窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> 長門有希ちゃんの消失> 長門有希ちゃんの消失 第7話 ねがいごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

長門有希ちゃんの消失 第7話 ねがいごと

TVアニメ 長門有希ちゃんの消失 CHARACTER SONG SERIES “In Love” case.1 NAGATO YUKI

長門有希ちゃんの消失 第7話。
北高文芸部の温泉合宿。
以下感想

平和な時間

北高文芸部の温泉合宿。

ハルヒは鶴屋さんに取り入り格安で宿を確保したり、
予め報告書を作成し学校側に対する体裁を整えたり、超有能。
面倒事は早めに片付けてあとは心ゆくまで遊び倒す。
こういうところが非常にハルヒらしく、
思い返せば例のエンドレスエイトの引き金にもなっていましたね。

不慮の事故とは思うものの急速に距離を縮める長門とキョンを見て、
朝倉お母さんが心配するのはやっぱり不純異性交遊。
まさかあのハルヒが勢いに押されツッコミ役に回るとは・・・w
しかし実際の合宿ではハルヒ(と古泉)、それに鶴屋さんを抑えるので精一杯。
この合宿が終わる頃にはげっそりやせ細っていそうな勢いですねw

一方の長門は色気より食い気といったカンジで食ってばかり。
しかしながらキョンとはそれなりにいい雰囲気になったりと滑り出しは上々。
あと見逃せないのが、原作では到底見ることのできないみくるとの良好な関係性。
無口な長門に苦手意識を持つことなく、自由人なハルヒに振り回されることなく、
この作品でのみくるは実にのびのびと振る舞っていますよねぇ。


まとめ

てなわけで今回は北高文芸部の温泉合宿のスタート。
特に超常現象が起きるわけでもなくトラブルが起こるわけでもなく、
なんとも平和で楽しげな滑り出しとなりましたね。
長門とみくるの間を流れるほのぼのとした空気に癒やされる一話でした。
この調子で合宿の中~終盤も微笑ましい展開の連続となるのかな。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

長門有希ちゃんの消失
長門有希ちゃんの消失に関するアニログです。
[2015/05/17 18:08] anilog
長門有希ちゃんの消失 第7話「ねがいごと」
長門有希ちゃんの消失の第7話を見ました。 第7話 ねがいごと ゴールデンウィークにハルヒの提案で温泉へ合宿に行くことになった文芸部の一同は出発前に遅刻してきたキョンのおごりでモーニングを食べる。 ――そうよ、長門さん。この単純な席決め、実は恋する乙女にとっては最大のチャンスタイム!長時間肌の触れ合う位置関係、これだけお得なシチュエーション、掴みとれるかどうかで今後の展開...
[2015/05/17 19:06] MAGI☆の日記
長門有希ちゃんの消失 TokyoMX(5/15)#07
第7話 ねがいごと GWに温泉合宿に行くと発表するハルヒ。全てを既に決定していた。旅の栞によると旅館費が格安。鶴屋先輩のコネだった。 最後には各自の感想まで書き込まれていた。一応目的は文芸部の活動なので最後には文集を書く。それを帰ってから考えるのは面倒だからと全員分を考えていた。 鶴屋先輩にお礼を言いに行く朝倉、ハルヒは報告に向かう。二人きりの際に、長門とキョンが部室で抱き合っていた。しかも...
[2015/05/17 22:15] ぬる~くまったりと
長門有希ちゃんの消失 第7話
  長門有希ちゃんの消失第7話です。   あ~んのシーン。 2人が気になって仕方ない涼子ちゃん。 GWは温泉合宿です。 ずいぶんと立派な冊子ができています。 第7話「ねがいごと」 合宿後の各部員の感想が既に書かれていますw 有希ちゃんのも書かれています。どうやらハルヒが全員分のをあらかじめ書いたみたいw ドヤァ。 ぷにぷに。 涼子ちゃんは気になって仕方ない。 あの2人が一...
[2015/05/18 06:58] アニメグラフィティ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。