噂を衆人環視の元本人にぶつけてきた。 私のほうが上手いからです!これに対し高坂ブチ...
響け♪ユーフォニアム TokyoMX(6/09)#10
第十回 まっすぐトランペット 今回のオーディションで先輩を差し置いて選ばれた 事になった久美子。中1の夏のコンクールのオーディションで同じ経験をしていた。落選した先輩が久美子に文句を言ったのだった。あなたが居なければコンクールで吹けたのに。 夏紀が久美子に放課後に付き合ってと声を掛ける。毛布を敷いて音を吸収させる。実際の会場は広いので音量を上げて演奏する練習を始める。夏紀からオーディションに...
[2015/06/10 10:30] ぬる~くまったりと
【響け! ユーフォニアム】 第10話『まっすぐトランペット』 キャプ付感想
響け! ユーフォニアム 第10話『まっすぐトランペット』 感想(画像付) 麗奈と滝が知り合いだったことでオーディションに疑惑が! 不信感から吹部は練習に集中できない状態。 この状態をどう解決するか、滝先生の采配に注目ですね。   オーディションで滝が麗奈を贔屓したのでは……と部員たちの間で噂が広がっていた。 それにともなって、部の雰囲気は悪くなり、滝と麗奈への不信感は...
[2015/06/10 11:09] 空 と 夏 の 間 ...
響け!ユーフォニアム感想まっすぐトランペット
毛布どうするの??? 甘いもの誘惑(笑) おごりの先約があ(笑) 気にしないで 楽譜にLOVEメモ(笑)
響け!ユーフォニアム 第十回「まっすぐトランペット」
評価 ★★ 人の心は複雑だ               
「響け!ユーフォニアム」の魅力はハラハラ感と寸止め感のバランス感覚にある
「響け!ユーフォニアム」の面白さは、 本編中の物語のハラハラ感と寸止めのバランス感覚にあると思う。 「響け!ユーフォニアム」のハラハラ感 ハラハラ感とは何か。 今回10話でいえばオーディションの結果に 一部の部員が疑念を持ってしまい、 吉岡優子が高坂麗奈に当たってしまうような ギスギスした展開や人間関係が壊れてしまうような展開が挙げられるだろう。 一触即発...
[2015/06/10 21:05] 失われた何か 
もう一度やらせてください/響け!ユーフォニアム10話感想
 艦これ、「海上突入部隊、進発せよ!」を出すだけ出しておこうと初めて東方ウィークリー任務消化に挑んでいるのですが、12回ボスまで行くのめんどくseeee しかもこれの後に2つ任務をこなさないと出現してくれないという……まあ3軍の駆逐艦改二組の底上げにはちょうどいいのですが。
[2015/06/11 00:01] Wisp-Blog
響け!ユーフォニアム 第10話「まっすぐトランペット」感想
オーディションで当選した久美子。 だが、喜ぶ反面、過去の体験から落選した先輩との人間関係が悪化する事を危惧し戦々恐々。 そんな矢先、落選した夏紀から放課後に呼び出されてしまい怯えながらも、夏紀と共にファーストフード店へ。 久美子の危惧を他所に、落選した理由を自覚し、自分の気持ちに整理をつけていた夏紀。 人間関係に気を使う久美子に対し優しく接し、コンクールでの演...
[2015/06/11 00:04] アニメ色の株主優待
アニメ感想 15/06/09(火) #響け!ユーフォニアム 第10話
響け!ユーフォニアム 第10話『まっすぐトランペット』今回は・・・なんかもめてます。麗奈がソロになったのが不満なんだとか。文句言われても、オーディションやった結果だもん ...
[2015/06/11 02:47] ニコパクブログ7号館
響け! ユーフォニアム #10 「まっすぐトランペット」
== 結果に対する明と暗 ==  どうも、管理人です。昨日は結局更新終わった後に早々に寝落ちしてたらしく、中々体調が微妙なことに。また今週辺りから週末のイベントラッシュが始まるので、上手く調整していきたいと思います。 === 麗奈:「うざい! うざい!!」 ===  今回の話は、前回行われたオーディションに際しての影響と波紋を描いた話。まあ、ある意味予想通りの部分もあります...
[2015/06/11 21:02] 戯れ言ちゃんねる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。